無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

インディケータ

i-SpectrAnalysis_BearsPower - MetaTrader 5のためのインディケーター

Nikolay Kositsin | Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

ビュー:
455
レーティング:
投票: 15
パブリッシュされた:
2016.11.16 14:32
アップデートされた:
2016.11.22 07:34
実際の著者: klot


この指標は、高次高調波をフィルタリングことによって ベアパワー 指標の時系列を平滑化する例です。

この方法を使用して指標の出力を平滑化することができます。この方法の主な利点は、遅延の欠如です。


input uint   ForcePeriod=13;
input  ENUM_MA_METHOD   MAType=MODE_EMA;
input ENUM_APPLIED_VOLUME VolumeType=VOLUME_TICK; // 数量
input uint N = 7;   // シリーズの長さ
input uint SS = 20; // 平滑化係数
input int Shift=0;  // バー単位での指標の横シフト

ここで

  • N — シリーズの長さ(2の累乗)
  • SS - 得られたスペクトルにおける平滑化係数は設定値を超える周波数比をゼロにします。SSは2^Nを超えることができません。SS = 2^Nの場合、ベアパワーシリーズは反復されます。

この指標はhttps://www.mql5.com/ru/code/7000ライブラリを必要とします。


図1 The i-SpectrAnalysis_BearsPower指標

図1 The i-SpectrAnalysis_BearsPower指標

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/13766

Force_3HTF Force_3HTF

同じチャート上に表示される3つの異なる時間枠での3つの勢力指数(Force Index)指標

i-SpectrAnalysis_WPR i-SpectrAnalysis_WPR

この指標は、高次高調波をフィルタリングことによってLarry Williams' Percent Range指標の時系列を平滑化する例です。

i-SpectrAnalysis_BullsPower i-SpectrAnalysis_BullsPower

この指標は、高次高調波をフィルタリングことによってブルパワー(Bulls Power)指標の時系列を平滑化する例です。

Chaikin_3HTF Chaikin_3HTF

同じチャート上に表示される3つの異なる時間枠での3つのチャイキンオシレータ指標