無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

ビュー:
338
レーティング:
投票: 12
パブリッシュされた:
2016.12.14 16:26
実際の著者: Alexander Piechotta


標準偏差アルゴリズムに基いた色付きのドットを用い追加的なトレンドの強さを表示するi-CAi 指標。

i-CAi 指標の標準偏差がdK1及びdK2入力パラメータの値の間の場合には、小さい色付きの点が移動平均線に現れます。その色は、現在のトレンドの方向に対応します。

input double dK1=1.5;  // 2乗フィルタ係数1
input double dK2=2.5;  // 2乗フィルタ係数2

標準偏差が dK2 入力パラメータの値よりも大きい場合には、色付きの点が大きくなります。したがって、トレンド強度指標には3レベルが存在します。

  1. 弱 - 点なし
  2. 中 — 小さな色付きの点
  3. 強 — 大きな色付きの点


図1 i-CAi_StDev指標

図1 i-CAi_StDev指標

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/15989

SMI_Correct SMI_Correct

Variation of the SMI indicator based on the "Momentum, Direction, and Divergence" book by Blau.

ZZLevels ZZLevels

ZZLevels指標はSimple ZigZagを使用してフラットの境界と支持/抵抗レベルを検出します。

yEffekt_HTF yEffekt_HTF

入力パラメータでの時間枠選択オプションを持つyEffekt指標

Simple ZZ 保合領域 Simple ZZ 保合領域

これは Simple ZigZag 指標を利用したさらなる実験です。この小規模なアップグレードでは、指標は価格の統合領域を見つけて色付きの長方形でマークすることができるようになりました。