スペイン15年国債入札(Obligacion) (Spain 15-Year Obligacion Auction)

国:
スペイン
EUR, ユーロ
情報源:
セクター
市場
0.699%
0.649%
最後の発表 重要性 実際 予測
  • 概要
  • チャート
  • 履歴
  • ウィジェット

国債(Bonos del Estado)は、政府発行の債券です。投資家は事前に合意された利子を受け取ることを前提に政府にお金を貸します。政府はインフラ開発やその他の政府支出のための資金を受け取るために債務証券を発行します。投資家は満期日前に保証された定期収入を受け取ります。債券は確定利潤をもたらすと期待されていますが、偶発的な損失を含む期待債権と比較して収益性に偏差がある可能性があるため、利回りが常にプラスになるとは限りません。

投資家は国債を購入することで政府に所定期間お金を貸します。それに対して、政府は、投資家にクーポン、すなわち一定期間に支払われる一定の割合を支払います。債券の満期が到来すると、当初の金額が投資家に返金されます。この金額が投資家に返却される日が満期日と見なされます。選択した債券の種類によっては証券の満期が異なり、1年に満たないものもあれば、30年を超えるものもあります。

国債の額面金額は1,000ユーロまたはその倍数です。

これらの証券に対する利子は、自己勘定とは異なり、特定の期間にクーポンで支払われます。利子は年に一度支払われますが、金額と条件は証券が発行される前に決定されます。国債も固定クーポンなしで購入することができ、その場合、金利はインフレに左右される可能性があります。

国債には、Bono型については3~5年、Obligacion型については10年、15年、30年、50年の幅広い償却期間があります。この2種類の債券の唯一の違いは満期の条件ですが、この特徴はスペインの法的分野でしか見られません。5年の期間が終了すると、最初の種類であるBono債券の名前はObligaciónに変わります。

債券の名前は国によって異なる可能性があるため、一般制度の理解が困難になります。たとえば、フランス国債は満期が3年の場合はBTANと呼ばれ、満期が6年以上の場合はOATと呼ばれます。政府は債券に異なる名前を使用しているため、投資家は証券を購入する前にすべての情報を慎重に検討することをお勧めします。

この指標は、国債の利回りの増減率を示します。計算された収益率はスペイン政府債務の状態を反映する可能性があるため、その増加または減少は経済成長または減速よりも先に起こる可能性があります。

直近値:

実際のデータ

"スペイン15年国債入札(Obligacion) (Spain 15-Year Obligacion Auction)"マクロ経済指標の利用可能な全履歴のチャート。

日付 (GMT)
参照
実際
予測
0.699%
0.649%
0.649%
0.883%
0.883%
1.466%
1.466%
1.639%
1.639%
1.776%
1.776%
1.798%
1.798%
1.83%
1.83%
1.723%
1.723%
1.875%
1.875%
2.11%
2.11%
2.098%
2.098%
2.17%
2.17%
2.29%
2.29%
2.147%
2.147%
1.558%
1.558%
1.447%
1.447%
1.521%
1.521%
2.048%
2.048%
2.032%
2.032%
2.097%
2.097%
2.313%
2.313%

ウェブサイト用の経済指標カレンダーウィジェット

あなただけの経済イベントカレンダーを作成します。 やることは、サイズと表示期間を指定するだけです。 このウィジェットはあなたのウェブサイトで自由に使うことができます。 提供されたコードは変更しないでください。

カレンダーのデータは現状のまま提供されます。 経済指標の公開頻度とスケジュール、経済指標の値は、我々の知識なしに変更される可能性があります。 提供された情報を使用なされる場合、カレンダーデータに基づいて取引の決定を下すのに伴うすべてのリスクを受け入れるものとします。

表示領域

ウィジェットの種類

情報表示

デフォルトカレンダー期間

ウィジェット言語

日付形式

埋め込みコード

ウィジェットコ―ドをコピーするコピー済み

プレビュー