無料でロボットをダウンロードする方法を見る

あなたのMetaTrader 5ターミナルからコードベースにアクセスしてください。

正しいコードが見つかりませんでしたか?フリーランスセクションでそれをオーダーしてください

エキスパートアドバイザーやインディケーターをどのように書くか

MetaTrader 5のためのMQL5ソースコードライブラリ - 132

これがMetaTrader 5プラットフォームプログラムのための最大の無料ソースコードライブラリです。ここであなたは既製のエキスパートアドバイザー、テクニカルインディケーター、スクリプトとライブラリを見つけることができます。MQL5言語を学び提供されたコードに基づいたあなた自身の自動トレーディングアプリケーションを開発するときにコードライブラリを使ってください。

あなたはパブリッシュされたコードを無料でダウンロードしテストすることができ、またMetaTrader 5の中でそれらを実行することもできます。ライブラリはMetaTrader 5プラットフォームとMetaEditor開発環境から直接使用することができます。

新しいコードを投稿するためには ログインしてください または 登録する
最新の|ベスト

色付きの背景として表示されるボリンジャーバンド。

現在の時間枠で、より大きな時間枠の算出結果を表示するジグザグ指標バージョン。

この指標は、標準的な「フラクタル」とジグザグとは対照的に、本物と近い「内部市場構造」を示します。

その作成と使用の原則によって一目均衡表を連想させる指標。

一目均衡表と同じ計算アルゴリズムを持った移動平均。

一目均衡表と同じ方法で算出された移動平均によって構築されたエンベロープ。

FractalLevelsはフラクタルに基づいてチャンネルを示します。

この指標はフィボレベルを使用して、可能な支持線と抵抗線を色付きのドットとして表示します。

この指標は、平滑化期間の等差数列と同様の移動平均のファンからのトレンドの積分値に基づいています。

iGDR_Fractal_Levelsはフラクタルの時間の一定期間の平均値を示します。

HLCrossSig for WPR はトレンドを「引く」のために意図されているのでトレンド指標として考えられています。<しかし、それは取引から心理的、感情的な影響を除くことができるかなり複雑で有益な指標です。

リスクコントロールを持つマルチ通貨「グラインダー」(自動売買チャンピオンシップ2011版と更新版)で。

この指標はRSIとその複数のシグナルライン分析に基づいています。

この指標はWPR(ラリー・ウィリアムズパーセントレンジ)とその複数のシグナルライン分析に基づいています。

この指標はトレンドの方向(RSI)と売買シグナル(ストキャスティックス+アクセラレータ)を示します。

この指標はトレンドの方向(移動平均)と売買シグナル(ストキャスティックス+アクセラレータ)を示します。

RBI外国為替指標の基本は、取引所で活発な取引が存在しないことによって夜間の市場の属性が急激に揮発性を減少させることです。この指標は価格の流れとボラティリティ(可変性)を考慮し、もみ合い相場での操作の成功に役立ちます。夜間に実行されるエキスパートアドバイザーでRBVIを使用することをお勧めします。

計算速度が最適化されたジグザグ指標バージョン。

チャンネルトレンド指標。

DiNapoliレベルからなる、より大きな時間枠のチャートを使用して構築されたグリッド。グリッドの作成の過程においてDiNapoliTargets指標データが考慮されています。

トレンド指標。この指標のシグナルラインの平均化には10の可能な変形があります。

ストキャスティクスの改善版

偏フラクタル効率は、現在の市場価格効率を表示するテクニカル指標です。

XMLドキュメントをパースするのに使用されるライブラリです。MQL5のみで書かれており、外部ライブラリは使用されません。

DinapoliTargets_Full指標ーのこのバージョンは任意のバーで描画できるので、各バーで指標のレベルと相対した市場行動の全体像を見るために便利です。指標を使用するための最良の方法は、オフラインで作業しながら、戦略を分析することです。

この指標は将来の価格レベルのグリッドを描画します。

トレンド方向に応じて価格チャート上にカラードットを設定するトレンド指標。

この指標はFine_Fractals指標データに基づいて、現在のチャート上の別のより大きな時間枠からフラクタルを作成します。

この指標は常時ロングとショートポジションに好適なストップロスの位置の領域を作成します。

ベニーニフラクタルトレンド指標データを考慮た、より大きな時間枠でのフラクタルに基づいたジグザグ。

フラクタルに基づいたジグザグフラクタルインジケータの使用によって、従来のジグザグの指標よりもはるかに高速で動作します。

ボラティリティブレイクアウトをヒストグラムとし示し、市場参入/エグジット/ポジション反転やポジションのボリューム増加のシグナルとして機能する指標。

3D_Oscillator_Signalは、トレンドの方向や3D_Oscillatorによって生成された取引実行シグナルを、トレンドを色で表示したテキストメッセージで表示しアラートや音声シグナルを提供します。

Heiken_Ashi_Smoothed_HTF_Signalは、グラフィカルオブジェクトのシーケンスとしてトレンド方向を表示します。トレンドはHeiken_Ashi_Smoothed指標によって決定されます。

異なる周期を持つ2つの他の移動平均の最も簡単な代数的組合せを用いて算出した移動平均。平滑化アルゴリズムは、10の可能なバージョンの中から選択することができます。

この指標は最後のローソク足の重なりの平均パーセント値を示しています。注文方向の選択が可能になるので、価格保合中に指値注文を使用して手動で市場に参入する場合に有用です。<青線 - 推奨されたBUY-LIMIT、赤線 - SELL-LIMIT

「ウサギ」指標の修正版は、表示機能(任意の通貨ペアの実際のサポート/レジスタンスレベルを表示)を向上しました。

古き良きストキャスティクス。標準的なストキャスティクスとの違いは、このバージョンはより視覚的に便利な方法で買われ過ぎと売られ過ぎの領域を示していることです。

この指標は価格変動の可能なターゲットを示します。それは、市場参入価格から高値と安値の距離を算出して四分位偏差を表示します。

Nonlagdotは、市場の力の支配を考慮して可能なトレンドを計算する需給指標です。

1...125126127128129130131132133134135136137138139...157