MT5TerminalInfo

接続されているMetaTrader 5ターミナルのステータスとパラメータを取得します。

MT5TerminalInfo()

戻り値

接続状態、取引サーバ名、取引口座番号を返します。

注意事項

値は3つの値のタプルとして返されます。

種類

説明

値の例

integer

取引サーバへの接続状態: 0 – 接続なし、1 – ターミナルは接続されているが、取引環境はまだ同期されていない、2 – ターミナルが取引サーバーに接続されている

2

string

取引サーバ名

'MetaQuotes-Demo'

string

取引口座(ログイン)インデックス

'15185779'

例:

from datetime import datetime
from MetaTrader5 import *
 
# MetaTrader 5ターミナルとの接続を確立する
MT5Initialize()
# MetaTrader 5ターミナルが取引サーバに接続するのを待つ
MT5WaitForTerminal()
# 接続状態、サーバー名、取引口座に関するデータを表示する
print(MT5TerminalInfo())
# MetaTrader 5バージョンについてのデータを表示する
print(MT5Version())
# MetaTrader 5ターミナルへの接続をシャットダウンする
MT5Shutdown()
結果:
>>> from datetime import datetime
>>> from MetaTrader5 import *
>>> MT5Initialize()
True
>>> MT5WaitForTerminal()
True
>>> print(MT5TerminalInfo())
[2, 'MetaQuotes-Demo', '16167573']
>>> print(MT5Version())
[500, 2009, '15 Mar 2019']
>>> MT5Shutdown()
True

参照

MT5InitializeMT5WaitForTerminalMT5ShutdownMT5Version