オーストラリア賃金指数前期比 (Australia Wage Price Index q/q)

国:
オーストラリア
AUD, 豪ドル
セクター
価格
0.5% 0.5%
0.5%
最後の発表 重要性 実際 予測
0.5%
0.5%
次の発表 実際 予測
  • 概要
  • チャート
  • 履歴
  • ウィジェット

オーストラリア賃金指数(WPI)前期比は四半期の公的部門と民間企業の平均賃金水準の変化を前の四半期と比較して測定します。

WPIは、実施された作業の質や量の変化に左右されずに経時変化を測定します。計算方法論は、労働市場における構造変化の影響からの保護を提供します。

この指数は、約3,000社のオーストラリア企業の調査結果に基づいて計算されています。選択した雇用主から約18,000件の仕事が選択されます。調査のデータは、民間部門および公共部門の雇用者を持つ組織を対象としますが、農業、林業または漁業に従事する企業、個人世帯での雇用、外国大使館は除かれます。WPIは、防衛隊の雇用、法人でない企業の経営者および他の人を除いて、雇用主の対象人口に関するデータを反映しています。この指数は、フルタイム、パートタイム、永続的、カジュアルな雇用を対象としています。

賃金指数は従業員に対する支払いを考慮し、残業手当、賞与、手当てを含みません。否定的な動機(罰則)の要素も計算から除外されます。指数は特定の参照期間(現在は2008/2009年)に相対して計算されます。

賃金指数は消費者支出の先行指標です。また、それは賃金のインフレ圧力の重要な指標の1つです。したがって、WPIは、金融政策の有効性を評価する際に優先データ源の1つとしてオーストラリア準備銀行によって使用されています。

指標の伸びは豪ドルの相場にプラスの効果をもたらす可能性があります。

直近値:

実際のデータ

予想値

"オーストラリア賃金指数前期比 (Australia Wage Price Index q/q)"マクロ経済指標の利用可能な全履歴のチャート。 破線は、指定された日付の経済指標の予測値を示しています。

実際の価値と予測値との大幅な偏差は、FX市場における国内通貨の短期的な強化または弱体化を引き起こす可能性があります。 国(地方)経済の危機的状態の接近を示す指標の閾値は特別な場所を占めます。

日付 (GMT)
参照
実際
予測
1 Q 2019
0.5%
0.5%
0.5%
4 Q 2018
0.5%
0.6%
0.6%
3 Q 2018
0.6%
0.6%
0.5%
2 Q 2018
0.6%
0.6%
0.5%
1 Q 2018
0.5%
0.5%
0.5%
4 Q 2017
0.6%
0.5%
0.5%
3 Q 2017
0.5%
0.4%
0.5%
2 Q 2017
0.5%
0.6%
1 Q 2017
0.5%
0.4%
4 Q 2016
0.5%
0.4%
3 Q 2016
0.4%
0.5%
2 Q 2016
0.5%
0.5%
1 Q 2016
0.4%
0.5%
4 Q 2015
0.5%
0.6%
3 Q 2015
0.6%
0.6%
2 Q 2015
0.6%
0.5%
1 Q 2015
0.5%
0.6%
4 Q 2014
0.6%
0.6%
3 Q 2014
0.6%
0.6%
2 Q 2014
0.6%
0.7%
1 Q 2014
0.7%
0.7%
4 Q 2013
0.7%
0.5%
3 Q 2013
0.5%
0.7%
2 Q 2013
0.7%
0.7%
1 Q 2013
0.7%
0.8%
4 Q 2012
0.8%
0.7%
3 Q 2012
0.7%
1.0%
2 Q 2012
1.0%
0.9%
1 Q 2012
0.9%
1.0%
4 Q 2011
1.0%
0.7%
3 Q 2011
0.7%
0.9%
2 Q 2011
0.9%
0.8%
1 Q 2011
0.8%
0.9%
4 Q 2010
0.9%
1.1%
3 Q 2010
1.0%
0.8%
2 Q 2010
0.8%
0.9%
1 Q 2010
1.0%
0.6%
4 Q 2009
0.7%
0.7%
3 Q 2009
0.5%
0.8%
2 Q 2009
0.8%
0.8%
1 Q 2009
0.9%
1.3%
4 Q 2008
1.1%
1.0%
3 Q 2008
0.9%
1.2%
2 Q 2008
1.2%
0.9%
1 Q 2008
0.9%
1.1%
4 Q 2007
1.1%

ウェブサイト用の経済指標カレンダーウィジェット

あなただけの経済イベントカレンダーを作成します。 やることは、サイズと表示期間を指定するだけです。 このウィジェットはあなたのウェブサイトで自由に使うことができます。 提供されたコードは変更しないでください。

カレンダーのデータは現状のまま提供されます。 経済指標の公開頻度とスケジュール、経済指標の値は、我々の知識なしに変更される可能性があります。 提供された情報を使用なされる場合、カレンダーデータに基づいて取引の決定を下すのに伴うすべてのリスクを受け入れるものとします。

表示領域

ウィジェットの種類

情報表示

デフォルトカレンダー期間

ウィジェット言語

日付形式

埋め込みコード

ウィジェットコ―ドをコピーするコピー済み

プレビュー