無料でロボットをダウンロードする方法を見る

あなたのMetaTrader 5ターミナルからコードベースにアクセスしてください。

正しいコードが見つかりませんでしたか?フリーランスセクションでそれをオーダーしてください

エキスパートアドバイザーやインディケーターをどのように書くか

MetaTrader 5のためのMQL5ソースコードライブラリ - 154

これがMetaTrader 5プラットフォームプログラムのための最大の無料ソースコードライブラリです。ここであなたは既製のエキスパートアドバイザー、テクニカルインディケーター、スクリプトとライブラリを見つけることができます。MQL5言語を学び提供されたコードに基づいたあなた自身の自動トレーディングアプリケーションを開発するときにコードライブラリを使ってください。

あなたはパブリッシュされたコードを無料でダウンロードしテストすることができ、またMetaTrader 5の中でそれらを実行することもできます。ライブラリはMetaTrader 5プラットフォームとMetaEditor開発環境から直接使用することができます。

新しいコードを投稿するためには ログインしてください または 登録する
最新の|ベスト

インディケータ ColorZerolagJCCXTrend_x10は、10の異なる時間軸のColorZerolagJCCXオシレータ―の動向を反映します。

Exp_ColorSchaffJCCXTrendCycleは、買われ過ぎと売られ過ぎのレベルに対して、オシレータ― ColorSchaffJCCXTrendCycleの状況の変化をベースに構築されています。

インディケータ ColorSchaffJCCXTrendCycleは、入力パラメータ内のインディケータの時間軸を変更することができます。

インディケータ Schaff Trend Cycleは、2つの異なるJCCXオシレータ―の間の差に基づくものです。

インディケータ KAGI-1は、入力パラメータ内のインディケータの時間軸を変更することができます。

エキスパートアドバイザ Exp_ColorZerolagJCCXは、インディケータ ColorZerolagJCCXの雲の色を変えることができます。

インディケータ ColorZerolagJCCXは、入力パラメータ内のインディケータの時間軸を変更することができます。

このエキスパートアドバイザはグローバル変数の使用例をデモンストレーションします。エキスパートアドバイザの課題は、グローバル変数の計算結果を保存し、新しい初期化の際にグローバル変数を取得することです。

このJCCXオシレータ―のアナログは、JCCXの5つのインディケータを使い自分の値を形成します。

インディケータ JS-Stoh-BB-RSIは、入力パラメータ内のインディケータの時間軸を変えることができます。

エキスパートアドバイザ Exp_ColorZerolagJJRSXは、インディケータ ColorZerolagJJRSXの雲の色を変えることができます。

エキスパートアドバイザ Exp_ColorSchaffJJRSXTrendCycleは、買われ過ぎと売られ過ぎのレベルに対して、オシレータ― ColorSchaffJJRSXTrendCycleの状態の変化をベースに構築されています。

インディケータ ColorZerolagJJRSXは、入力パラメータの中のインディケータの時間軸を変更することができます。

インディケータ ColorSchaffJJRSXTrendCycleは、入力パラメータのインディケータの時間軸を変更することができます。

リアルタイムでの最適化結果の可視化の実例の紹介(資産曲線とEAの統計的パラメータ)。

MACD のサンプルEAは、MACDのメインとシグナルのクロスでトレードします。このEAは、EA開発におけるオブジェクト指向の一例です。

移動平均EAは価格と移動平均線のクロスでトレードを行います。

ALGLIB 算術関数ライブラリ (v. 3.5.0) MQL5に移植

このEAは、パラメーターの情報(タイプ、値)を取得して、IndicatorParameters()の使い方を描写します。

DRAW_COLOR_ARROW の描写スタイルは、カラー矢印を描写します。 (Windings フォントからのシンボル)。

DRAW_COLOR_HISTOGRAM2の描写スタイルは、カラーバッファで色を指定された二つのインジケーターのバッファから、カラーヒストグラムを描写します。

DRAW_COLOR_HISTOGRAMの描写スタイルは、カラーヒストグラムを描写します。

DRAW_COLOR_SECTION の描写スタイルは、セクションを異なる色で描写します。色はカラーバッファで指定された色です。

DRAW_CANDLESの描写スタイルは、インジケーターの4つの値(始値、高値、安値、終値)からロウソク足を描写します。

DRAW_BARSの描写スタイルは、インジケーターの4つのバッファ値(始値、高値、安値、終値)から足を描写します。

DRAW_FILLINGの描写スタイルは、二つのインジケーターの値の間の領域を塗りつぶします。 実際は、二つのラインを描写し、その間を特定の色で塗りつぶします。

DRAW_ZIGZAGの描写スタイルは、2つのインジケーターのバッファからセクションを描写します。DRAW_SECTIONのように見えますが、水平なセクションを一つの足の中に描写することが可能です。

DRAW_ARROWの描写スタイルは矢印 (chars)を描写します。

DRAW_HISTOGRAM2の描写スタイルは、 二つのインジケーターの値をヒストグラムとして描写する際に使われます。

DRAW_HISTOGRAMの描写スタイルは、インジケーターの値をヒストグラムとして描写する際に使われます。

DRAW_SECTIONの描写スタイルは、インジケーターの値をセクションとして描写する際に使われます。

DRAW_LINEの描写スタイルは、インジケーターのバッファの値を線としてプロットする際に使われます。

このトレードシグナルは、ストキャスティクスをフィルターとしたロウソク足パターンです。

RSIによる条件付きの"Morning Star/Evening Star"のシグナルを試すことができます。この戦略のエキスパートのコードは、MQL5ウィザードで自動生成させることができます。

MFIによる条件付きの"Morning Star/Evening Star"のシグナルを試すことができます。この戦略のエキスパートのコードは、MQL5ウィザードで自動生成させることができます。

商品チャネル指数(CCI)による条件付きの"Morning Star/Evening Star"のシグナルを試すことができます。この戦略のエキスパートのコードは、MQL5ウィザードで自動生成させることができます。

RSIによる条件付きの"Bullish/Bearish Meeting Lines"のシグナルを試すことができます。この戦略のエキスパートのコードは、MQL5ウィザードで自動生成させることができます。

MFIによる条件付きの"Bullish/Bearish Meeting Lines"のシグナルを試すことができます。この戦略のエキスパートのコードは、MQL5ウィザードで自動生成させることができます。

このEAは、典型的なチャート機能としてのOBJ_CHARTオブジェクトのデモです。カスタムカラーやインジケーターなどを設定することができます。

DRAW_COLOR_CANDLES (DRAW_CANDLES) は、4つのインジケーターの値(始値、高値、安値、終値)によってロウソク足を描写しますさらに、それぞのセットでロウソク足の色を指定することが可能です

1...147148149150151152153154155156157