無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

ビュー:
233
レーティング:
投票: 23
パブリッシュされた:
2016.09.20 10:31
アップデートされた:
2016.11.22 07:34
\MQL5\Include\\MQL5\Indicators\

Exp_StepSto_v1取引システムはStepSto_v1ストキャスティックのシグナルに基づいて描画されています。取引を実行するためのシグナルは、バーが閉じるときに形成されます。約定には、指標の紫のシグナルラインの位置がフィルタとして使われます。エキスパートアドバイザーは、シグナルラインが50より高い場合にはロングを開いてショートを決済することのみができ、50未満である場合はショートを開いてロングを決済することのみができます。取引を実行するためのシグナルは、対応する方向での紫のシグナルラインによるオレンジ色のインディケーターラインの分割です。

コンパイルされたStepSto_v1.ex5ファイルをterminal_data_folder\MQL5\Indicatorsに配置します。

検証では、以下に示すデフォルトエキスパートアドバイザーの入力パラメータが使用されました。検証ではストップロスとテイクプロフィットは使われていません。

図1 チャートでの約定履歴のインスタンス

図1 チャートでの取引履歴のインスタンス

 

H4での2011のXAUUSD の検証結果:

図2 検証結果のチャート

図2 検証結果のチャート

 

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/1414

StepMA_v6.4 StepMA_v6.4

NRTR型のシンプルなトレンド指標

Renko_v1 Renko_v1

チャンネルの境界線を描画するトレンド指標

リングバッファを使用してDEMAを描画するクラス リングバッファを使用してDEMAを描画するクラス

このクラスはリングバッファアルゴリズムを使用した二重指数移動平均(Double Exponential Moving Average、DEMA)の計算のために設計されています。

リングバッファを使用してTEMAを描画するクラス リングバッファを使用してTEMAを描画するクラス

このクラスは、リングバッファのアルゴリズムを用いた三重指数移動平均(Triple Exponential Moving Average、TEMA)の計算のために設計されています。