欧州中央銀行(ECB)非金融政策会合 (European Central Bank (ECB) Non-monetary Policy Meeting)

国:
欧州連合
EUR, ユーロ
セクター
金銭
次のイベント 重要性

欧州中央銀行(ECB)非金融政策会合は月に一度開催されます。会合の後、決定に基づいた報告が公表されます。

欧州中央銀行は、ユーロ圏の金融環境を規制します。ECBはユーロ圏の金融政策を管理しており、以下を担当しています。

  • 通貨取引
  • ECBの金と外貨準備の管理
  • ユーロ圏の金融市場インフラの運用
  • ユーロの発券に関する制裁措置を講じること(ユーロ圏諸国はユーロを発券することができますが、発券量を決定し、許可を発行する排他的権利はECBに帰属します)
  • 欧州規制当局による政策の達成に関する統計の収集
  • 金融システムの安定性確保、銀行部門の管理
  • 経済と財政に関連するいくつかの国内外の政策問題
  • 法的規制およびユーロ圏の金融制度規制のその他の金融政策措置に関係しない側面

非金融政策会合ではこれらの質問が議論されます。この会合は、監査役会の6名の会員(大統領を含む)とユーロ圏の国立銀行の代表を含む評議会によって開催されます。

エコノミストは現在の一般的な政治及び経済情勢の観点からこの出来事を監視します。この会合の相場への影響は、金利決定または通貨政策会議よりも小さいです。しかし、場合によっては、会合中の決定が間接的にユーロ相場に影響を与える可能性があります。