トレーダーと開発者のためのMQL5 Algo Trading community 外国為替フォーラム

最近、古いノートパソコンを整理していたら、偶然、ディレクトリの荒野に迷い込んだフォルダを見つけた。私はそれをクリックした。そこにあったのはノスタルジア。写真、GIFファイル、スクリーンショット、そして色とりどりのGUIとコントロールのウィンドウの闇......。すべて私が7年近くMQL4/5言語で書いたものだ。 説明しよう: GUIを作る のは私のかつての趣味だった。もっと正確に言えば、強迫観念だ。しかし時は流れ、今ではその活動をオリジナルアーティストの仕事として見ている。
I purchased it through PayPal and then cancel ed it. The remaining balance is in MQL, so please tell me how to return it to my bank account. All the buttons on the refund page are grayed out
mql5のアカウントの名前を変更する方法はないでしょうか? よろしくお願いいたします。
発表以来、 MQL5クラウドネットワーク は 160億 を超えるタスクを完了しました。この数字は、ユーザーが取引戦略をテストした回数を示しています。このネットワークを使用すると、アルゴリズムトレーダーは、数回クリックするだけで、ローカルマシンで結果を待つことなく、毎日世界中の何万台ものコンピュータで計算を実行できます。 自動売買ロボットの何百万ものパラメータの組み合わせもこのネットワークを通じて簡単にテストできます。ユーザーは数千のコアに即座にアクセスできます。タスクと必要なすべての計算パラメータは、ネットワークで自動的に配布されます。結果は数分以内に得られます。
MT5で取引してますが、約定及び決済の通知がスマホに飛んできません。 MT5側で通知設定を行い、スマホ側でも通知設定を行いましたが、それでも来ない状態でどのように解決すれば注文約定・決済の通知が来るようになるでしょうか? ちなみにPC側では ツール→オプション→通知→ 「プッシュ通知機能を有効にする」「ローカルターミナルからの通知」にチェックを入れており、「取引サーバーからの通知」に関してはチェックがつけれない状態です。 スマホ側では、MT5アプリ内での通知設定はON。スマホ(iPhone)の通知設定でもONにしております。
2024年6月21日金曜日にMetaTrader 5プラットフォームのアップデートがリリースされます。 新バージョンでは、以下のような変更点があります。 MetaTrader 5クライアントターミナル ターミナル:特定の条件下でテスト開始時に発生していたターミナルのクラッシュを修正しました。 MQL5:サービスアプリケーションの MQL_PROGRAM_NAME プロパティの操作を修正しました。不正な サービスインスタンス が返されることがありました。 MetaTrader 5 Webターミナル
macbook air M1 のパソコンを使っています。 MetaTrader VPS を試して思い、体験期間開始をクリックしたところ、「Launch metatrader 5」のボタンしか表示されません。 MT4で利用したいのですが、 macbook air M1 はできないのでしょうか?
2024年6月7日金曜日にMetaTrader 5プラットフォームのアップデートがリリースされます。 新バージョンでは、以下のような変更点があります。 MetaTrader 5クライアントターミナル ターミナル:特定の条件下でLive Updateシステムの誤動作を引き起こす可能性のあるエラーを修正しました。 ターミナル:エキスパートアドバイザーのリストを開くための新しいホットキーAlt+Xを追加しました。 MetaTester: ビットマップ グラフィックオブジェクトの特定のプロパティを設定する際のエラーを修正しました。 MetaTester:仮想環境で動作している場合やプロセッサが AVX
2024年6月15日(土)に、mql5.com Webサイトのテクニカルメンテナンスを実施いたします。メンテナンスは4:00pm(GMT+3の10:00am)に開始され、約4時間続く予定です。この期間中、Webサイトおよびすべてのサービスはご利用いただけません。 MQL5のサービスが一時的にご利用いただけないことに関しまして、ご理解いただけるようお願いするとともに、ご迷惑をおかけいたしますことをお詫びいたします。
皆さん、こんにちは、 数か月間の100%アルゴリズム取引の後、私は介入を始め、半アルゴリズム取引を行うことにしました。 現在、私のシグナルによると、私は50%のアルゴリズム取引を行っています。 皆さんはどう思いますか?コンピュータにすべてを任せるという概念に賛成ですか?それとも、常に介入した方が良いと思いますか? 個人的には、介入し始めてから結果が改善されたと感じています。 あなたはどんなトレーダーですか?100%アルゴリズム、半アルゴリズム、それとも「エキスパートが嫌い」なタイプですか?
BuySL関数を使って、エントリー時の5分足の200MAの値をストップロスとして設定する方法を教えてください・
皆さん、こんにちは、 私の日常の取引では、常にボリンジャーバンド、RSI、MACD、ピボットポイント、そしてピボットから計算されたサポートとレジスタンスを適用しています。 EUR/GBPとGBP/USDについては、かなり正確な絵を提供してくれると私は確認しました。 あなたもこれらのツールを使用していますか、それとも他のツールを使用していますか?お勧めの有用な指標はありますか?
バックテストと戦略の最適化の実践は、効果的なトレーディングシステムを開発するために不可欠です。バックテストのための最良のツールとソフトウェア、および戦略を最適化するための技術について議論しましょう。 バックテストにはどのソフトウェアを使用していますか?バックテストの結果が現実的であることをどのように確認していますか?オーバーフィッティングに関して悪い経験をしたことがありますか?それをどのように克服しましたか?
2024年5月31日金曜日にMetaTrader 5プラットフォームのアップデートがリリースされます。 今回のアップデートでは、Webプラットフォームに新しい分析オブジェクトが導入されました。定規を利用して時間と価格を測定したり、図形(長方形、楕円、三角形、円)を描いたり、チャートにラベルを追加したりできるようになりました。 取引アプリ開発者を支援するために、MetaEditorにウェルカムページを追加しました。初心者が豊富な教材を詳しく調べることができる一方、経験ある開発者は最新ニュースを把握し、売上を監視することができます。
どうも、公式サイトのモデレーターでございます。 先日、スプレッドと取引口座の関係性について、ご質問いただきましたので、回答をフォーラムにも共有いたします。 ご参考になれば幸甚です。 そもそもスプレッドとは? FXでは、売値(Bid)と買値(Ask)の価格差のことを「スプレッド」と言います。 各FX業者の取引口座の種類は異なりますが、それらはすべて取引方式に依存しています。 基礎知識として、まず取引方式の意味とその違いを理解しましょう。 様々なアーキテクチャがあり、専門的で複雑になりがちですが、簡単に説明するとこのようになります。 大きく分けて、DDとNDDの 2
グッドタイム! VPSサーバーの運用に関する質問 1.VPSホ スティングのEAを停止するにはどうすればよいですか? 使用規則のポイント 「IV.仮想端末のレンタル ユーザーは、クライアント端末から仮想端末を一時的に停止・再起動することができ、リース期間は延長されません。すべての端末の動作はエキスパートと端末ログに表示されます」。仮想ターミナルを停止すると、その中で動作しているExpert Advisorも停止しますか?技術的にはどうなっているのでしょうか? 2.EAを削除した後に残っている未決済注文を削除するにはどうすればよいですか?
Meta Trader VPSを導入し、MT4の操作履歴のタブでは、Virtual Hosting status is startedとなっているのですが、ping to current access pointは以前と同じ153.42msに接続されてしまいます。 右下の接続先サーバーを確認しても、該当するサーバーは表示されておらず、 153.42msのままです。 Meta Trader VPSに接続したいのですが、考えられる原因はありますか?
お世話になります。 MetaTrader 5用にカスタムインディケーターを作成していますが、コンパイル時に以下のエラーが発生してしまいます。 'Backtest Balance Display.mq5' Backtest Balance Display.mq5 1 1 ')' - open parenthesis expected Backtest Balance Display.mq5 39 49 1 errors, 0 warnings 2 1 コードの目的:
色々探しているのですが見つからないので、もし良ければ教えて下さい。 ローソク足の終値でMAをブレイクしたときにポジションを自動的にクローズするEAを探しています。 エントリーは手動で行われるため、EA はポジションを決済するためにのみ使用されます。 ご協力ありがとうございます。
フォーラムの皆さん、こんにちは。フォーラムを少し読んだ後、裁定取引と ペア取引に関する いくつかのスレッドに出会いました。スレッドから判断すると、何人かは興味を持ち、何人かは試しているようだ。私も昔、この話題に手を出したことがありますが、知識が足りませんでした。今は mql5で 完全に混乱しています))。もう一度この問題を提起して、最終的にそれが価値があるかどうかを決めたい。おそらく、私は何かを見逃している。 この問題に関して誰かが知っていることをここに投稿することを提案します。すなわち 通貨ペアのスライディングを判断する方法;
リンクから ファイルをダウンロードすることをお勧めします。アーカイブには3つのcsvファイルがあります: train.csv - 訓練に必要なサンプル。, test.csv - 補助サンプル。trainとマージするなど、トレーニング中に使用することができます。, exam.csv - 訓練に参加しないサンプル。 このサンプル自体は,5581列の予測変数,5583列のターゲット "Target_100",5581列,5582列,5584列,5585列を含み,補助的なものです. 5581 列 "Time" - シグナルの日付。, 5582 列 "Target_P" - 取引の方向 "+1" -
アルゴリズム取引またはアルゴ取引としても知られる定量取引は、金融、数学、コンピューター サイエンスを組み合わせた急速に進化している分野です。これには、金融市場での取引機会を特定して実行するための、洗練された数学モデル、統計分析、コンピューター アルゴリズムの使用が含まれます。このアプローチは非常に人気があり、取引環境に不可欠な部分となっています。
  取引におけるOpenCL  (100   1 2 3 4 5 ... 9 10)
OpenCLは、CPU(中央処理装置)、GPU(グラフィックスプロセッシングユニット)、その他の特殊なプロセッサやハードウェアアクセラレータなど、さまざまな種類のハードウェアプラットフォームで実行できるプログラムを作成するためのオープンソースフレームワークです。ソフトウェア開発者は、ベンダーやアーキテクチャに関係なく、複数のデバイスで実行できるコードを作成できるようになります。 OpenCL
  取引のためのONNXの学習  (143   1 2 3 4 5 ... 14 15)
MQL5に ONNXモデルのサポート を追加しました。私たちは、これは未来だと考えています。機械学習の使用を新しいレベルに引き上げるのに役立つこの有望な分野について話し合って研究するために、このトピックを作成しました。その新しい機能を使用することで、好みの環境でモデルを訓練し、最小限の労力で取引で実行できるようになります。 簡単な技術概要 ONNX (Open Neural Network Exchange)は、さまざまなフレームワーク間で機械学習モデルを交換するためのオープンソース形式です。ONNXはMicrosoft、Facebook、Amazon Web Services
シグナル機能についてよくある質問を以下に掲載しています。必要に応じて、質問リストが更新されます。探している質問が見つからない場合、コメントに書いてください。 質問をする前に、このテーマについて記事を読んでみてください。 ビデオ:MetaTraderによる売買シグナルをどうやって利用するのですか?こちらから MetaTrader 4とMetaTrader 5の使い方や特徴を紹介 MetaTrader 4・MetaTrader 5のシグナル提供者は、どうやってなれますか?シグナル機能にサブスクライブする方法 MetaTrader 5の入門チュートリアル →...
MetaEditorのナビゲータにMQL5が表示されず、MQL4のみ表示されます。 MQL5を表示する方法はありますでしょうか。 バージョンはMetaEditor5.0です。
  繰り返されるパターンなど  (353   1 2 3 4 5 ... 35 36)
深い歴史からではなく、短い過去から繰り返されるパターンを見るのは、今回が初めてではない。その一例をご紹介します。
現在、iPhoneでMT5よ利用し、トレードを行なっているのですが、2022年12月26日よりトレード画面が固まりトレードできない状況となっております。 あまり、システムに詳しいないため対象方法がわからないためどなたか教えていただけますか? よろしくお願いします。
良く言われることですが 改めて質問します。どんなインジケータもトレンドがなく横に動いているときには勝つことが難しいですね。 レンジの上、下にSTOPENTRYを入れて rangeBreak を狙いますが、一瞬レンジブレークに引っかかって逆方向に行く例も増えています。 STOPENTRYではレンジからENTRYまでの価格差が反対に動いたときに損失を大きくし、うまくrangeBreakしても利益が少なくなります。 動きだすまでは何もしない以外にアイデアはあるのでしょうか?
I am a beginner learning MQL5. I got an error when I created a new signal module (.mqh) using the official signal module. I fixed it, but I don't know the cause, so I'd like you to teach me for the future
モデレーターの皆様へ トピック「メリットでクリア????*」からの投稿を移動してください。 クリアリングとは関係なく、ここで
FX専用だったMT4と違ってMT5はFX、株式、仮想通貨など様々なチャートを表示できます。 既に米国や欧州ではMT5が株式投資に利用されていますが、日本ではCFDの取り扱いをしている証券会社はあるようですが、株式の売買ができる所はないようです。 しかし株式の日足データはネットで入手することができますので、手動で入力しチャートを表示してみることにしました。まずは銘柄データの登録です。 銘柄データを登録するには、「表示」→「銘柄」から銘柄パネルを開き「カスタム銘柄を作成する」ボタンをクリックすることでも登録できます。 しかし、これでは手間がかかるのでスクリプトを使って一気に入力することにします。
  最速の経済カレンダー。  (66   1 2 3 4 5 6 7)
皆さん、こんにちは!オンラインでニュースが公開されている最速の 経済カレンダーを教えて ください(予測、時事問題)。
新年あけましておめでとうございます。 毎月テーマを開かなくてもいいように、1年分を一気に作りました。 5,000弱ですが、5,000は来そうですね。
  マーケットクローズ  (111   1 2 3 4 5 ... 11 12)
あなたたちは開発者だ! 端末の時刻とExchangeの時刻を同期させるのはいつですか? 2017.01 . 13 10 : 00 : 03.969 Trades 'xxxxx': buy limit 2.00 ED- 6.17 at 1.0642 2017.01 . 13 10 : 00 : 03.969 Trades 'xxxxx': sell limit 1.00 ED- 6.17 at 1.0813 2017.01 . 13 10 : 00 : 03.975 Trades 'xxxxx': accepted buy limit 2.00 ED- 6.17 at 1.0642
こんにちは。 MT5ロボットで取引されている方に質問です。 注文実行 時間はどのくらいですか? 端末のPingはどうなっていますか?
  フォルツァ執行上の問題点  (1556   1 2 3 4 5 ... 155 156)
レナートさん、こんにちは。 トピック「発注時のFORTS大幅遅延について」にて。 サーバーからの追加遅延はないとのことですね。 お使いのサーバーに遅延はなく、より近いサーバーを設置することをお勧めします。 いろいろな問題を抱えながら、なんとかやり遂げました(オトクライティ社プロフェッショナルクライアント部門責任者 は、私が割り当てられた仮想マシンは、あなたのサーバーと同じラックにあると言いました)。 機械に接続する MT-5搭載 そして、「手打ち」-注文を削除して、結果を得ました。 まあ、パケットはインターネットを "通って "いるのだと思います。 サーバーにトラセツを作ろうとしている。
DJIA 2017年1-3月期予想:長期強気、19,987の抵抗水準がカギとなる W1価格は 、チャートの強気エリア内の一目均衡表の雲の上に位置しています:価格は、主要な強気な市場の状態が継続するために上に19987抵抗レベルをテストしているところです。価格は以下のサポート/レジスタンスレベル内に位置している。 19,987の抵抗線は一目の雲の上に位置し、強気なトレンドが再開される。, 19,225は、調整局面入りの支持線。 トレンド: チンコウ・スキャンの線
株式市場AtoZ:注目すべき26の名前、テーマ、トレンド ( 記事を もとに作成) Aはアップルの略 " この株は2016年に広範な市場を引き離したが、2017年には追い風が吹くかも しれない。 税制改革には、数十億の海外キャッシュを株主に還元するインセンティブとなる条項が含まれる可能性があり、一部のアナリストは、最近の発売では物足りなかったiPhone 8の大きなアップグレードサイクルに賭けています。 " 週足価格は 、以下のサポート/レジスタンスレベル内のレンジのためのチャートの強気な領域のイチモクの雲の上に位置しています。 強気トレンド再開のための118.68レジスタンス、および
  FinamでMT5が利用可能に  (75   1 2 3 4 5 ... 7 8)
MQが発表 されてからまだ3年しか経っていませんが、ようやく Finamで MT5が使えるようになりました。 これで、コモンの通常の自動追尾サービスにストラテジーを移行することができます。そして、Finamの取引状況全般を探ること。
削除済み
  オプションブローカー  (36   1 2 3 4)
こんにちは。 オプションを取引するのに適したブローカーをご存知ですか? うんちバイナリオプションではなく、私は本当のオプション(グリークス/ブラックとショールズによって価格設定することができます)を意味します。 ありがとうございます。
SBER銀行、年内に動きはあるのでしょうか。
  MT5とtrans2quik.dll。  (178   1 2 3 4 5 ... 17 18)
こんにちは。 MT5からQUIKに 注文を 送る必要がある。 trans2quik.dllを使用した経験のある方はいらっしゃいますか?
  アップル  (42   1 2 3 4 5)
AAPL テクニカル分析L日足で強気、120.35の抵抗で強気トレンドの再開をテストへ 日足株価は 、チャートの強気エリア内の200 SMAのはるか上に位置しています:価格は、強気トレンドが継続するために上記の120.35で抵抗レベルをテストしている。 価格がクロエ日足で 120.35 抵抗レベルを破る場合は、主な強気トレンドが 継続されるようになります。 110.80/110.29の サポートエリアを下方にブレイクした場合は、弱気相場への転換が開始されます。 また、110.80/110.29を 割り込まない 場合は、この水準で推移することになります。
リアルなテスターフィギュアなのかどうか、教えてください。また、3,000円の預金で1年間、この結果は良いのか悪いのか?
こんにちは. 下記の記事を参考にして,MQLから利用可能なシグナルの情報を集計し,信頼性の高いシグナルの自動選択をしようと考えていました. https://www.mql5.com/ja/articles/3398 しかし,実際に記事のコードを実行してみると結果が再現できず,デバックをしてみるとSignalBase...という関数群が正常に機能していないことが分かりました.具体的には,SignalBaseTotal()が0を返していて一つも利用可能なシグナルがないとなっています.
VPSについてメンテナンスなどは週に一回など定期的にあるのでしょうか。誰か知ってる方がいたらご教授いただければ幸いですよろしくお願いいたします
//+------------------------------------------------------------------+ //| testea1.mq5 | //| Copyright 2022, MetaQuotes Ltd. | //| https://www.mql5.com | //+------------------------------------------------------------------+
MT4ツールの気配値にeaデータをドロップする際に、違う通貨ペアで設定してしまい、それに気づかずにしばらく稼働させてしまいました。そのことに気づき、一度間違ったほうの気配値を消して、正しいほうの気配値にドロップしたのですが、反映されません。 もとの間違っていたほうの気配値を再度表示させて、そこのドロップさせてみても、そこにも反映されなくなりました。 何か方法はありますでしょうか。
みなさん、こんにちは。 すぐに指摘しておきますが、私はこれらの質問を ここの 関連スレッドでしようとしたのですが、どういうわけか質問が注目されませんでした。とはいえ、一度は触れた話題は、多くの人の心に触れる/浮かび上がるような気がします。FAQからの質問のようなものです(間違っているかもしれませんが)。質問そのものを直接ここに重複して書いておきます。 1.Mql4とMql 5の違い (サイトとプログラミング言語 )ですが、Mql4でメタトレーダー4、Mql5でメタトレーダー5が存在します。また、対応するウェブサイトも2種類あります。同時に、私がMT4で調べたExpert
お世話になります。MT4の標準サンプルとして設置されているEA のMoving Averageですが、チャートにEAをセッティングしていない状態で勝手にエントリーしまう誤作動が発生しました。 主にどのような原因が考えられますでしょうか?お手数ですがご教授よろしくお願い致します。
1文字と数文字でのテスト結果を見てみましょう。テストは All ticks モードで実施されます。ご自身のマルチシンボルEAスキームで問題を再現し、結果を共有することができます。 問題を表すとします。例えば、1つのシンボルをテストする場合、テスト時間は1分です。もう1文字追加された場合、テストは予想通り2分ではなく、4分かかります。さらに1文字(合計3文字)増やすと、テストにかかる時間は8倍、というように。
MT5ストラテジーテスターの 「バックテスト」 と「フォワードテスト」の違いを教えてください。 ストラテジーテスターの 「バックテスト」 に 「フォワードテスト」という項目があります。 例えば ”「フォワードテスト」1/2” に設定すると、テスト期間の1/2が「バックテスト」残り1/2が「フォワードテスト」としてテスト結果が吐き出されますが 「フォワードテスト」も過去データを元にしているので「バックテスト」と同じではないか?と思ってしまいます。
ストラテジーテスターで期間を2010年~2022年などの長期間に設定すると以下のフォルダに65536KBのファイルを無限に作り続けます。 C:\MetaQuotes\Tester\xxx\Agent-127.0.0.1-3000\temp \ 空き領域が2TBのSSDを使っていますが、テストを始めるとSSDの空き領域が無くなり、「使用できるメモリが無い」とのエラーを出力してテストを終了してしまいます。 期間を3年くらいにすると問題なくテストできます。 回避策はないでしょうか?
マーケットの自動検証でエラーが発生します。エラー メッセージは「ストラテジー テスター レポートが見つかりません。 EA は Strategy Tester と連携して動作します。実際のアカウントでも機能します。 ただし、市場の自動検証でエラーが発生します。エラーは「ストラテジーテスターレポートが見つかりません」です。 この問題を解決するにはどうすればよいですか? EAは販売されているため、コードは非公開です。 モデレーターによって適用された自動翻訳
はじめまして。 自作のEAをマーケットにてパブリッシュする際のファイルチェックで添付画像のようなエラーではじかれます。 成行き注文の際の価格がゼロとなってしまっているようです。 このEAはバックテストやライブ口座でそうしたエラーを出さずに想定通りに動いているように見えます。 同じようなご経験のある方はいらっしゃいませんでしょうか。 解決のご経験がある方に対処法をおききしたいです。 どうぞよろしくお願いします。
I am backtesting. I was able to create a position in the dollar yen. However, I couldn't create a position with oil. Why does this phenomenon occur? static int count = 0; double ask = SymbolInfoDouble(NULL, SYMBOL_ASK); string symbol = Symbol(); if(count < 10 && ticket == 0) {
EAを使用して、テキスト(txt or csv)を読み込んで使用したく、以下の簡単なサンプルを書いてみました。 しかしエラーコード 5002 (ファイル名がおかしい)が出てしまいファイルが扱えません。 EAではファイルの置き場所に制限があることは理解しています。しかしながら TERMINAL_DATA_PATH でも、TERMINAL_COMMONDATA_PATH どちらも5002エラーが出ます。 ちなみに、同様に FileOpen(filename,FILE_WRITE|FILE_TXT) で書き込みとしてopenを試みても5002エラーが出てopen出来ませんでした。
MQL5初心者です。 以下のようにソースを作成しましたが、ボリンジャーバンドの線が表示されません。 問題点をご指摘頂けますでしょうか。 Print (BBs.Upper(pos_tmp)); で出力した値を見ると 「1.7976931348623157e+308」と表示されているため、個々が原因だと思うのですが、修正方法が分かりません。 //+------------------------------------------------------------------+ //|
現在、CSVファイルから日時とバランスデータを正しく読み取ることができていますが、 iBarShift 関数で取得されるバーの位置( pos )が期待される範囲外にあるため、バランスの値が正しく反映されません。具体的には、バーの位置が実際のバー数を超えていることがあります。この問題の解決方法についてアドバイスをいただけないでしょうか? 現在のコードの主要部分は以下の通りです: int OnInit() { ... int pos = iBarShift(NULL, 0, dt, false); if (pos >= 0 && pos < ArraySize(BalanceBuffer)) {
起きている問題 ObjectName()がオブジェクトリストのインデックス通りに動作しない。 ObjectName()の ドキュメント を参考に、チャート上の全オブジェクトの名前を新しい順にターミナルに表示するスクリプトを書いたが オブジェクトリストの順番通りに動作しない。 やりたいこと オブジェクトリストの順番に対応したオブジェクト名を ObjectName()に返させる方法を知りたい やったこと 手動でオブジェクトを生成 1.のオブジェクト生成イベントを検知し、生成したオブジェクト名前をターミナルに出力 オブジェクトリスト(Ctrl +
  発振器  (39   1 2 3 4)
どなたか、オシレーターの大コレクション(取引レンジで最もよく機能する)をお持ちの方はいらっしゃいますか?すべてのオシレーターを集めたスレッドを立てるのもいいかもしれない。 そして、RSIと ストキャスティクスを 少し超えてみよう。
こんにちは。 私はOninit()関数でHttpリクエストを使い、web認証を行うインジケータを作成しております。 当該インジケータは販売を予定しているもので、ある程度厳密に認証を行う必要があります。 生じている問題は「時間足を変更したときに再度Oninit()が開始され、何度もweb認証が行われる」ことです。 この何度も行われるweb認証を回避したいと考えています。 理想の動作としては、ターミナルの再起動時や、初めてチャートに当該インジケータを適用したときに一度だけ認証が行われること。
オフラインまたはティック分布なし(MTF:マルチタイムフレーム操作、MT5)のときに、指定したタイムフレームに対してiBars()が必要です。 私が見つけた方法は、チャートを右クリックして更新を実行するか、手動で一度別の時間枠に切り替えてから、目的の時間枠に戻ってチャートを表示するかのいずれかです。これをコードで解決したいと思います。指定した時間枠で iBars() が成功すれば、問題なく各関数が取得できるようです。つまり、オフラインまたはティック分布がないときに、インジケーターをチャートに適用したとき、またはターミナルを再起動したときに問題が発生します。 Refresh()
どのようなテクニカル指標が好きか、EAでどのような指標を使用しているか教えていただければ幸いです。 ちなみに私の場合はRSIを愛用しています。 モデレータによって自動翻訳が適用されました
チャートにはいろいろな線が表示されていて見にくいため、例えば、現在のローソク足から過去12本目以降の移動平均線の線は表示しない。そのようなインジケーターのソースコードを教えてください。宜しくお願いします。 Google Translate Since various lines are displayed on the chart and it is difficult to see, for example, the moving average line after the 12th past from the current candlestick is not displayed
MT5を使用している初心者です。 自分の取引の振り返り解析を行いたいのですが、MT5以外で取引を行った時の取引履歴を、MT5に入力することは出来るのでしょうか? もし可能であるならばご教授頂ければ幸甚に存じます。 何卒、宜しくお願い申し上げます。
分析効率を良くするために、精度の良い水平線または抵抗帯の補助インジケーターがほしいです。 見落としを防ぐためにも便利かと思いました。 オススメのインジケーターはありませんか?
  ジグザグ指標  (645   1 2 3 4 5 ... 64 65)
ジグザグのインジケーターが違うので、こちらに投稿してください。
1日の値動きを画面の右端に1本のローソク足で表す MT5用 のインジケーターを探しています。 MT4では添付画像のような、"Daily Candle"や"Day Bar Info"がありますが、これと同じような表示をしてくれるMT5用のものをご存知でしょうか? I am looking for an indicator, for MT5, which is similar to "Daily Candle" or "Day Bar Info" of MT4. "Day Bar Info" for MT5 is no longer available
if(ObjectGetInteger(0,"Label",OBJPROP_SELECTED) == true) { ObjectSetInteger(0,"Label",OBJPROP_XDISTANCE,(int)lparam); ObjectSetInteger(0,"Label",OBJPROP_YDISTANCE,(int)dparam); } I want to link with the mouse cursor when OBJ_BITMAP_LABEL is selected. However, it doesn't work unless the
  移動平均  (1543   1 2 3 4 5 ... 154 155)
すべてのMAインジケータをここに掲載する。
  ADXインジケーター?  (252   1 2 3 4 5 ... 25 26)
こんにちは、あるレベルを超えると色が変わるADXインジケータをどこで手に入れられるか考えていました。
Windows 7以降、ボリューム効果やシャドー効果を持つインターフェイスが利用できるようになりました。では、なぜ指標は2Dで描かれたままでなければならないのでしょうか? ここでは、インジケータにボリュームを与える最初の試みを紹介します。 ボリュームがあるように見えますか? これは、少し修正されたカスタム移動平均です - ボリュームを追加する ことは、今のところ1つの平均化バリアントでのみ利用可能です - シンプル用
新しい記事「 MQL5取引ツールキット(第1回):ポジション管理EX5ライブラリ 」はパブリッシュされました: MQL5で様々なポジション操作を管理するための開発者用ツールキットの作成方法をご紹介します。この記事では、MQL5でポジション管理タスクを処理する際に発生するさまざまなエラーの自動処理とレポートも含め、簡単なものから高度なものまでポジション管理操作を実行する関数ライブラリ(ex5)の作成方法を紹介します。
新しい記事「 独自のLLMをEAに統合する(第3部):CPUを使った独自のLLMの訓練 」はパブリッシュされました: 今日の人工知能の急速な発展に伴い、言語モデル(LLM)は人工知能の重要な部分となっています。私たちは、強力なLLMをアルゴリズム取引に統合する方法を考える必要があります。ほとんどの人にとって、これらの強力なモデルをニーズに応じて微調整し、ローカルに展開して、アルゴリズム取引に適用することは困難です。本連載では、この目標を達成するために段階的なアプローチをとっていきます。
新しい記事「 古典的戦略の再構築:原油 」はパブリッシュされました: この記事では、教師あり機械学習アルゴリズムを活用することで、古典的な原油取引戦略を強化することを目的として、原油取引戦略を再検討します。ブレント原油価格とWTI原油価格のスプレッドに基づいて、将来のブレント原油価格を予測する最小二乗モデルを構築します。目標は、将来のブレント価格変動の先行指標を特定することです。 世界の原油取引は、北米の指標であるWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)と、世界の大半の原油の相場に使用されるブレントという2つの指標に支配されています。
新しい記事「 予測による統計的裁定取引 」はパブリッシュされました: 統計的裁定取引について調べ、共和分で相関する銘柄をPythonで検索し、ピアソン係数の指標を作成し、PythonとONNX モデルで予測をおこなって統計的裁定取引を行うEAを作成します。 統計的裁定取引とは、数理モデルを活用して、関連する金融商品間の価格の非効率性を利用する高度な金融戦略です。通常、株式、債券、デリバティブに適用されるこのアプローチは、相関関係、相関、ピアソン係数について深い理解を必要とします。これは、市場機会を特定し、活用するための重要なツールです。 金融における 相関
新しい記事「 予測による三角裁定取引 」はパブリッシュされました: この記事では、三角裁定を簡略化し、市場に慣れていない方でも、予測や専用ソフトを使用してより賢く通貨を取引する方法をご紹介します。専門知識を駆使して取引する準備はできていますか?
新しい記事「 純粋なMQL5におけるエネルギーベースの学習を用いた特徴量選択アルゴリズム 」はパブリッシュされました: この記事では、「FREL:A stable feature selection algorithm」と題された学術論文に記載された、Feature Weighting as Regularized Energy-Based Learningと呼ばれる特徴量選択アルゴリズムの実装を紹介します。
新しい記事「 ソフトウェア開発とMQL5におけるデザインパターン(第1回):作成パターン 」はパブリッシュされました: 繰り返し発生する問題の多くを解決するためには、使用できる方法があります。これらの方法の使用方法を理解すると、ソフトウェアを効果的に作成し、DRY ((Do not Repeat Yourself)の概念を適用するのに非常に役立ちます。この文脈では、デザインパターンのトピックが非常に役に立ちます。なぜなら、デザインパターンは、よく説明され、繰り返される問題に対する解決策を提供するパターンだからです。
新しい記事「 知っておくべきMQL5ウィザードのテクニック(第20回):関数同定問題 」はパブリッシュされました: 関数同定問題は、研究対象のデータセットをマッピングする基本モデルがどのようなものであるかについて、最小限の仮定から始める回帰の形式です。ベイズ法やニューラルネットワークでも実装可能ですが、ここでは遺伝的アルゴリズムによる実装が、MQL5ウィザードで使用可能なExpertSignalクラスのカスタマイズにどのように役立つかを見ていきます。
新しい記事「 知っておくべきMQL5ウィザードのテクニック(第19回):ベイズ推定 」はパブリッシュされました: ベイズ推定とは、新しい情報が入手可能になったときに確率仮説を更新するためにベイズの定理を採用することです。これは直感的に時系列分析への適応につながるので、シグナルだけでなく、資金管理やトレーリングストップのためのカスタムクラスを構築する際に、これをどのように利用できるか見てみましょう。 引き続きMQL5ウィザードを利用して、統計学の手法の1つで、新しい情報が入るたびに確率を処理し更新する ベイズ推定
新しい記事「 知っておくべきMQL5ウィザードのテクニック(第18回):固有ベクトルによるニューラルアーキテクチャの探索 」はパブリッシュされました: ニューラルアーキテクチャー探索は、理想的なニューラルネットワーク設定を決定するための自動化されたアプローチで、多くのオプションや大規模なテストデータセットに直面したときにプラスになります。固有ベクトルをペアにすることで、この過程がさらに効率的になることを検証します。
新しい記事「 Candlestick Trend Constraintモデルの構築(第3回):使用中のトレンド変化の検出 」はパブリッシュされました: この記事では、経済ニュースの発表、投資家の行動、さまざまな要因が市場のトレンド反転にどのような影響を与えるかを探ります。ビデオによる説明もあり、MQL5のコードをプログラムに組み込むことで、トレンドの反転を検出し、警告を発し、市場の状況に応じて適切な行動を取ることができます。これは、本連載の過去の記事に基づいています。
新しい記事「 MQL5における修正グリッドヘッジEA(第4部):シンプルなグリッド戦略の最適化(I) 」はパブリッシュされました: この第4部では、以前に開発したシンプルヘッジとシンプルグリッドエキスパートアドバイザー(EA)を再考します。最適な戦略の使用を目指し、数学的分析と総当り攻撃アプローチを通じてシンプルグリッドEAを改良することに焦点を移します。戦略の数学的最適化について深く掘り下げ、後の回でコーディングに基づく最適化を探求するための舞台を整えます。
新しい記事「 Pythonでの見せかけの回帰 」はパブリッシュされました: 見せかけの回帰は、2つの時系列がまったくの偶然で高い相関を示し、回帰分析で誤解を招く結果をもたらす場合に発生します。このような場合、変数が関連しているように見えても、その相関関係は偶然であり、モデルの信頼性は低くなります。 機械学習によるアルゴリズム取引の領域に飛び込む前に、モデルの入力と予測しようとする変数の間に意味のある関係が存在するかどうかを確認することが極めて重要です。本稿では、データセットにこのような関係が存在することを検証するために、モデル残差の単位根検定を用いることの有用性を説明します。
新しい記事「 MQL5入門(第7回):MQL5でEAを構築し、AI生成コードを活用するための初心者ガイド 」はパブリッシュされました: この記事は、MQL5でエキスパートアドバイザー(EA)を構築するための包括的な、究極の初心者ガイドです。擬似コードを使用してEAを構築し、AIが生成したコードのパワーを活用する方法をステップごとに学びましょう。アルゴリズム取引が初めての方にも、スキルアップを目指す方にも、このガイドは効果的なEAを作成するための明確な道筋を提供します。
新しい記事「 多通貨エキスパートアドバイザーの開発(第2回):取引戦略の仮想ポジションへの移行 」はパブリッシュされました: 複数の戦略を並行して動作させる多通貨エキスパートアドバイザー(EA)の開発を続けましょう。マーケットポジションを建てることに関連するすべての作業を、戦略レベルから、戦略を管理するEAのレベルに移してみましょう。戦略自体は、マーケットポジションを持つことなく、仮想の取引のみをおこないます。 前回
MT4にて過去のデータをダウンロードしたく「 ヒストリーセンター」よりデータを取得したいのですが、 以下のポップアップが出てきてしまいます。 過去データをダウンロードするための設定を全て完了した上でXM社へ問い合わせを行なったところ、「 取得いただけるヒストリカルデータは、MT4/MT5提供元のメ タクオーツ社が提供するものとなりますため、 メ タクオーツ社へお問い合わせください」との回答があり、 ご連絡差し上げました。 なお、 チャート上で可能な限りの最も古いデータまでを確認したい場 合に、 「ヒストリー内の最大バー数」と「チャートの最大バー数」に最大値を入力し、
数日前まで開けていたあるカスタムインジがcannot loadと読み込みエラーがでで動かせなくなってしまいました。 その間とか特別変更や移動なとはしていません。 EAで呼び出してバックテストしたぐらいです。 インジ自体は人から貰ったもので詳細は不明です。 同インジは他の業者のMT4でも読み込み不可能になっているんですが、VPS上で実行したら読み込みができています。 同じ現象、解決策ご存知の方いらっしゃらないでしょうか?
I'm looking for an indicator that is compatible with offline charts for MT4 and automatically pulls higher timeframe Support & Resistance. Is there a Support & Resistance indicator that supports offline charts somewhere? Thank you
2024年5月24日金曜日にMetaTrader 4プラットフォームのアップデートがリリースされます。このバージョンでは、重要なセキュリティの改善、エラーの修正、プラットフォームの安定性の強化が提供されます。 このアップデートは、Live Updateシステムを通じて提供される予定です。
私は今サインツールでアラートを付けたいと思い、作ったツールのコードを書き替えています。 そこで、このようなコードを書いたのですがアラートが頻発してしまいポップアップが常に出る状態になってしまいました。 サインが出る部分にだけアラートを出すためにはどうしたらいいでしょうか? 私自身初心者の為、間違っている部分も多いかと思いますがご教示お願いします。 //+------------------------------------------------------------------+ //|
私は先週からサインツールを作り始めた初心者です。 現在サインツールを作成していて以下のようなコードを書きました。 こちらを実行すると足にサインが出るのですが、足が確定したらサインが出る為エントリーがサインの次の足となります。 したい事としては ①足がコードの条件を満たしたらその足にサインを出すようにしたい。そしてその次足でエントリー。 要は一個前に条件、サインを出したいのですがどこをどう修正したらよいのでしょうか? #property copyright "R_test" #property link "https://www.mql5.com" #property version
I'm thinking of creating an indicator using ZigZag. This indicator displays an arrow when the following conditions are met. <Conditions for downward arrow> ① ZigZag's two most recent vertices are rising to the right ②MACD: Downward right at the same point of ZigZag above ③RSI: Downward to the right
MetaTrader 4 플랫폼 업데이트가 2024년 3월 1일 금요일에 출시됩니다. このバージョンではエラーが修正され、プラットフォームの安定性が向上しています。 更新はLive Updateシステムを介して利用できるようになります。
MetaTrader 4 플랫폼 업데이트가 2024년 2월 23일 금요일에 출시됩니다. このバージョンではエラーが修正され、プラットフォームの安定性が向上しています。 更新はLive Updateシステムを介して利用できるようになります。
MT4の自動売買のルールは以下なのですが、エントリー条件を満たしているのに、バックテストでエントリーされていない箇所がところどころありました。 原因が分かる方がいれば、教えて欲しいです。 宜しくお願いします。 買いエントリー ・200EMAより上にローソク足がある ・ストキャスティクスが20以下でストキャスティクスのローソク足が1本前はstochasticK > stochasticDで、現在のローソク足確定時はstochasticK < stochasticD(ゴールデンクロス) ・RSIが40以下になっていること(ローソク足が5本前までになっていればOK)
EAがナビゲーターのエキスパートアドバイザーに表示されません。 EAのファイルを MQL4 → エキスパート → 更新と再起動 しかしEAは表示されません。この現象に対する解決策はありますか? MT4も別で入れましたが表示できませんでした。 よろしくお願い致します。
ストラテジーテスターでバックテストしたところ 、 1度のエントリーで91個のポジションを持ってしまいます。 どうすれば改善できるでしょうか? コードはファイルを添付しております。 宜しくお願い致します。
ストラテジーテスターでバックテストしたところOrderSend error 131のエラーが出ました。 取引条件の変化 : トレードが実行される間に価格や取引条件が変動し、リクエストの実行が不可能になった場合。 注文タイプや条件の不一致 : リクエストされた注文の種類や条件が取引所のルールや設定に違反している場合。 ユーザーのアカウント制限 : ユーザーアカウントに設定された制限や制約により、トレードが実行できなかった場合。 が原因のようですが、改善策が分かりません。 分かる方、改善策を教えてもらえないでしょうか? MT4の自動売買のルールは以下です。 買いエントリー
2023年11月10日(金)にMetaTrader 4プラットフォームのアップデートがリリースされます。 ターミナル: マーケットセキュリティシステムの 改善。ここで、製品を実行するためには、製品を購入したのと同じMQL5アカウントで、ユーザーがプラットフォームで認証されている必要があります。アカウントは[ツール]>[オプション]>[コミュニティ]で指定する必要があります。 アカウントが指定されていない場合、または無効なアカウントが指定されている場合、製品は起動せず、プラットフォームジャーナルに以下のメッセージが表示されます。 'ProductName' requires active
Partial close のコードの応用で TP=10PIPSで、50%クローズ 残りは、さらに20PIPSで、20%クローズ さらに残りは、30PIPSで10%クローズ というように、TPとクローズ%をそれぞれ4レベルくらいまにで、任意に入力したいのですが、 どのようなやり方がありますか?