無料でロボットをダウンロードする方法を見る

あなたのMetaTrader 5ターミナルからコードベースにアクセスしてください。

正しいコードが見つかりませんでしたか?フリーランスセクションでそれをオーダーしてください

エキスパートアドバイザーやインディケーターをどのように書くか

MetaTrader 5のためのMQL5ソースコードライブラリ - 127

これがMetaTrader 5プラットフォームプログラムのための最大の無料ソースコードライブラリです。ここであなたは既製のエキスパートアドバイザー、テクニカルインディケーター、スクリプトとライブラリを見つけることができます。MQL5言語を学び提供されたコードに基づいたあなた自身の自動トレーディングアプリケーションを開発するときにコードライブラリを使ってください。

あなたはパブリッシュされたコードを無料でダウンロードしテストすることができ、またMetaTrader 5の中でそれらを実行することもできます。ライブラリはMetaTrader 5プラットフォームとMetaEditor開発環境から直接使用することができます。

新しいコードを投稿するためには ログインしてください または 登録する
最新の|ベスト

MultiRVISignalは異なる時間枠から得られた4つのRVI指標の値を使用して、現在の動向に関する情報を表示します。

MultiMACDSignalは異なる時間枠から得られた6つのMACD指標の値を使用して、現在の動向に関する情報を表示します。

Fast ZigZagの多色バージョン。

指標の時間枠がチャートの時間枠とは異なる値に固定されるように配置することができるRVI(相対活力指数)指標のクラシックバージョン。指標は雲として表示されます。

色を使用して動向が強まるか弱まるかを表示する平滑化されたATR。

MultiLineMovingAverage指標は、アクティブなチャートウィンドウ内の様々な時間枠のための6つの移動平均のレベルを示します。

サインとティックの指標

BidAskChannel指標は、ローソク足の髭の広がりを考慮して設計されています。

XLineRegressionは、線形回帰アルゴリズムに基づいてレベルを作成します。

この指標は、取引銘柄の価格の差(和)のチャートを示します。これは、取引銘柄の相関関係を視覚的に評価するのに適しています。これは、ペアトレード(スプレッド取引)に関心のあるトレーダーにとって非常に有用でしょう。指標のバーは指標が使われているチャートのバーの時刻で同期化されます。

このスクリプトは現在の価格から固定された決済逆指値及び決済指値でポジションを反転するために開発されたものです。

このスクリプトは、ポジション決済のために設計されています。

異なる時間枠を持つチャートに適用できる標準RSI。

指標ウィンドウ内の任意の取引シンボルの価格チャートを表示するための単純な指標。

このエキスパートアドバイザーはCCIT3_SimpleとCCIT3_noReCalcに基づいています。指標のゼロラインの交差は取引活動のために使用されます。

この指標は、1つのウィンドウ内に2つの銘柄のチャートを表示します。

ボリンジャーバンドの幅。その適用方法の1つは、FOREXマガジン№123(2006年7月)の47ページに記載されました。

一定期間のローソク足サイズの平均。

この指標は、基準点を使用してメインチャートの上に2番目のチャートを表示します。

NTRの形で表示されたシンプルなトレンド指標。

NTRの形で表示されたシンプルなトレンド指標。

アラートを有しメールボックスにシグナルを送信する非常に簡単なセマフォ指標。

無制限の時間間隔の範囲を示す指標。

NTRの形で表示されたシンプルなトレンド指標。

オブジェクトのプロパティを読み込む/書き込む専用の関数。

この指標は指定された範囲内の価格の場所を表示します。

このスクリプトは、現在価格からポイントでの固定されたトリガレベル、決済逆指値及び決済指値でSellStopLimit注文を出すために開発されています。

このスクリプトは、現在価格からポイントでの固定されたトリガレベル、決済逆指値及び決済指値でBuyStopLimit注文を出すために開発されています。

このスクリプトは、現在価格からポイントでの固定されたトリガレベル、決済逆指値及び決済指値でBuyStop注文を出すために開発されています。

このスクリプトは、現在価格からポイントでの固定されたトリガレベル、決済逆指値及び決済指値でSellStop注文を出すために開発されています。

このスクリプトは、現在価格からポイントでの固定されたトリガレベル、決済逆指値及び決済指値でSellLimitt注文を出すために開発されています。

このスクリプトは、現在価格からポイントでの固定されたトリガレベル、決済逆指値及び決済指値でBuyLimit注文を出すために開発されています。

ATRNormは正規化されたАTRです。ティックボリューム、標準発散などのパラメータがАТRの代わりに用いることができます。この指標はスクリプトの論理的な発展を表しています。INTERNormはもみ合い領域を検出するために作成されました。

エルダーインパルスシステムに応じて着色されたバーを持つMACDヒストグラム。

計算に取引高を使用して着色された雲の形をとるトレンド指標。ベアパワーとブルパワー指標の強化版。アイデアは、最初に市場インパルスを明らかにし、その期間を推定することです。

2 RSIオシレータに基づいたトレンド指標。

NTRの形のシンプルなトレンド指標

多通貨多時間枠指標。

このスクリプトは現在の価格から固定された決済逆指値及び決済指値で売るために開発されたものです。

このスクリプトは現在の価格から固定された決済逆指値及び決済指値で買うために開発されたものです。

1...120121122123124125126127128129130131132133134...157