MetaTrader 5をダウンロードする

米国政府給与 (United States Government Payrolls)

国:
米国
USD, 米ドル
セクター
労働
4 K 26 K
-6 K
最後の発表 重要性 実際 予測
11 K
4 K
次の発表 実際 予測
  • 概要
  • チャート
  • 履歴

米国政府の給与は、米国の労働市場指標の1つです。これは、指定された月に公共部門で作成された新しい雇用の数を反映しています。

指標の伸びは労働市場の強さの兆候であり、米ドルにとってプラスと見なされています。

直近値:

実際のデータ

予想値

"米国政府給与 (United States Government Payrolls)"マクロ経済指標の利用可能な全履歴のチャート。 破線は、指定された日付の経済指標の予測値を示しています。

実際の価値と予測値との大幅な偏差は、FX市場における国内通貨の短期的な強化または弱体化を引き起こす可能性があります。 国(地方)経済の危機的状態の接近を示す指標の閾値は特別な場所を占めます。

日付 (GMT)
参照
実際
予測
1 2018
4 K
26 K
-6 K
12 2017
2 K
6 K
13 K
11 2017
7 K
17 K
-3 K
10 2017
9 K
-2 K
3 K
9 2017
7 K
11 K
5 K
8 2017
-9 K
19 K
-13 K
7 2017
4 K
37 K
6 2017
35 K
-7 K
5 2017
-9 K
1 K
4 2017
17 K
2 K
3 2017
9 K
-2 K
2 2017
8 K
17 K
1 2017
-10 K
-8 K
12 2016
12 K
6 K
11 2016
22 K
7 K
10 2016
19 K
3 K
9 2016
-11 K
23 K
8 2016
25 K
50 K
7 2016
38 K
33 K
6 2016
22 K
17 K
5 2016
13 K
-7 K
4 2016
-11 K
24 K
3 2016
20 K
9 K
2 2016
12 K
-10 K
1 2016
-7 K
11 K
12 2015
17 K
12 K
11 2015
14 K
-6 K
10 2015
3 K
-12 K
9 2015
24 K
36 K
8 2015
33 K
21 K
7 2015
5 K
4 K
6 2015
0 K
4 K
5 2015
18 K
15 K
4 2015
10 K
-9 K
3 2015
-3 K
7 K
2 2015
7 K
2 K
1 2015
-10 K
9 K
12 2014
12 K
8 K
11 2014
7 K
7 K
10 2014
5 K
12 K
9 2014
12 K
5 K
8 2014
4 K
6 K
7 2014
6 K
14 K
6 2014
14 K
-2 K
5 2014
-2 K
17 K
4 2014
17 K
2 K
3 2014
2 K
13 K
2 2014
13 K
-17 K
1 2014
-17 K
-15 K
12 2013
-15 K
14 K