無料でロボットをダウンロードする方法を見る

あなたのMetaTrader 5ターミナルからコードベースにアクセスしてください。

正しいコードが見つかりませんでしたか?フリーランスセクションでそれをオーダーしてください

エキスパートアドバイザーやインディケーターをどのように書くか

MetaTrader 5のためのMQL5ソースコードライブラリ - 63

これがMetaTrader 5プラットフォームプログラムのための最大の無料ソースコードライブラリです。ここであなたは既製のエキスパートアドバイザー、テクニカルインディケーター、スクリプトとライブラリを見つけることができます。MQL5言語を学び提供されたコードに基づいたあなた自身の自動トレーディングアプリケーションを開発するときにコードライブラリを使ってください。

あなたはパブリッシュされたコードを無料でダウンロードしテストすることができ、またMetaTrader 5の中でそれらを実行することもできます。ライブラリはMetaTrader 5プラットフォームとMetaEditor開発環境から直接使用することができます。

新しいコードを投稿するためには ログインしてください または 登録する
最新の|ベスト

この指標はバーの統計的特性である平均値、分散、歪度、尖度を示します。

.setファイルをMT5形式からMT4形式に変換します。

エキスパートアドバイザーの考え方は、決済逆指値、決済指値およびトレーリングストップのレベルに応じて取引方向が常に変化することに基づいています。

"MQL5ウィザードMA RSI"エキスパートアドバイザーは、MQL5ウィザードを使用して、トレンドMA(移動平均)指標とRSI(相対強度指数)オシレータのシグナルに基づいて作成されました。

このエキスパートアドバイザーはRSI、WPR、ストキャスティクス、移動平均、deMarker指標に基づいています。

TriX平均と相対的に計算されたケルトナーチャネルを持つローソク足の形でのTriX指標です。

任意のポジションの決済逆指値の修正です。トレーリングトレーリング

1番目のバーの終値 > 3番目のバーの終値の場合、各バーに「売り」ポジションを開きます。3番目のバーの終値 > 1番目のバーの終値の場合、各バーに「買い」ポジションを開きます。

「昨日の動向」と反対の1日あたり10ピップス。

これは平均化アルゴリズムのライブラリです。アルゴリズムの詳細は「Averaging Price Series for Intermediate Calculations Without Using Additional Buffers(追加的なバッファを使用しない中間計算での価格のシリーズ平均化)」稿で説明されています。

オシレータ型のシンプルなトレンド指標です。

МТ4/ 5とRの相互作用のためのライブラリです。

このエキスパートアドバイザーは、2つのiMA(移動平均、MA)指標によって取引します。トレーリングストップTrailingStop

このエキスパートアドバイザーは一目指標、MA、SARを使います。M30時間枠のGBPUSDとEURUSD通貨ペアに最適化されています。完全な説明はコード内にあります。

入力パラメータでの時間枠選択オプションを持つObjective指標です。

RSI平均と相対的に計算されたケルトナーチャネルを持つローソク足の形でのRSI指標です。

Exp_TDI-2_ReOpen取引システムは、TDI-2指標ラインの交差に基づいており、トレンドフォローのポジションへの追加となります。

アラートを生成したり、モバイルデバイスに電子メールやプッシュ通知を送信したりして、トレンドの変化を通知できる、最も強い日中動向を検索する価格行動戦略に基づくセマフォシグナル指標です。

このクラスは、MQL5プログラムからの、気配値表示ウィンドウの変更(銘柄の並び替え、銘柄の追加と削除)、チャートの開閉、現在のチャートのワンクリック取引オプションの識別を可能にします。

SilverTrend v3 - バーの高値、安値、終値の分析に基づく取引です。

New Martinエキスパートアドバイザーは起動時に2つの反対方向のポジションを開きます。OnTradeTransaction処理。決済指値がトリガされると、同じ方向のポジション(1つ)が開かれます。2つのMA指標の交差は、より大きなロットのポジションを開くためのシグナルです。

入力パラメータでの時間枠選択オプションを持つTDI-2指標です。

入力パラメータでの時間枠選択オプションを含むNRTR_Gator指標です。

Fractal_WeightOscillator加重オシレータに基づく最も簡単なEAです。

MARE5.1エキスパートアドバイザーは簡単に使用出来ます。0、2、5番目のバーが閉じるときに2つの移動平均(SMA)の値を使用します。このEAはM1時間枠で動作します。

SYMBOL_SESSION_BUY_ORDERS_VOLUME - "買い注文の合計現在のボリューム"とSYMBOL_SESSION_SELL_ORDERS_VOLUME - "売り注文の合計現在のボリューム"パラメータの最小値と最大値のヒストグラムです。 .

この指標は、「ポジションの総量 - SYMBOL_SESSION_INTEREST」というパラメータを表示します。

取引は新しいバーが現れたときに行われます。ルールは単純で、MAIN_LINE MACD (1) > MAIN_LINE MACD (2) なら買い、MAIN_LINE MACD (1) < MAIN_LINE MACD (2) なら売ります。 開いているポジションと反対のシグナルが受信されたら、すべてのポジションを決済します。

このエキスパートアドバイザーはMACD、OsMA、WPR指標を使い、D1時間枠でのUSDCHF、GBPUSD、USDJPY、EURUSDの取引に設定されています。

入力パラメータでの時間枠選択オプションを含むFractal_TRIX指標です。

入力パラメータでの時間枠選択オプションを含むSnakeInBorders指標です。

このエキスパートアドバイザーは、9:50から9:59(午前のセッションの開始前)に、MetaTrader 5のFORTSサーバーの時刻とローカルコンピュータの時刻を同期させます。

入力パラメータでの時間枠選択オプションを含むLinear_Price_Bar指標です。

この指標は、DRAW_FILLINGバッファを使用して色で塗りつぶした矩形としてi-OneThird指標ローソク足を大き目の時間枠で描画します。

この戦略は、5/20/20/60の期間の移動平均に基づいています。

入力パラメータでの時間枠選択オプションを含む XprofuterDD指標です。

この指標はNRTR指標から導出されています。

ボリンジャーバンド指標に基づいた取引です。チャートの時間枠はM30以上です。

このエキスパートアドバイザーは、3つの移動平均(200、50、25または他のカスタム期間)に基づいてトレンドを特定し、パラボリックSAR指標を使用して取引を開始します。EAはマーチンゲイル技術を使用していますが、ロットは決済逆指値に応じた預金の割合として計算されます。

フラクタルトライクスです。

1...565758596061626364656667686970...157