無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

ビュー:
370
レーティング:
投票: 19
パブリッシュされた:
2016.09.29 11:01
アップデートされた:
2016.11.22 07:34

EMAトレンドとStepSto_v1オシレータとそのシグナルラインの交差による反転シグナルの交差点に基づいて描かれたセマフォ矢印シグナル指標。

コンパイルされたStepSto_v1.ex5ファイルをterminal_data_folder\MQL5\Indicatorsに配置します。 

指標の入力パラメータ:

//+----------------------------------------------+
//| 指標の入力パラメータ         |
//+----------------------------------------------+
input int confirm_StepMA_Bars=2;    // シグナルを確認するためのバーの数
input HourCount TradeTimeFrom=D00;  // 取引を始める
input HourCount TradeTimeTo=D23;    // 取引をやめる
input bool alert_ON=false;          // アラート送信の許可
input double Kfast=1.0000;
input double Kslow=1.0000;
input uint EMA_Period=50;

この指標は元々MQL4で実装されmql4.comのコードベースで2007年10月11日に公開されました。  

図1 CatFX50指標

図1 CatFX50指標 

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/1523

SR-RateIndicator SR-RateIndicator

ヒストグラムの形で描かれた正規化されたトレンドオシレータ

KiS_max_min_Channels KiS_max_min_Channels

毎日のローソク足の高値と安値に描かれたチャネル

Exp_JMASlope Exp_JMASlope

JMASlope指標のシグナルに基づいて描画される取引システム。

OneSideGaussianMA OneSideGaussianMA

ガウスのアルゴリズムに基づいて描かれた移動平均線