無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

インディケータ

ボリンジャーバンドセット - MetaTrader 5のためのインディケーター

Nikolay Kositsin | Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

ビュー:
446
レーティング:
投票: 13
パブリッシュされた:
2016.05.16 16:58
アップデートされた:
2016.11.22 07:34

このインディケータはボリンジャーバンド®インディケータよりもはるかに多数のボリンジャーバンドを使用します。

問題は、1、2、3、4、5の範囲と他の値から「Deviation」パラメータを有するバンドのセットはかなりよくサポートとレジスタンスレベルを意味することです。インディケータは、異なるアプリケーションで使われるレベルの異なる量の4のバリアントを内蔵しています。

インディケータは2つの平均化を使用したユニバーサル平滑化で構築されており、バリアントのダースからそれぞれの平均化を選択する可能性を持ちます。

  1. SMA - 単純移動平均
  2. EMA - 指数移動平均
  3. SMMA - 平滑化された移動平均
  4. LWMA - 線形加重移動平均
  5. JJMA - JMA適応平均
  6. JurX - ウルトラリニア平滑化
  7. ParMA - パラボリック平滑化
  8. T3 - Tillsonの複数指数平滑化
  9. VIDYA - Tushar Chandeのアルゴリズムを使用した平滑化
  10. AMA - Perry Kaufmanのアルゴリズムを使用した平滑化

Phase1およびPhase2パラメータは異なる平滑化アルゴリズムでは完全に異なる意味を持つことには留意すべきです。JMAでは、それは-100〜100の外部Phase変数です。それは、T3ではより良い視覚化のために100を乗じた平滑化率、VIDYAでは <a0>CMOオシレータ</a0>期間、AMAでは低速EMAの期間です。AMAの高速EMA期間ではこれは固定値で、デフォルトでは2に等しいです。累乗比もAMAでは2に等しいです。

このインディケータは SmoothAlgorithms.mqhライブラリクラスを使用します(terminal_data_folder\MQL5\Include にコピーします)。このクラスの使用法の詳細については 「Averaging Price Series for Intermediate Calculations Without Using Additional Buffers(追加のバッファを使用しない中間計算のための価格のシリーズの平均化)」稿に記載があります。

X2MA_BBx9

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/466

X2MA X2MA

二重平滑化と可能な変形のダースからそれぞれの平滑化を選択する可能性を持つユニバーサル移動平均。

MACD_Histogram MACD_Histogram

このインディケータhチャート上にMACDヒストグラムと価格の乖離を表示します。

i-Sadukey_v1 i-Sadukey_v1

このデジタルフィルタに基づいたインディケータは、トレンドの方向を示します。

ColorMomentum_AMA ColorMomentum_AMA

モメンタムとペリーカウフマンの適応平均移動インディケータに基づいた色ヒストグラム。