無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

ビュー:
451
レーティング:
投票: 18
パブリッシュされた:
2017.02.06 09:26

Color Day 指標は、強気な日と弱気な日を色付けします。.

日の終値が始値より高い場合、色は青です(設定でカスタマイズ可能)。

input color UP = Blue;  // 強気な日の色

日の終値が始値より低い場合、色は赤です(設定でカスタマイズ可能)。

input color DN = Red;   // 弱気な日の色

Daysで指定された日数の始値と終値をコピーします。

CopyTime(NULL,PERIOD_D1,0,Days+1,tm);
      CopyOpen(NULL,PERIOD_D1,0,Days+1,op);
      CopyClose(NULL,PERIOD_D1,0,Days+1,cl);

コピー先は対応する配列です。

datetime tm[];
double op[];
double cl[];

指標をチャートにインストールする前に、配列の次元を設定します。

int OnInit()
  {
//--- 指標バッファのマッピング
   Comment("");
   ArrayResize(tm,Days);
   ArrayResize(op,Days);
   ArrayResize(cl,Days);
//---
   return(INIT_SUCCEEDED);
  }

配列セルの値を変数に代入し、日次終了時刻 time1を決定します

datetime time0=tm[i];
      datetime time1=time0+3600*24;
      double dopen=op[i];
      double dclose=cl[i];

PutRect()関数の使用:

void PutRect(string name,datetime t1,double p1,datetime t2,double p2,color clr)
  {
   ObjectDelete(0,name);
//--- 与えられた座標で長方形を作成する
   ObjectCreate(0,name,OBJ_RECTANGLE,0,t1,p1,t2,p2);
//--- 長方形の色を設定する
   ObjectSetInteger(0,name,OBJPROP_COLOR,clr);
//--- 長方形を塗りつぶすモードを有効(true)または無効(false)にする 
   ObjectSetInteger(0,name,OBJPROP_FILL,true);
  }

価格はどこに行ったかによって色を塗ります。

if(dclose<dopen) PutRect("Rect"+(string)dopen,time0,dopen,time1,dclose,DN);
      if(dclose>dopen) PutRect("Rect"+(string)dopen,time0,dopen,time1,dclose,UP);

サイクルのDaysパラメータで指定されたすべての日を反復処理します。

for(int i=0;i<=Days;i++)
     {
      CopyTime(NULL,PERIOD_D1,0,Days+1,tm);
      CopyOpen(NULL,PERIOD_D1,0,Days+1,op);
      CopyClose(NULL,PERIOD_D1,0,Days+1,cl);

      datetime time0=tm[i];
      datetime time1=time0+3600*24;
      double dopen=op[i];
      double dclose=cl[i];

      if(dclose<dopen) PutRect("Rect"+(string)dopen,time0,dopen,time1,dclose,DN);
      if(dclose>dopen) PutRect("Rect"+(string)dopen,time0,dopen,time1,dclose,UP);

DeleteObjects()関数を使用してチャートから指標を取り外します。

void DeleteObjects()
  {
   for(int i=ObjectsTotal(0,0,OBJ_RECTANGLE)-1;i>=0;i--)
     {
      string name=ObjectName(0,i,0,OBJ_RECTANGLE);
      if(StringFind(name,"Rect",0)>=0) ObjectDelete(0,name);
     }
  }


作成したオブジェクトをチャートから削除します。

void OnDeinit(const int reason)
  {
   Comment("");
   DeleteObjects();
  }

設定:

input int   Days = 11;  // 計算に使われる日
input color UP = Blue;  // 強気な日の色
input color DN = Red;   // 弱気な日の色

図1 チャートでの指標


ヒント:

  • Color Day指標 — ビジュアルトレーディングアシスタント

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/16383

ColorJSatl_Digit ColorJSatl_Digit

必要な桁数までチャンネルのレベルを丸める可能性を持ち、最新の値を価格ラベルとして表示する平滑化されたJSatl高速 デジタルフィルタです。

Exp_JSatl_Digit_System Exp_JSatl_Digit_System

JSatl_Digit_System指標のシグナルに基づいた取引システムです。

si_q_asi si_q_asi

短期的および累積的な価格変動指数

Bear_Bulls_Power Bear_Bulls_Power

この指標は、単一のウィンドウで簡単に強気市場と弱気市場の強さを表示します。