東京消費者物価指数(CPI)前年比 (Tokyo Consumer Price Index (CPI) y/y)

国:
日本
JPY, 日本円
セクター
価格
4.4% 4.4%
3.9%
最後の発表 重要性 実際 予測
4.1%
4.4%
次の発表 実際 予測
  • 概要
  • チャート
  • 履歴
  • ウィジェット

東京都区部消費者物価指数前年比は、東京都区部の家計が購入した商品やサービスの価格の変化を測定します。この指数は、指定された月のの消費者の視点からの前年同月と比較した価格変化を見積もっています。計算には、家計支出を特徴付ける商品やサービスが含まれていますが、税金や社会保険料は含まれていません。

東京消費者物価指数は、全国の CPI の前に公表されており、同国におけるインフレの予備的評価を提供しています。

通貨への影響は両方向に及ぶ可能性があり、CPIの上昇は金利の上昇と現地通貨の上昇につながる可能性がありますが、一方で、景気後退の間、CPIの上昇はより深刻な景気後退につながる可能性があります 現地通貨で下落します。

総務省が発表する小売物価統計調査を元に作成される指標で、物価指数の一つです。1946年8月より調査開始。「東京都区部消費者物価指数」など一地域での指数と区別するため「全国消費者物価指数」と称されることもあります。

東京は世界的にも巨大な都市であり、他の地域と比較しても物価が高い傾向があります。特に家賃においては他の地域の2倍から数倍する個所もあり、消費行動を抑える原因となっています。しかしながら、平均所得も大きいため一概には言えない状態になっています。

期待を上回る伸びは、日本円にとってプラスと見られます。

直近値:

実際のデータ

予想値

"東京消費者物価指数(CPI)前年比 (Tokyo Consumer Price Index (CPI) y/y)"マクロ経済指標の利用可能な全履歴のチャート。 破線は、指定された日付の経済指標の予測値を示しています。

実際の価値と予測値との大幅な偏差は、FX市場における国内通貨の短期的な強化または弱体化を引き起こす可能性があります。 国(地方)経済の危機的状態の接近を示す指標の閾値は特別な場所を占めます。

日付 (GMT)
参照
実際
予測
1 2023
4.4%
4.4%
3.9%
12 2022
4.0%
4.5%
3.7%
11 2022
3.8%
3.6%
3.5%
10 2022
3.5%
2.6%
2.8%
9 2022
2.8%
3.0%
2.9%
8 2022
2.9%
2.5%
2.5%
7 2022
2.5%
0.0%
2.3%
6 2022
2.3%
2.2%
2.4%
5 2022
2.4%
2.7%
2.4%
4 2022
2.5%
1.9%
1.3%
3 2022
1.3%
1.5%
1.0%
2 2022
1.0%
0.6%
0.6%
1 2022
0.5%
0.6%
0.8%
12 2021
0.8%
0.3%
0.5%
11 2021
0.5%
0.5%
0.1%
10 2021
0.1%
0.5%
0.3%
9 2021
0.3%
-0.4%
-0.4%
8 2021
-0.4%
0.0%
-0.1%
7 2021
-0.1%
0.4%
0.0%
6 2021
0.0%
-0.6%
-0.4%
5 2021
-0.4%
-0.8%
-0.6%
4 2021
-0.6%
-0.2%
-0.2%
3 2021
-0.2%
0.0%
-0.3%
2 2021
-0.3%
-0.3%
-0.5%
1 2021
-0.5%
-1.2%
-1.2%
12 2020
-1.3%
-0.7%
-0.8%
11 2020
-0.7%
-0.6%
-0.3%
10 2020
-0.3%
0.0%
0.2%
9 2020
0.2%
0.4%
0.3%
8 2020
0.3%
0.8%
0.6%
7 2020
0.6%
0.4%
0.3%
6 2020
0.3%
0.6%
0.4%
5 2020
0.4%
0.3%
0.2%
4 2020
0.2%
0.4%
0.4%
3 2020
0.4%
0.5%
0.4%
2 2020
0.4%
0.8%
0.6%
1 2020
0.6%
0.9%
1.0%
12 2019
0.9%
0.6%
0.8%
11 2019
0.8%
0.4%
0.4%
10 2019
0.4%
0.5%
0.4%
9 2019
0.4%
0.8%
0.6%
8 2019
0.6%
1.0%
0.9%
7 2019
0.9%
1.1%
1.1%
6 2019
1.1%
1.3%
1.1%
5 2019
1.1%
1.2%
1.3%
4 2019
1.4%
0.8%
0.9%
3 2019
0.9%
0.5%
0.6%
2 2019
0.6%
0.4%
0.5%
1 2019
0.4%
0.6%
0.4%
12 2018
0.3%
1.2%
0.8%

ウェブサイト用の経済指標カレンダーウィジェット

あなただけの経済イベントカレンダーを作成します。 やることは、サイズと表示期間を指定するだけです。 このウィジェットはあなたのウェブサイトで自由に使うことができます。 提供されたコードは変更しないでください。

カレンダーのデータは現状のまま提供されます。 経済指標の公開頻度とスケジュール、経済指標の値は、我々の知識なしに変更される可能性があります。 提供された情報を使用なされる場合、カレンダーデータに基づいて取引の決定を下すのに伴うすべてのリスクを受け入れるものとします。

WordPress Webサイト用の公式プラグインを使用

WordPress Webサイト用の公式プラグインを使用

ダウンロード
ウィジェットの種類
言語
カラーテーマ
日付形式
サイズ
×
情報表示
デフォルトカレンダー期間
埋め込みコード