無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

スクリプト

1つのウィンドウでの複数のCChartObjectオブジェクトの表示 - MetaTrader 5のためのスクリプト

Automated-Trading | Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

ビュー:
330
レーティング:
投票: 28
パブリッシュされた:
2016.08.08 15:51

説明:

場合によっては、同時に複数のチャートを監視するために、様々な通貨ペアのレートの変動との間の相関を求める必要があります。このスクリプトによって、トレーダーは1つのチャートウィンドウ内のいくつかのサブチャートを表示することができます。

このスクリプトはAutomated Trading Championship 2012のChampionship's Minutesでチャートを作成するために開発されました。

よって以下が含まれます。

  • 1つのウィンドウでの複数のグラフィックオブジェクトの描画(CChartObjectSubChart標準クラスの使用)
  • グラフィックオブジェクト表示設定の変更(背景色、スケール、グリッド、スクロールなど)
  • グラフィックオブジェクト表示領域のシフト(ChartNavigateメソッドとCHART_FIXED_MAX及びCHART_FIXED_MINプロパティの使用)
  • グラフィックオブジェクトへの長方形の描画(OBJ_RECTANGLEオブジェクト)
  • ショート及びロングポジションの平均始値の水平線の描画( OBJ_HLINEの使用)
  • ラインのデータのファイルからのダウンロード(データテキストファイルはterminal_data_folder\MQL5\Filesに配置)

CChartObjectSubChartから派生したCSubChartExtendedクラスはサブチャートの描画のために開発されました。これはグラフィックオブジェクト操作の基本クラスであるCChartObjectクラスから派生しています。

コードを研究し少し変更した後、1つのウィンドウで複数の通貨ペアのチャートの表示ができるようになります。

画像:

1つのウィンドウでの複数のチャートの表示

1つのウィンドウでの複数のチャートの表示

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/1345

リングバッファを使用してATRを描画するクラス リングバッファを使用してATRを描画するクラス

このクラスは、リングバッファアルゴリズムを使用したテクニカル指標の平均方向性指数(Average True Range、ATR)の計算のために設計されています。

リングバッファを使用してADXを描画するクラス リングバッファを使用してADXを描画するクラス

このクラスは、リングバッファアルゴリズムを使用したテクニカル指標の平均方向性指数(Average Directional Movement Index、ADX)の計算のために設計されています。

ytg_Trend ytg_Trend

可能なロールバックオプションを表示するトレンド指標

MATonySignal MATonySignal

この指標はトレンドの力と方向を表示します。