無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

ビュー:
339
レーティング:
投票: 20
パブリッシュされた:
2016.07.15 11:03
アップデートされた:
2016.11.22 07:34
kloss.mq5 (18.65 KB)ビュー

このエキスパートアドバイザーはMQL4から書き直されました。著者はklopkaでソースへのリンクはhttps://www.mql5.com/ja/code/8186です。

動作法

移動平均(MA)、CCIストキャスティック等の指標が使われます。

CCIとストキャスティックがレベルより低く価格がМАより高い場合は買いがあります。

CCIがレベルより高くストキャスティックがレベルより高く価格がМАより低い場合は売りがあります。

画像1はストラテジーテスタービジュアルモードでのエキスパートアドバイザーの動作、画像2はテスターの結果を示します。

 
図1 エキスパートアドバイザーテスターでの約定売りМАを上回るパフォーマンスを示したので異なるMAシフトと価格が使用されます。

 
図2  EURUSD H1での昨年(2012)のエキスパートアドバイザーの操作結果。

パラメータ

  • Lots - 注文量で0の場合はMaxRパラメータを使用
  • MaximumRisk - リスク(Lots=0の場合に使用)
  • StopLoss - ポイント単位での決済逆指値で0の場合はなし
  • TakeProfit - ポイント単位での決済指値で0の場合はなし
  • RevClose - 反対側のシグナルでポジションを決済する
  • MAPeriod - 移動平均の期間
  • MAMethod - 移動平均の手法
  • MAPrice - 移動平均の価格
  • MAShift - 価格と比較するための移動平均値が量られるバー
  • PShift - 価格と比較するための移動平均値が量られるバー
  • CCIPeriod - CCIの期間
  • CCIPrice - CCIの価格
  • CCIDiffer - CCIレベル(売買のために0の両側)
  • CCIShift - CCIがチェックされるバー
  • StKPeriod - Кストキャスティックの期間
  • StDPeriod - Dストキャスティックの期間
  • StSPeriod - Sストキャスティックの期間
  • StMethod - ストキャスティックの手法
  • StPrice - ストキャスティックの価格
  • StShift - ストキャスティックがチェックされるバー
  • StDiffer - ストキャスティックレベル(売買のために50の両側)
  • CommonShift - 一般的なシフト(すべての指標のShift変数に追加)
  • MWMode - ポジションが空いた後に決済逆指値と決済指値を設定する

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/1161

20_200 expert_v4.2_AntS 20_200 expert_v4.2_AntS

2つのバー単位での非常に単純な価格分析と損失後のロット増加を伴うエキスパートアドバイザー。

Exp_2MoHLC Exp_2MoHLC

2MoHLC_ 指標のシグナルに基づいたExp_2MoHLC 。

Smatf Smatf

このエキスパートアドバイザーは、3つの時間枠から多くの移動平均を分析します。

VLT_TRADER VLT_TRADER

市場活動が低下すると、このエキスパートアドバイザーは、2つの未決済ストップオーダーを出します。