無料でロボットをダウンロードする方法を見る

あなたのMetaTrader 5ターミナルからコードベースにアクセスしてください。

正しいコードが見つかりませんでしたか?フリーランスセクションでそれをオーダーしてください

エキスパートアドバイザーやインディケーターをどのように書くか

MetaTrader 5のためのMQL5ソースコードライブラリ - 118

これがMetaTrader 5プラットフォームプログラムのための最大の無料ソースコードライブラリです。ここであなたは既製のエキスパートアドバイザー、テクニカルインディケーター、スクリプトとライブラリを見つけることができます。MQL5言語を学び提供されたコードに基づいたあなた自身の自動トレーディングアプリケーションを開発するときにコードライブラリを使ってください。

あなたはパブリッシュされたコードを無料でダウンロードしテストすることができ、またMetaTrader 5の中でそれらを実行することもできます。ライブラリはMetaTrader 5プラットフォームとMetaEditor開発環境から直接使用することができます。

新しいコードを投稿するためには ログインしてください または 登録する
最新の|ベスト

このエキスパートアドバイザーはColorMomentum_AMA指標の方向の変化に基づいて描かれます。

この指標はトレンドの力と方向を表示します。

可能なロールバックオプションを表示するトレンド指標

このスクリプトは、気配値表示ウィンドウで通貨ペアの数に応じて1つのチャートウィンドウにいくつかのサブチャートを表示します。

このクラスは、リングバッファアルゴリズムを使用したテクニカル指標の平均方向性指数(Average True Range、ATR)の計算のために設計されています。

このクラスは、リングバッファアルゴリズムを使用したテクニカル指標の平均方向性指数(Average Directional Movement Index、ADX)の計算のために設計されています。

このクラスはリングバッファを使用した移動平均の計算のために設計されています。

この指標はブレイクスルーラインを表示します。

このクラスは、エキスパートアドバイザーや指標の内部に中間ストリームデータを格納するために、ミニ時系列、指標ミニバッファと短いサイズのバッファを整理することができます。

この移動平均線の描画はデマークのDaily Range Projections(日中の価格帯の予想)法に基づきます。

ColorStochNRオシレータのシグナルに基づいた取引システム。

線形回帰のカスタムツール。LRラインと支持/抵抗線の値は、バッファ内にあります。

この指標はポイント単位で決済逆指値及び決済指値の最小許容レベルを表示します。

OsHMAヒストグラムのシグナルに基づいて描かれた取引システム。

ビルウィリアムズの加速度の値に基づいて描かれ、アラート送信、電子メールメッセージ、プッシュ通知をもったセマフォ、シグナル指標。

Peak Price Values 指標。

0~100の範囲でのその値の正規化を用いたオシレータになったX2MA移動平均。

この指標は、市場活性をパーセンテージで示します。

ボラティリティ指標は、ポイントでのN期間の価格チャネルの動きの量を表示します。

Aggressiveness指標は、1ローソク足で平均的にいくつのツールが実行されるかを表示します。

一度に4つの放物線状の指標!

このクラスは一般回帰ネットワーク(General Regression Neural Network - GRNN)を実現します。

このクラスは確率的ニューラルネットワーク(Probabilistic Neural Network - PNN)を実現します。

ATR MA オシレータはATRオシレータとシグナルラインとの間の差に基づいて描かれたオシレータです。

デルタジグザグは、スイングの最小の高さに逆転を定義し、また、極小/極大レベルのブレイクスルーのトレンドを識別し、ジグザグセクションを現在のトレンドの色で塗ります。

この指標はボラティリティ履歴を表示します。

カギ足チャートは、通貨ペアのメインウィンドウで時間枠を考慮して描画されます。

平均足の極値を使用して描かれたジグザグ

このエキスパートアドバイザーは、MovingAverage_FN(デジタルおよびアナログフィルタハイブリッド指標)の方向の変更に基づいて描かれています。

デジタルおよびアナログフィルタのハイブリッドを使った移動平均。

Exp_ColorJVariationオシレータを使った取引システム。

新しいバーの出現でトリガされる音声シグナル。

放物線状に基づいて描かれたチャネル。

ColorStepXCCX指標を使った取引システム。

2移動平均とRSIに基づいて描画された「トレーダーアシスタント」シリーズの指標。

指標バッファに描かれた線形回帰チャネル指標。

範囲を設定する機能を持つフラクタル

この指標の原理は発散と収束を使用したRSIオシレータに基づいています。

XRVIオシレータとそのシグナルラインの交差を使った取引システム。

この指標は、4つの選択された金融機関のための日の価格変動を百分率で表示します。

1...111112113114115116117118119120121122123124125...157