MetaTrader 5をダウンロードする

無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

エキスパート

Get trend - MetaTrader 5のためのエキスパート

| Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

発行者:
Vladimir Karputov
ビュー:
132
レーティング:
投票: 17
パブリッシュされた:
2017.05.10 12:17

アイディアの著者 — YuriMQL5コ―ドの著者 — barabashkakvn 

注目!このエキスパートアドバイザーはM15でのみ動作します。

短期トレンド。エキスパートアドバイザーは2つのiMA指標と1つのiStochasticを使用します。

システムルール:

  1. 15分と1時間チャートで移動平均を比較します。動向は両方のチャートの価格が移動平均を上回るか下回っている場合に存在します。
  2. トレンドを特定したら、15分チャートを分析して、2つの条件が同時に満たされているかどうかを分析します。
    1. 価格は移動平均を20ポイント以上上回ったり(買い)20ピップ以上下回っては(売る)いけません。
    2. ストキャスティクスの線は、ストキャスティクスレベル20の下(買い)かレベル80の上(売り)でストキャスティクスの線横を横切らなければなりません。
パラメータの計算:

//--- 参入条件を検索するための指標の初期パラメータの計算
   double MA_M15   = iMAGet(handle_iMA_M15,1);
   double MA_H1    = iMAGet(handle_iMA_H1,1);

   double Stoh_slow = iStochasticGet(SIGNAL_LINE,1);
   double Stoh_fast = iStochasticGet(MAIN_LINE,1);
   double Stoh_fast_prew=iStochasticGet(MAIN_LINE,2);

   double price_M15=iClose(1,NULL,PERIOD_M15);
   double price_H1=iClose(1,NULL,PERIOD_H1);

買いの条件:

//--- 取引を行う条件の確認l
   if(price_M15<MA_M15 && price_H1<MA_H1 && (MA_M15-price_M15)<=porog*m_adjusted_point)
     {
      if(Stoh_slow<20 && Stoh_fast<20 && Stoh_fast_prew<Stoh_slow && Stoh_fast>Stoh_slow)
        {

売りの条件:

   if(price_M15>MA_M15 && price_H1>MA_H1 && (price_M15-MA_M15)<=porog*m_adjusted_point)
     {
      if(Stoh_slow>80 && Stoh_fast>80 && Stoh_fast_prew>Stoh_slow && Stoh_fast<Stoh_slow)
        {


EURUSD,M15、2016.01.01から2017.02.06まで:

Get trendテスタ
 

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/17562

LRDegrees MT5 LRDegrees MT5

MetaTrader 5の外為指標で、ポジションディグリーとトレンドアラートとともに線形回帰の2つの線を表示します。

StepUpDown StepUpDown

矢印とアラートを持った価格方向の動きの上下ステップを示すMetaTrader 5版為替指標です。

MoneyRain MoneyRain

このエキスパートアドバイザーは、負け取引に続く各勝ち取引でロットサイズを増やします。マーチンゲール

AutoFibAutoTrend_NRTR_ZigZag AutoFibAutoTrend_NRTR_ZigZag

この指標は最新のNRTR_ZigZagのピークに基づいて価格チャネルとフィボナッチレベルをプロットします。