アルゴリズム取引から100万ドルを稼ぐ方MQL5.comサービスを使用してください

21 1月 2021, 14:24
MetaQuotes
0
199

初心者トレーダーは皆、金融市場で着実に多くのお金を稼ぐことを夢見ています。過度のリスクと初期予算なしでこれを行う方法は何でしょうか。トレーダーはどこで必要な情報を見つけ、経験豊富な同業者から助けを得ることができるのでしょうか。MQL5サービスは、世界中の開発者とトレーダーに独自の利益を得る機会を提供し、初心者はアルゴリズム取引の世界で独自の方法を見つけることができます。これらのサービスは、MetaTrader取引ターミナルから直接何百万ものトレーダーが利用できます。


シグナル販売で40万ドル+

成功したトレーダーは、自分の口座での取引だけでなく、取引シグナルの販売からもお金を稼ぐことができます。多くの投資家には必要な時間や知識がありません。その上、投資家は自分の取引口座を完全に管理したいと考えており、資金を間違った人の手に委ねてしまうことを警戒しています。シグナルサービスでは、経験豊富なトレーダーの取引を固定購読料金ベースでコピーできます。

購読はシグナルプロバイダーと同じ証券会社で開設された取引口座で行うようお勧めします。これにより、取引のコピーの精度が向上します。

シグナルページ

各シグナルには、バランスチャートとドローダウンチャート、統計、リスクとスリッページの警告、取引活動、銘柄ごとの取引の分布が付随しています。このような詳細なデータにより、シグナルショーケースで提供される数千の中から適切なシグナルを選択することができます。シグナルを購読し、MetaTraderターミナルを離れることなく組み込みVPSでコピー取引を開始します。


MetaTraderターミナルでのシグナルショーケース

何百万ものトレーダーがMetaTrader取引ターミナルを介して日常の活動を行っており、取引をコピーするためにあなたのシグナルを選択することができます。シグナルサービスを介して自らの取引をブロードキャストするだけで数十万ドルを稼いだプロバイダーがすでに何人かいます。

トップ10シグナルプロバイダー

あなたの取引が安定した収入をもたらすならば、少額の預金でも成功を繰り返すことができます。シグナルを作成し、販売者として登録するだけです。シグナルの販売は、過度のリスクを回避しながらお金を稼ぐための最速かつ最も手頃な方法の1つです。取引を売って何万ドルも稼ぎたいならば、販売者になって、シグナルを公開してください。

シグナルを作成


自動売買ロボットとアプリケーションのマーケットで100万ドル+

初心者トレーダーは皆、市場の性質を解明し、自分自身の有益な取引戦略を作成するために、価格チャートの前で何日も何週間も費やします。その代わり、成功したトレーダーは、必要なプログラムを書くことができれば、喜んでロボットに取引活動を任せるでしょう。ロボットは疲れたり、間違いを犯したり、お金を要求したり、人間の弱点に悩まされたりすることはありません。そのため、アルゴリズム取引は世界中で非常に人気があり、求められています。

マーケットショーケースには2万を超えるロボットと取引アプリケーションがあり、数百万人のトレーダーがMetaTraderターミナルで直接購入して無料でダウンロードできます。製品は数回のクリックで購入およびインストールできます。取引アカウントにバインドされておらず、有料製品には少なくとも5つのアクティベーションがあります。ビルトインVPSでマーケット製品を使用する場合はアクティベーションは使用されません。VPSは証券会社の取引サーバのできるだけ近くでレンタルできるため、ネットワークコストを削減できます。これは、裁定取引およびスキャルピングベースの戦略にとって重要です。

MetaTrader取引ターミナルでの自動売買ロボットのマーケット

当社は、MetaTrader4およびMetaTrader5アプリケーションを開発し、アプリケーションの販売からまともな利益を上げようとするプログラマー向けの便利なサービスを開発しています。

  • 購入したすべてのマーケット製品は、購入者のPC用に暗号化されており、別のマシンで使用することはできません。
  • すべてのEX4/EX5プログラムファイルは安全に暗号化されており、不正アクセスされることはありません。
  • 購入者と販売者の間のすべての決済は自動化されているため、販売者は支払い取引について心配する必要はありません。
  • 稼いだお金は、人気のある支払いシステムや銀行カードを介して引き出すことができます。
  • マーケットの製品は、取引ターミナルやMQL5.com Webサイトで直接入手でき、世界中の何百万人ものユーザーが毎日アクセスしています。

マーケットの販売者は自分の収入について話しませんが、トップ10の販売者は月額1.5万ドル10万ドルを稼いでいます。

マーケットでの販売者の販売統計

当社の取引アプリケーションマーケットは、この種のオンラインストアで世界で最も人気があり、月間売上高は数百万ドルに上ります。現在までに、数十の販売者がすでに数十万ドルを稼いでいます。


トップ10マーケット販売者

自動売買ロボットを売って100万ドルを稼ぎたければ、販売者として登録し、マーケットに製品を公開してください。

マーケットに製品を投稿



トレーダーからの注文を履行するフリーランスで20万ドル+

現在、フリーランサーはあらゆるIT分野で見つけることができます。アルゴリズム取引も例外ではありません。何百人ものプロのMQL4およびMQL5プログラマーが、トレーダーのために毎日何十もの注文を実行しています。最も成功したフリーランス開発者は、6万ドルから22万ドルの収入を得ています。

トップ10のフリーランス開発者


このサービスでは契約の実行が簡潔で、時間と予算を柔軟に増やすことができます。注文の作成中に実行するジョブの性質、アプリケーションの種類、必要なスキル、プログラムを実行するプラットフォームを指定できます。


フリーランスで注文を作成する


立ち上げ予算が不十分であるが、プログラミングスキルと取引に関する確かな知識があり、取引アプリケーションの開発でお金を稼ぎたい場合は、フリーランスから始めることができます。得られた経験は、独自の取引戦略を作成するためにもマーケットで製品を公開するためにも役立ちます。最終的には安定した収入が得られる可能性があります。

アルゴリズム取引を受注して最初の10万ドを稼ぎたいならば、販売者になって、フリーランスで受注してください。

フリーランスでお金を稼ぐ


MetaTraderの開発者は、アルゴリズム取引のための統一されたエコシステムを作成しました。ここでは、24時間稼働する自動売買ロボットを開発、注文、購入、最適化、そして起動できます。MQL5サービスは、トレーダーが作業の過程で直面するすべての問題を解決するのに役立ちます。初心者は膨大な数の記事と無料のコードを見つけ、プログラマーはマーケットでプログラムを販売してフリーランスで受注できます。投資家は成功したトレーダーによってブロードキャストされたシグナルを購読できます。

MQL5サービスは、トレーダーが金融市場で取引するだけでなく、さまざまな方法で知識から利益を得るのに役立ちます。当社はトレーダーのターミナルへの直接アクセスを提供します。つまり、何百万もの人々と何百万ドルものアクセスを提供しています。

自分の方法を見つけて、MQL5.comでお金を稼ぎ始めましょう。

MetaQuotes Software Corp.によってロシア語から翻訳されました。
元の記事: https://www.mql5.com/ru/articles/4234

取引システムの開発と分析への最適なアプローチ 取引システムの開発と分析への最適なアプローチ

本稿では、資金を投資するためのシステムまたはシグナルを選択する際に使用する基準を示すとともに、取引システムの開発への最適なアプローチを説明し、外国為替取引におけるこの問題の重要性を強調します。

ニューラルネットワークが簡単に(第6回): ニューラルネットワークの学習率を実験する ニューラルネットワークが簡単に(第6回): ニューラルネットワークの学習率を実験する

これまで、様々な種類のニューラルネットワークをその実装とともに考察してきました。 すべての場合において、ニューラルネットワークは、学習率を選択する必要があるグラディエントディーセント法を用いてトレーニングされました。 今回は、正しく選択されたレートの重要性とニューラルネットワーク学習への影響を例を用いて示したいと思います。

ニューラルネットワークが簡単に(第7回): 適応的最適化法 ニューラルネットワークが簡単に(第7回): 適応的最適化法

以前の記事では、ネットワーク内のすべてのニューロンに対して同じ学習率を用いてニューラルネットワークをトレーニングするためにストキャスティクススロープ降下法を使用しました。 本論文では、各ニューロンの学習速度を変化させることができる適応学習法に着目します。 その是非についても検討していきたいと思います。

MetaTrader5のWebSocket MetaTrader5のWebSocket

MQL5 APIが更新されてネットワーク機能が導入される前は、MetaTraderプログラムでは、WebSocketベースのサービスに接続してインターフェイスする機能が制限されていました。しかしもちろん、これはすべて変わっています。本稿では、純粋なMQL5でのWebSocketライブラリの実装について説明します。WebSocketプロトコルの簡単な説明とともに結果のライブラリの使用方法に関する手順のガイドが提示されます。