日本輸出前年比 (Japan Exports y/y)

国:
日本
JPY, 日本円
セクター
取引
-26.2% -27.5%
-28.3%
最後の発表 重要性 実際 予測
-29.1%
-26.2%
次の発表 実際 予測
  • 概要
  • チャート
  • 履歴
  • ウィジェット

輸出前年比指標は、指定された月の商品およびサービスの輸出の前年同月と比較した変化を反映しています。輸出は日本のGDPの重要な部分を占めているため、輸出の伸びは国の生産の発展と経済指標の伸びを示します。

アメリカ「金融危機」の影響で、日本も100年に一度と言われる「世界同時不況」に遭遇し、輸出・入とも大幅な減少となりました。

日本の輸出の主力品目は、自動車や自動車の部分品、半導体等電子部品、鉄鋼です。「半導体等電子部品」の輸出は、アメリカとEU以外は中国を筆頭に台湾、香港、韓国などアジア諸国向けが中心です。鉄鋼の輸出は、中国、タイ、韓国向けが多くを占めています。

かつては電化製品なども主力な輸出品でしたが、現在では技術力の低下などにより、海外の製品にマーケットを奪われています。日本の産業としてアニメなども有名ですが、収益モデルに問題があるため、輸出にアニメは数値としてほとんど反映されていません。

直近値:

実際のデータ

予想値

"日本輸出前年比 (Japan Exports y/y)"マクロ経済指標の利用可能な全履歴のチャート。 破線は、指定された日付の経済指標の予測値を示しています。

実際の価値と予測値との大幅な偏差は、FX市場における国内通貨の短期的な強化または弱体化を引き起こす可能性があります。 国(地方)経済の危機的状態の接近を示す指標の閾値は特別な場所を占めます。

日付 (GMT)
参照
実際
予測
6 2020
-26.2%
-27.5%
-28.3%
5 2020
-28.3%
-17.9%
-21.9%
4 2020
-21.9%
-6.5%
-11.7%
3 2020
-11.7%
-1.8%
-1.0%
2 2020
-1.0%
-4.4%
-2.6%
1 2020
-2.6%
-7.1%
-6.3%
12 2019
-6.3%
-7.4%
-7.9%
11 2019
-7.9%
-6.9%
-9.2%
10 2019
-9.2%
-6.7%
-5.2%
9 2019
-5.2%
-4.9%
-8.2%
8 2019
-8.2%
-5.4%
-1.5%
7 2019
-1.6%
-5.3%
-6.6%
6 2019
-6.7%
-5.1%
-7.8%
5 2019
-7.8%
-0.4%
-2.4%
4 2019
-2.4%
-1.3%
-2.4%
3 2019
-2.4%
-9.8%
-1.2%
2 2019
-1.2%
-7.7%
-8.4%
1 2019
-8.4%
5.0%
-3.9%
12 2018
-3.8%
1.3%
0.1%
11 2018
0.1%
0.7%
8.2%
10 2018
8.2%
-4.4%
-1.3%
9 2018
-1.2%
4.4%
6.6%
8 2018
6.6%
-1.2%
3.9%
7 2018
3.9%
14.9%
6.7%
6 2018
6.7%
12.3%
8.1%
5 2018
8.1%
-4.9%
7.8%
4 2018
7.8%
-0.3%
2.1%
3 2018
2.1%
-4.1%
1.8%
2 2018
1.8%
11.0%
12.2%
1 2018
12.2%
9.1%
9.3%
12 2017
9.3%
11.1%
16.2%
11 2017
16.2%
17.5%
14.0%
10 2017
14.0%
11.9%
14.1%
9 2017
14.1%
11.6%
18.1%
8 2017
18.1%
15.3%
13.4%
7 2017
13.4%
14.2%
9.7%
6 2017
9.7%
14.2%
14.9%
5 2017
14.9%
11.9%
7.5%
4 2017
7.5%
9.9%
12.0%
3 2017
12.0%
11.3%
2 2017
11.3%
1.3%
1 2017
1.3%
5.4%
12 2016
5.4%
-0.4%
11 2016
-0.4%
-10.3%
10 2016
-10.3%
-6.9%
9 2016
-6.9%
-9.6%
8 2016
-9.6%
-14.0%
7 2016
-14.0%
-7.4%
6 2016
-7.4%
-11.3%
5 2016
-11.3%
-10.1%

ウェブサイト用の経済指標カレンダーウィジェット

あなただけの経済イベントカレンダーを作成します。 やることは、サイズと表示期間を指定するだけです。 このウィジェットはあなたのウェブサイトで自由に使うことができます。 提供されたコードは変更しないでください。

カレンダーのデータは現状のまま提供されます。 経済指標の公開頻度とスケジュール、経済指標の値は、我々の知識なしに変更される可能性があります。 提供された情報を使用なされる場合、カレンダーデータに基づいて取引の決定を下すのに伴うすべてのリスクを受け入れるものとします。

表示領域

ウィジェットの種類

情報表示

デフォルトカレンダー期間

ウィジェット言語

日付形式

埋め込みコード

ウィジェットコ―ドをコピーするコピー済み

プレビュー