全米産業審議会米国景気先行指数前月比 (The Conference Board United States Leading Economic Index m/m)

国:
米国
USD, 米ドル
セクター
ビジネス
0.4% 0.0%
0.1%
最後の発表 重要性 実際 予測
0.0%
0.4%
次の発表 実際 予測
  • 概要
  • チャート
  • 履歴
  • ウィジェット

景気先行指数前月比は、米国の大手マクロ経済指数を基にまとめた総合指数の前月と比較した変化を反映します。複合指数は、個々の構成要素の揮発性を平滑化し、経済全体の方向性を特定します。指数は非営利団体である全米産業審議会によって計算されます。

景気先行指数には次の10要素が含まれます。

  • 米国週平均労働時間
  • 新規失業保険申請件数の週間平均数
  • 耐久財の注文
  • 米国の製造業における新規受注のISM指数
  • 新規受注、航空機発注を除く非国防資本
  • 建築許可
  • 株価(普通株式500株)
  • 主要信用指標(Leading credit index)
  • 金利スプレッド
  • ビジネス条件に対する平均的な消費者の期待

指数の伸びまたは下落は、2016年の基準期間と比較して測定されます。2016年の指標ベンチマークは100に設定されています。したがって、現在の指数が104.0であれば、それは4ポイント増加したことを意味します。

指標は予測目的で使用されます。指数計算に含まれる10要素の変化は、国家経済全体の状態の変化に先行すると考えられます。したがって、これは先行経済指標の指標とも呼ばれています。

多くの経済学者はこの指標を緊密に監視しており、これにより、経済の短期的な変化を予測することができます。大企業の代表は、投資決定を行う際に指数の動きを分析します。

指数の伸びは、米ドル相場に対してプラスと見なされます。

直近値:

実際のデータ

予想値

"全米産業審議会米国景気先行指数前月比 (The Conference Board United States Leading Economic Index m/m)"マクロ経済指標の利用可能な全履歴のチャート。 破線は、指定された日付の経済指標の予測値を示しています。

実際の価値と予測値との大幅な偏差は、FX市場における国内通貨の短期的な強化または弱体化を引き起こす可能性があります。 国(地方)経済の危機的状態の接近を示す指標の閾値は特別な場所を占めます。

日付 (GMT)
参照
実際
予測
3 2019
0.4%
0.0%
0.1%
2 2019
0.2%
0.2%
0.0%
1 2019
-0.1%
0.3%
0.0%
12 2018
-0.1%
0.4%
0.2%
11 2018
0.2%
0.4%
-0.3%
10 2018
0.1%
0.4%
0.6%
9 2018
0.5%
0.4%
0.4%
8 2018
0.4%
0.5%
0.7%
7 2018
0.6%
0.5%
0.5%
6 2018
0.5%
0.5%
0.0%
5 2018
0.2%
0.5%
0.4%
4 2018
0.4%
0.6%
0.4%
3 2018
0.3%
0.6%
0.7%
2 2018
0.6%
0.5%
0.8%
1 2018
1.0%
0.5%
0.6%
12 2017
0.6%
0.5%
0.5%
11 2017
0.4%
0.4%
1.2%
10 2017
1.2%
0.4%
0.1%
9 2017
-0.2%
0.4%
0.4%
8 2017
0.4%
0.4%
0.3%
7 2017
0.3%
0.4%
0.6%
6 2017
0.6%
0.3%
0.2%
5 2017
0.3%
0.3%
0.2%
4 2017
0.3%
0.3%
0.3%
3 2017
0.4%
0.5%
2 2017
0.6%
0.6%
1 2017
0.6%
0.5%
12 2016
0.5%
0.1%
11 2016
0.0%
0.1%
10 2016
0.1%
0.2%
9 2016
0.2%
-0.2%
8 2016
-0.2%
0.5%
7 2016
0.4%
0.3%
6 2016
0.3%
-0.2%
5 2016
-0.2%
0.6%
4 2016
0.6%
0.2%
3 2016
0.2%
-0.1%
2 2016
0.1%
-0.2%
1 2016
-0.2%
-0.3%
12 2015
-0.2%
0.5%
11 2015
0.4%
0.6%
10 2015
0.6%
-0.1%
9 2015
-0.2%
0.1%
8 2015
0.1%
-0.2%
7 2015
-0.2%
0.6%
6 2015
0.6%
0.8%
5 2015
0.7%
0.7%
4 2015
0.7%
0.4%
3 2015
0.2%
0.2%
2 2015
0.1%
0.2%

ウェブサイト用の経済指標カレンダーウィジェット

あなただけの経済イベントカレンダーを作成します。 やることは、サイズと表示期間を指定するだけです。 このウィジェットはあなたのウェブサイトで自由に使うことができます。 提供されたコードは変更しないでください。

カレンダーのデータは現状のまま提供されます。 経済指標の公開頻度とスケジュール、経済指標の値は、我々の知識なしに変更される可能性があります。 提供された情報を使用なされる場合、カレンダーデータに基づいて取引の決定を下すのに伴うすべてのリスクを受け入れるものとします。

表示領域

ウィジェットの種類

情報表示

デフォルトカレンダー期間

ウィジェット言語

日付形式

埋め込みコード

ウィジェットコ―ドをコピーするコピー済み

プレビュー