無料でロボットをダウンロードする方法を見る
興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれを評価してもらいます
記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。
ビュー:
562
評価:
投票: 45
パブリッシュ済み:
2016.11.16 15:39
アップデート済み:
2016.11.22 07:34

ストラテジーテスタを使用するために手動注文をリンクする方法と簡単な方法が1つあります。ChartEventがストラテジーテスタで動作しないのは私たちのほとんどが既に知っており、ストラテジーテスターに置くことができる最も単純かつ唯一のオブジェクト(現時点では基本的なMQL5コードを使用している)は 「ラベル」と 「ボタン」です。ラベルには問題はありませんが、ボタンはテスターには配置できても、高度なプログラミングや他のシステムへのリンクを使わずにクリックまたはクリック解除された状態を検出することはできません。

これを達成するために私が使用したトリックは、単純なファイル検出プロセスを使用することです。このEAを独立したレシーバと考えてください。各ティックの動きごとに、EAはフォルダで注文をトリガするファイルをチェックし続けます。特定のフォルダの場所に必要なテキストファイルが検出された場合、EAは注文を処理してその後ファイルを削除するコマンドを実行します。したがって、フォルダ位置に特定のファイルが存在することが、取引を実行するための主なトリガコマンドです。

考えられるあらゆる方法を使用して、特定のファイルをフォルダの場所に配置するだけでEAに命令を実行するように指示することができます。

このEAでは、MetaTrader 5の 「... \ Common \ Files \」フォルダ内の単純な 「buy.txt」「sell.txt」「close.txt」は、ファイル名に基づいて特定のタイプの注文を実行します。これらのテキストファイルは空で、重要なのはファイル名とフォルダ内での存在です。これらのファイルは一度に1つずつ<common_data_folder>\Filesに存在するべきです(私のフォルダはC:\Users\Rmd user\AppData\Roaming\MetaQuotes\Terminal\Common\Files\のようになります)。フォルダ内には一度に3つのファイルのうちの1つだけが存在しなければなりません。もしそうでなければ、EAが読み込んだ最初のファイルが実行され、その後、EAは3つのファイルをすべて削除します。

今必要とされる他の外部アプリケーションは、上記のフォルダに必要なテキストファイルを作成したり提供したりするものだけです。あるいは、単に目的のフォルダの場所に上記のファイル名を転送する方法を見つけます。私は自分のファイルをVisual Basicで作りました。共有したいと思っていますが、ここに実行可能なファイルをアップロードすることはできません。 単にコマンドテキストファイルを適切なフォルダに置くだけでよいと思います。パネルの作り方を投稿するので、下のディスカッションエリアを見てください。



  • 自分で選択した指標を使用する場合は、指標テンプレートを「StrategyTesterPracticeTrade.tpl」に保存または名前変更します。これはストラテジーテスタで使用するEAの名前と同じです。
  • コマンドテキストファイルが配置される適切なフォルダの場所(...\MetaQuotes\Terminal\Common\Files\))をメモしてください。
  • ストラテジーテスタでの使用だけでなく、他のEAコードに外部の影響物をリンクする方法も考えてみてください。例として、ファイル名からファイルの存在を確認するだけでなく、FileOpenを使用して、決済指値、決済逆指値、ロットサイズデータなどのデータが配置または保存されているファイルを読み込むことができます。 よって、外部アプリケーションがEAが対処したい他の作業を代行することができます。

MetaQuotes Software Corp.によって英語から翻訳されました。
元のコード: https://www.mql5.com/en/code/14535

VWAP - Volume Weighted Average Price(ボリューム加重平均価格) VWAP - Volume Weighted Average Price(ボリューム加重平均価格)

VWAPは、主にアルゴリズムおよび制度トレーダーが日中のボリューム加重平均に相対して株がどこで取引されているかを評価するために使用される日中の計算です。

RJTのマッチ RJTのマッチ

この指標は、マッチの傾きに基づいてトレンドの初めと終わりを決定するのに役立ちます。

VWAP Lite - Volume Weighted Average Price VWAP Lite - Volume Weighted Average Price

VWAPは、主にアルゴリズムおよび制度トレーダーが日中のボリューム加重平均に相対して株がどこで取引されているかを評価するために使用される日中の計算です。

PricePercentRange PricePercentRange

Price(%)RangeはMetaTrader 5の指標で、100バーのHigh(高値)とLow(安値)の割合に基づいて価格の動きを計算します。