無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

インディケータ

ZZ Color Retracement - MetaTrader 5のためのインディケーター

oschenker | Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

ビュー:
396
レーティング:
投票: 18
パブリッシュされた:
2016.12.14 16:33

Simple ZigZag指標に基づいたZZ Color RetracementColor Retracemntは、元になった指標の機能に加えて、波動の長さを分析し、長いインパルスの動きを青、短いものを赤で強調表示します。中程度の大きさの波は灰色で強調表示されます。

チャネル、トレンド(より高い高値とより低い低値)またはフィボグリッドのような単純なものを含む多くのグラフィカル構造体の自動化は、「洗練された動き」すなわち価格の極小から極大そして極大から極小への動きの定義を必要とします。ZigZag指標は、そのような動きの検索や極大値と極小値の検索において最も効率的です。

実装されている極大値と極小値を検索する簡単なアルゴリズムは既にSimple ZigZagで提案しました。 Simple ZigZagの従来のジグザグとの主な違いは、その単純で高速なアルゴリズムだけでなく、単一のパラメータ(typical correction depth)を持つことです。

ZZ Color Retracement指標は、解析的なZigZagベースの構造を自動化するアイデアが開発されたものです。特に、この指標はインパルスの重大な動きを検出して青色で色付けします。短い補正動作は赤で表示され、中間のフラット領域は中立的な灰色で表示されます。

指標の調整には以下の入力が使用されます。

  • Typical retracement size は親指標の Simple ZigZag から継承されています。
  • Moves averaging period - 「平均移動」を計算するために使用されるジグザグ移動の数。
  • Percentage difference — 最後のジグザグ移動の移動平均パスに対する閾値比。比が1 +パラメータを超える場合、その動きはインパルスとみなされます。 それが1 -パラメータよりも低い場合、動きは訂正されているとみなされます。 中央にある場合([1-パラメータ、1 +パラメータ])、動きはフラットです。

ZZ Color Retracement指標は3つのパラメータを使用します。

インパルスパスを検出するためのジグザグは作成されたので次のステップはフィボーグリッドを適用することです。

ZZ Color retracement はインパルスの動きとリトレースメントを区別できます。

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/16019

i-CAiChannel_HTF i-CAiChannel_HTF

入力パラメータでの時間枠選択オプションを含む i-CAiChannel 指標

Exp_i-CAi_StDev Exp_i-CAi_StDev

i-CAi_StDev指標のシグナルに基づいた取引システム

PFE PFE

カウフマンのAMAに類似したアルゴリズムを用いた計算によるオシレータ

DSSBressertSign DSSBressertSign

DSSBressert指標アルゴリズムに基づくセマフォシグナル指標