無料でロボットをダウンロードする方法を見る

あなたのMetaTrader 5ターミナルからコードベースにアクセスしてください。

正しいコードが見つかりませんでしたか?フリーランスセクションでそれをオーダーしてください

エキスパートアドバイザーやインディケーターをどのように書くか

MetaTrader 5のためのMQL5ソースコードライブラリ - 5

これがMetaTrader 5プラットフォームプログラムのための最大の無料ソースコードライブラリです。ここであなたは既製のエキスパートアドバイザー、テクニカルインディケーター、スクリプトとライブラリを見つけることができます。MQL5言語を学び提供されたコードに基づいたあなた自身の自動トレーディングアプリケーションを開発するときにコードライブラリを使ってください。

あなたはパブリッシュされたコードを無料でダウンロードしテストすることができ、またMetaTrader 5の中でそれらを実行することもできます。ライブラリはMetaTrader 5プラットフォームとMetaEditor開発環境から直接使用することができます。

新しいコードを投稿するためには ログインしてください または 登録する
最新の|ベスト

2つの追加支持抵抗領域を持つFib_SR指標です。

この指標では、色付きの長方形の形で、可能性のある抵抗および支持領域が示されます。

<a0>XFisher_org_v1_Vol_Supr_Zer</a0>指標はシグナル出現時のアラート、メールによる通知、プッシュ通知を備えています。

3つの指標(iSAR、iMFI、iTEMA)の売買シグナルを示す指標で、構成可能です。

入力パラメータに時間枠選択オプションを備えたXFisher_org_v1_Vol指標です。

XFisher_org_v1_Volオシレータで、トレンド方向で買われ過ぎと売られ過ぎ領域に入るとゼロレベルで色付きの四角形が追加表示されます。

入力パラメータに時間枠選択オプションを備えたXFisher_org_v1_Vol指標です。

色付きヒストグラムとして実装された、ボリュームを使用したXFisher_org_v1オシレータです。

単一のウィンドウでの、異なる時間枠からの3つのX2MA指標です。

VortexIndicator指標シグナルに基づく2つの同一の取引システム(売取引および買取引用)で、単一のEA内でさまざまな方法で設定できます。これまでの取引システムの結果に応じて今後の取引量を変更できます。

支持抵抗チャネルを持つ指標です。

Super_Signals_Channel_V3指標で、チャネルが色で塗りつぶされ、中央線が追加されています。

再描画を伴うSuper_Signals_Channel指標

適切な入力パラメータで指定された一定量のバーで未来を見通す再描画チャネルです。

異なる時間枠からの2つのX2MA移動平均が、トレンドの方向に応じて色分けされた色付き雲クラウドとして単一のウィンドウに描画されます。

iRSI(相対強度指数、RSI)指標の特徴は、エキスパートアドバイザーからレベルとメインレベルの色と幅の表示の管理ができることです。 平滑化が追加されました。

取引は昨日のOHLCを現在の日の値で分析したものに基づいています。

RSI EA - iRSI(相対強度指数、RSI)指標によって決定された買われ過ぎ/売られ過ぎ領域に基づく取引です。

MACD(Moving Average Convergence/Divergence、移動平均収束/発散)に適用されるMFI指標(Money Flow Index)は、現在の価格発散を視覚的に表現したものです。

Slow-Stoch指標のシグナルに基づく2つの同一の取引システム(ロングポジションとショートポジション用)で、1つのエキスパートアドバイザー内でさまざまな方法で設定できます。

簡単な説明

Normalized Volume指標

MAトレンド指標

MA Slope指標

Intraday Intensity Open Form指標

ZMA指標

Ultimate Oscillator指標

シグナル移動平均を持つROC指標です。

OHLC Volume Histogram指標

OHLC Volume指標

TriMAgen指標

Fibo Average2指標

WSI指標

Wilder ATR指標

On screen MACD指標

Mean reversion指標

JSmooth MA指標

Fx Sniper's Ergodic CCI Trigger指標

BB ATR oscillator指標

Average change指標

123456789101112...157