MetaTrader 5をダウンロードする

記事、ライブラリコメント

新しいトピックを投稿するためには ログインしてください または 登録する
新しい記事 ウェブサイトにMetaTrader 4/5 ウェブターミナルを無料で埋め込んで利益を得ましょう はパブリッシュされました: ブラウザから直接金融市場取引ができるウェブターミナルはトレーダーによく知られています。お客様のウェブサイトにウェブターミナルウィジェットを追加なさってください。これは完全に無償です。ご自分のウェブサイトでブローカーを照会して利益を得ることができます。このためにすぐに使えるWebベースのソリューションを用意させていただきました。お客様がなさるのはウェブサイトにiframeを1つ埋め込むことだけです。...
MQL5での正規表現の動作の為のRegularExpressions: 正規表現は、迅速かつ柔軟なテキストの処理の為の正式言語です。各正規表現は、正規表現エンジンが入力テキスト内で一致するものを検索するテンプレート(マスク)です。パターンは、一個以上の文字リテラルや演算子、構成体で構成されています。 また、ライブラリと一緒に一度にテストケースの役割を実行するいくつかのデモンストレーション例が含まれています。全ての例はMicrosoft...
新しい記事 MetaTrader 5にポジション計算のヘッジシステムが追加されました はパブリッシュされました: MetaTrader 5プラットフォームは、元々ネッティングのポジション計算を使用した取引の為に設計されています。ネッティングの計算では、一つのシンボルにつき一つのポジションしか持つことができない為、そのシンボルにおける全てのその後の操作は、ボリュームの変更や既存のポジションの反転またはクローズをもたらします。リテールFXトレーダーの可能性を拡大する為に、プラットフォームに2つ目の計算システムであるヘッジングが追加されました。これからは、シンボルごとに、反対方向のものを含む...
新しい記事 METATRADER 5で外部仮想通貨取引を行う方法 はパブリッシュされました: MQL5に、カスタム銘柄やチャートを開発する新しい機能が追加されました。本稿では、MetaTrader 5を使用した外部仮想通貨取引における当機能の使用を考察します。 最後のバーとティックは、タイマーに従ってアップロードされます。 アルゴリズム全体は以下に要約することができます。 -> WebRequestを送信する, -> 受信したJSONを解析する , -> 銘柄データを更新する 作者: o_o
新しい記事 通貨ペアバスケットをトレードするときに発生するパターンのテスト パート2 はパブリッシュされました: 通貨ペアバスケットをトレードするときに発生するパターンをテストし、トレード通貨ペアバスケットの記事で説明したメソッドを試していきます。 実際には、移動平均のクロスの複合 WPR チャートのパターンを使用できるかどうかを検討してみましょう。 もし使用できる場合は、適切な使用メソッドを検討する必要があります。 ここには十分なシグナルがあることがわかります。 この状況は、他の通貨バスケットに似ていると仮定し、チェックする必要がないものとします。...
新しい記事 カルマンフィルタを用いた価格方向予測 はパブリッシュされました: トレードで成功するには、ノイズ変動と価格変動を分けることができるインジケーターが必要です。 この記事では、最も有望なデジタルフィルタ、カルマンフィルタを検討します。 フィルタを描画して使用する方法について説明します。 チャート上のトレードの詳細な分析は、この戦術の次の2つの弱点を明らかにしています。 レンジ相場における一連の負けトレード, オープンポジションからの決済の遅延 作者: Dmitriy Gizlyk
新しい記事 インジケーターへのエントリの解決 はパブリッシュされました: トレーダーにはさまざまな事態が発生します。 多くの場合、勝ちトレードは、負けトレードと照らし合わせながら、戦略を再構成することができます。 どちらの場合でも、既知のインジケーターとトレードを比較します。 この記事では、インジケーターを使ったトレードの比較方法を考察します。 この価格表は、明確に定義されたトレンドがない場合(レンジ)、EAが損失になるポジションを開き、その後決済することを示しています。 今回のタスクは、そのようなトレードの数を減らす、可能であれば、完全に除外することです。 作者: Dmitriy...
新しい記事 取引における様々な移動平均の比較 はパブリッシュされました: 7種類の移動平均(MA)が検討されており、それに対応する取引戦略が開発されています。単一の取引戦略における様々なMAのテストと比較が行われ、与えられた移動平均の適用の比較パフォーマンス特性が提供されています。 移動平均指標の異なる変種の価格チャートでの表示を検討してみましょう。図1は、12月の移動平均指標の変種を、終値で計算して示しています。 図1 移動平均指標の変種 作者: Aleksey Zinovik
新しい記事 戦略バランス曲線の品質評価としての R 乗 はパブリッシュされました: この記事では、カスタム最適化基準R乗の構築について扱います。 この基準は、戦略のバランス曲線の品質を推定し、安定した戦略を構築するために使うことができます。 今回は、このメトリックのプロパティと品質の推定に使用される、構造と統計的手法について説明します。 しかし、どのすれば正しく直線を描画することができるでしょうか。 数学的メソッドは、すべての利用可能なポイントがこのラインへの距離の最小の合計を持つような方法で線形回帰係数を最適に計算するために使用することができます。 これについては、次の表で説明します。...
新しい記事 三角裁定 はパブリッシュされました: 本稿では、良く使われる三角裁定取引方法についてお話しします。ここでは、可能な限り主題を分析し、戦略のプラスおよびマイナス側面を考察し、既製のエキスパートアドバイザーコードを開発します。 作者: Alexey Oreshkin
新しい記事 ミニマーケットエミュレータまたは手動ストラテジーテスター はパブリッシュされました: ミニマーケットエミュレータは、端末での作業の部分的なエミュレーション用に設計された指標で、市場分析と取引の「手動」戦略をテストするために使用することができるでしょう。 エミュレータで実行できる主要なアクションは次のとおりです。 異なる方向(売りと買い)の2つの注文のみが出せます。注文とその数量を設定する前の決済逆指値と決済指値の設定もサポートされています。出された注文は修正が可能で、ストップレベルはドラッグすることができます。 ,...
新しい記事 人工知能を用いたTDシーケンシャル(トーマス デマークのシーケンシャル) はパブリッシュされました: 本稿では、よく知られている戦略とニューラルネットワークを融合させた成功裡の取引方法を説明します。これは、人工知能システムを用いたトーマス デマークのシーケンシャル戦略に関するもので、「セットアップ」シグナルと「インターセクション」シグナルを使用して、戦略の最初の部分のみが適用されます。...
新しい記事 取引戦略におけるファジー論理 はパブリッシュされました: 本稿では、ファジーライブラリを使用して、ファジー論理を適用した簡単な取引システムの構築例を検討します。ファジー論理、遺伝的アルゴリズムおよびニューラルネットワークを組み合わせることによりシステムを改良するための変形が提案されます。 チャートでのスクリプトの実行: 作者: Maxim Dmitrievsky
新しい記事 古典的な隠れたダイバージェンスを解釈する新しいアプローチ はパブリッシュされました: この記事は、ダイバージェンス構造の古典的なメソッドを考慮し、新しいダイバージェンスの解釈メソッドを提供します。 この新しい解釈法に基づいてトレード戦略を策定しました。 この戦略についても、この記事で説明します。 この種のダイバージェンスは、サブクラスに分けることもできます。 オシレーターが高値になり、価格が高値を下げることは下降トレンドを示します。, オシレーターが安値になり、価格が安値を上げることは上昇トレンドを示します。 作者: Alexander Lasygin
新しい記事 バランスグラフを使用した戦略の最適化と、結果の「バランス+最大シャープレシオ」基準との比較 はパブリッシュされました: 本稿では、バランスグラフ分析に基づいたカスタム取引戦略最適化基準をさらにもう1つ考察します。線形回帰は、ALGLIBライブラリの関数を使用して計算されます。 MACD Sample balance regression.mq5、EURUSD H4、フォワードテストなし 最適化のために以下のパラメータを選択します。 図19. テスターの入力タブ MACD Sample balance regressionEAのテストを3つ実行します。...
新しい記事 適応型相場の実用的評価法 はパブリッシュされました: この記事で提案するトレーディングシステムは、株価を分析するための数学的ツールです。 ディジタルフィルタリングと離散時系列のスペクトル推定を適用します。 戦略の理論的側面について説明し、テストEAを作成します。 自己回帰関数とパワースペクトル密度関数の計算は、 Victorが提案するメソッドに従って行います。 アルゴリズムの詳細に関心のある方は、この記事を読むことをお勧めします。 領域スペクトル解析関数の結果はデータの配列であり、わかりやすいようにグラフとして表現することができます。 作者: Dmitriy Gizlyk
Resistance & Support: iFractals指標(フラクタル)値に基づいて計算された支持線と抵抗線指標です。 作者: Vladimir Karputov
MACDストキャスティク: iMACD (移動平均収束/拡散、MACD)とiStochastic (ストキャスティクス)に基づく取引システムです。 作者: Vladimir Karputov
Nova: このエキスパートアドバイザーは、過去10秒間に価格が動いている方向をチェックし、動きに応じたポジションを開きます。EAは決済逆指値と決済指値を設定します。 作者: Vladimir Karputov
e-Skoch pending orders: 未決逆指値注文(売買とも)で動作します。スプレッド%を監視します。 作者: Vladimir Karputov
Locker: このEAはポジションをロックします。 作者: Vladimir Karputov
Alligator: Alligator指標に基づいた取引システムです。可能であれば、EAはポジションを損益分岐点に移動してその後トレールストップを有効にします。 作者: Vladimir Karputov
HarVesteR: エキスパートアドバイザーは、移動平均収束/発散(MACD)、移動平均(MA); 平均指向性移動指数(ADX)指標を使用します。収益性の高いポジションの半分は決済されます。 作者: Vladimir Karputov
Flat Channel: このエキスパートアドバイザーはチャネル内で取引します。フラットなチャネルが見つかったり市場が減速したりすると、EAはチャネルの中断を予想して未決注文を出します。 作者: Vladimir Karputov
SultonovのDifferential指標: ブルズパワーとベアーズパワーの平均値を表示します。 作者: Ihor Herasko
Current Next Futures: スクリプトには、現在のFORTS先物を特定するための3つの独立した機能があります。 作者: Sergey Chalyshev
Vortex Indicator System: Vortex指標のシグナルに基づいた取引システム 作者: Vladimir Karputov
通知アイコン: Windowsのタスクバーにアイコンを作成し、テキストアラートを送信するためのライブラリです。このライブラリの使用は、MQLプログラムをより有益なものにするのに役立ちます。 作者: Andrey Voytenko
Momentum YTG: 色ヒストグラムの形で実装されたモメンタム指標 作者: Iurii Tokman
Vortex: "Technical Analysis of Stocks & Commodities"(株式&コモディティのテクニカル分析)」(2010年1月)からの指標 作者: Vladimir Karputov