無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

エキスパート

Exp_NRTR_ATR_STOP_Tm - MetaTrader 5のためのエキスパート

Nikolay Kositsin | Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

ビュー:
132
レーティング:
投票: 17
パブリッシュされた:
2018.03.16 09:56
\MQL5\Include\\MQL5\Indicators\\MQL5\Experts\

Exp_NRTR_ATR_STOP_TmエキスパートアドバイザーはNRTR_ATR_STOP指標シグナルに基づいており、厳密な取引時間間隔を設定する可能性があります。

シグナルは、大きい色付きの星が表示された場合に、バーが閉じるときに形成されます。

指定された時間間隔で取引する入力パラメータで取引時間を指定することができます。

input bool   TimeTrade=true;      // t指定された間隔で取引を許可する
input HOURS  StartH=ENUM_HOUR_0;  // 取引開始(時間)
input MINUTS StartM=ENUM_MINUT_0; // 取引開始(分)
input HOURS  EndH=ENUM_HOUR_23;   // 取引終了(時間)
input MINUTS EndM=ENUM_MINUT_59;  // 取引終了(分) 


操作開始時刻には2つの変数(時間と分)、終了時刻には2つの同様の変数があります。

デフォルト設定では、エキスパートアドバイザーは0:00から取引セッション全体で取引することができますが、すべてのポジションは23:59に決済されます。

開始時刻が指定された終了時刻よりも遅い場合、エキスパートアドバイザーは翌日の指定された時刻にポジションを決済します。

エキスパートアドバイザーの適切な動作にはコンパイルされたNRTR_ATR_STOP.ex5ファイルのterminal_data_directory\MQL5\Indicatorsへの配置を必要とします。

下記の検証ではエキスパートアドバイザーのデフォルト入力パラメータが使用されました。逆指値と指値は検証では使用されませんでした。

図1 チャートでの約定の例

図1 チャートでの約定の例

H1での2015のEURJPYの検証結果:

図2 テスト結果チャート

図2 テスト結果チャート

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/19343

Disaster Disaster

指値売買注文で動作します。EAは、iMA(移動平均、MA)指標を使用し、非常に大きな期間590を持ちます。

ShadeOpenX ShadeOpenX

この指標は、指標設定で指定された現在の日の期間を、色付きの四角形でマークします。

Exp_ColorJFatl_Digit_Duplex Exp_ColorJFatl_Digit_Duplex

1つのエキスパートアドバイザーでさまざまな方法で設定できる、ColorJFatl_Digitの移動方向の変更に基づく買い取引と売り取引のための2つの同一の取引システムです。

ShadeOpenX_Timer ShadeOpenX_Timer

ShadeOpenX指標は入力パラメータに表示された取引セッションの開始から経過した時間の割合値を表示することができます。この可能性は、「CCanvasでのカスタム指標とインフォグラフィックス」稿で詳しく説明したライブラリのクラスを使用して実装されます。