MetaTrader 5をダウンロードする

CTrade

CTrade は取引関数に簡単にアクセスするためのクラスです。

説明

CTrade クラスは取引関数への簡易化されたアクセスを提供します。

宣言

  class CTrade : public CObject

タイトル

  #include <Trade\Trade.mqh>

継承階層

  CObject

      CTrade

直接子孫

CExpertTrade

グループ分けされたクラスメソッド

パラメータの設定

 

LogLevel

ログレベルを設定します。

SetExpertMagicNumber

エキスパートアドバイザー IDを設定します。

SetDeviationInPoints

許可された偏差を設定します。

SetTypeFilling

注文の充填タイプを設定します。

SetTypeFillingBySymbol

指定された銘柄の設定によって注文の履行タイプを設定します。

SetAsyncMode

取引操作のための非同期モードを設定します。

SetMarginMode

現在の口座の設定に応じて、証拠金計算モードを設定します。

注文の操作

 

OrderOpen

パラメータを使用して未決注文を出します。

OrderModify

未決注文のパラメータを変更します。

OrderDelete

未決注文を削除します。

ポジションの操作

 

PositionOpen

指定されたパラメータで注文を出します。

PositionModify

ポジションパラメータを変更します。

PositionClose

ポジションを決済します。

PositionClosePartial

指定された銘柄のポジションまたは指定されたチケットを持つ‌ポジションを部分的に決済します。

PositionCloseBy

反対ポジションで指定されたチケットのポジションを決済します。

追加メソッド

 

Buy

指定されたパラメータで買い注文を出します。

Sell

指定されたパラメータで売り注文を出します。

BuyLimit

指定されたパラメータで買い指値注文を出します。

BuyStop

指定されたパラメータで買い逆指注文を出します。

SellLimit

指定されたパラメータで売り指値注文を出します。

SellStop

指定されたパラメータで売り逆指注文を出します。

直近のリクエストのパラメータへのアクセス

 

Request

直近のリクエストの構造体のコピーを取得します。

RequestAction

取引操作の種類を取得します。

RequestActionDescription

取引操作の種類を文字列として取得します。

RequestMagic

エキスパートアドバイザーのマジックナンバーを取得します。

RequestOrder

直近のリクエストで使用された注文チケットを取得します。

RequestSymbol

直近のリクエストで使用された銘柄名を取得します。

RequestVolume

直近のリクエストで使用された取引高を(ロット単位で)取得します。

RequestPrice

直近のリクエストで使用された価格を取得します。

RequestStopLimit

直近のリクエストで使用された未決済の指値つきストップ注文の価格を取得します。

RequestSL

直近のリクエストで使用された決済逆指注文の価格を取得します。

RequestTP

直近のリクエストで使用された決済指注文の価格を取得します。

RequestDeviation

直近のリクエストで使用された注文の価格偏差値を取得します。

RequestType

直近のリクエストで使用された注文の種類を取得します。

RequestTypeDescription

直近のリクエストで使用された注文の種類を文字列として取得します。

RequestTypeFilling

直近のリクエストで使用された注文充填の種類を取得します。

RequestTypeFillingDescription

直近のリクエストで使用された注文充填の種類を文字列として取得します。

RequestTypeTime

直近のリクエストで使用された注文の期限を取得します。

RequestTypeTimeDescription

直近のリクエストで使用された注文の期限を文字列として取得します。

RequestExpiration

直近のリクエストで使用された注文の期限を取得します。

RequestComment

直近のリクエストで使用された注文の期限を文字列として取得します。

RequestPosition

ポジションチケットを取得します。

RequestPositionBy

反対ポジションのチケットを取得します。

直近のリクエストのチェック結果へのアクセス

 

CheckResult

直近のリクエストチェック結果の構造体を取得します。

CheckResultRetcode

リクエストの正当さをチェックしながら満たされたMqlTradeCheckResult 型の retcode フィールド の値を取得します。

CheckResultRetcodeDescription

リクエストの正当さをチェックしながら満たされた MqlTradeCheckResult 型の retcode フィールド の文字列としての説明を取得します。

CheckResultBalance

リクエストの正当さをチェックしながら満たされた MqlTradeCheckResult 型の balance フィールド の値を取得します。

CheckResultEquity

リクエストの正当さをチェックしながら満たされたMqlTradeCheckResult 型の equity フィールド の値を取得します。

CheckResultProfit

リクエストの正当さをチェックしながら満たされた MqlTradeCheckResult 型の profit フィールド の値を取得します。

CheckResultMargin

リクエストの正当さをチェックしながら満たされた MqlTradeCheckResult 型の margin フィールド の値を取得します。

CheckResultMarginFree

リクエストの正当さをチェックしながら満たされた MqlTradeCheckResult 型の margin_free フィールド の値を取得します。

CheckResultMarginLevel

リクエストの正当さをチェックしながら満たされた MqlTradeCheckResult 型の margin_level フィールド の値を取得します。

CheckResultComment

リクエストの正当さをチェックしながら満たされた MqlTradeCheckResult 型の comment フィールド の値を取得します。

直近のリクエストの実行結果へのアクセス

 

Result

直近のリクエスト結果の構造体を取得します。

ResultRetcode

リクエスト結果のコードを取得します。

ResultRetcodeDescription

リクエスト結果のコードをテキストとして取得します。

ResultDeal

約定チケットを取得します。

ResultOrder

注文チケットを取得します。

ResultVolume

約定または注文のボリュームを取得します。

ResultPrice

ブローカーによって確認された価格を取得します。

ResultBid

現在の売値を取得します。

ResultAsk

現在の買値を取得します。

ResultComment

ブローカーコメントを取得します。

補助メソッド

 

PrintRequest

直近のリクエストのパラメータを操作ログにプリントします。

PrintResult

直近のリクエストの結果を操作ログにプリントします。

FormatRequest

直近のリクエストのパラメータのフォーマットされた文字列を準備します。

FormatRequestResult

直近のリクエストの結果のフォーマットされた文字列を準備します。

クラスから継承されたメソッド CObject

Prev, Prev, Next, Next, Save, Load, Type, Compare