無料でロボットをダウンロードする方法を見る

あなたのMetaTrader 5ターミナルからコードベースにアクセスしてください。

正しいコードが見つかりませんでしたか?フリーランスセクションでそれをオーダーしてください

エキスパートアドバイザーやインディケーターをどのように書くか

MetaTrader 5のためのMQL5ソースコードライブラリ - 151

これがMetaTrader 5プラットフォームプログラムのための最大の無料ソースコードライブラリです。ここであなたは既製のエキスパートアドバイザー、テクニカルインディケーター、スクリプトとライブラリを見つけることができます。MQL5言語を学び提供されたコードに基づいたあなた自身の自動トレーディングアプリケーションを開発するときにコードライブラリを使ってください。

あなたはパブリッシュされたコードを無料でダウンロードしテストすることができ、またMetaTrader 5の中でそれらを実行することもできます。ライブラリはMetaTrader 5プラットフォームとMetaEditor開発環境から直接使用することができます。

新しいコードを投稿するためには ログインしてください または 登録する
最新の|ベスト

価格列のOpenとClose値をベースにした、CCIの2つのインディケータを使用したシグナルインディケータです。

価格列のOpenとClose値をベースにした、OsMAの2つのインディケータを使用したシグナルインディケータです。

スクリプトは45のテストでコンピュータの性能を検証します。VPS/VDSサーバの性能を比べることも可能です。

価格列のOpenとClose値をベースにした、TriXの2つのインディケータを使用したシグナルインディケータです。

価格列のOpenとClose値をベースにした、EMVの2つのインディケータを使用したシグナルインディケータです。

ローソクタイプのインディケータ FatlSatlOsmaです。価格の時系列値に相応するFatlSatlOsmaのアルゴリズムによる処理からローソク足が形成されます。

価格列のOpenとClose値をベースにした、2pbIdeal1MAの2つのインディケータを使用したシグナルインディケータです。

価格列のOpenとClose値をベースにした、JFatlの2つのインディケータを使用したシグナルインディケータです。

価格列のOpenとCloseの値をベースにした、FatlMacdの2つのインディケータを使用したシグナルインディケータです。

インディケータ EMAは、入力パラメータのインディケータの時間軸を変更することができます。

DRAW_FILLINGバッファを使用し、色がついた長方形によって、より大きな時間軸からインディケータFatlMacdCandleのローソク足を描くインディケータです。

ローソクタイプのインディケータ 2pbIdeal1MAです。

ローソクタイプのインディケータ JFatlです。

DRAW_FILLINGバッファを使用し、色がついた長方形によって、より大きな時間軸からインディケータJFatlCandleのローソク足を描くインディケータです。

インディケータ EMV_Histogramは、入力パラメータのインディケータの時間軸を変更することができます。

ローソクタイプのインディケータ FatlMacd

インディケータ FatlMacdは、入力パラメータのインディケータの時間軸を変更することができます。

インディケータEMVのローソクタイプです。

インディケータEMVのカラーヒストグラムタイプです。

インディケータ Fast2は、入力パラメータのインディケータの時間軸を変更することができます。

インディケータ DynamicRS_3CLinesは、入力パラメータのインディケータの時間軸を変更することができます。

エキスパートアドバイザ Exp_LinearRegSlope_V1は、インディケータLinearRegSlope_V1の雲の色が変わった時にエントリーします。

インディケータ DigitalF-T01は、入力パラメータのインディケータの時間軸を変更することができます。

このインディケータは、オシレータ―CGOscillatorと、そのシグナルラインの交差を使用したシグナルインディケータです。

インディケータ ChanellOnParabolicは、入力パラメータのインディケータの時間軸を変更することができます。

インディケータ channel_breakout_entryは、入力パラメータのインディケータの時間軸を変更することができます。

このインディケータは、先行するバーの最小値と最大値に応じてローソク足に色をつけます。

エキスパートアドバイザ Exp_CHOWithFlatは、インディケータCHOWithFlatの色の変化をベースに構築されています。

インディケータ ColorBullsBearsEyesは、入力パラメータのインディケータの時間軸を変更することができます。

エキスパートアドバイザ Exp_TriXCandleは、インディケータTriXCandleのローソクの色の変化をベースに構築されています。

MetaTrader 5用のシンプルなTP/SLパネル

このインディケータは、価格ヒストグラムを使用して、価格のヒートマップを反映します。

このインディケータは、インディケータBSIを使用してトレンドの状態を反映します。

このインディケータは市場の関心です。インディケータは市場の関心(sentiment)―ブルとベアを表します。

標準ライブラリの一部であるCRectとCCanvasの修正バージョン。

これファイルは、オリジナルファイルのWndContainer.mqhを置き換えます。これは、コンテナの領域内でマウスのボタンを押したり、長押しをする際のチャートの変更を防止します。

エキスパートアドバイザ Exp_MA_Rounding_Candleは、インディケータFrAMACandleのローソクの色の変化をベースに構築されています。

DRAW_FILLINGバッファを使用し、色がついた長方形によって、より大きな時間軸からインディケータFrAMACandleのローソクを描くインディケータです。

DRAW_FILLINGバッファを使用し、色がついた長方形によって、より大きな時間軸からインディケータTriXCandleのローソクを描くインディケータです。

ローソクタイプのインディケータ Fractal Adaptive Moving Average

1...144145146147148149150151152153154155156157