鉄鉱石価格:今週40ドル割れか-中国の港湾在庫が7カ月ぶり高水準

鉄鉱石価格:今週40ドル割れか-中国の港湾在庫が7カ月ぶり高水準

7 12月 2015, 08:15
Yamaguchi Katashi
0
150

鉄鉱石の価格は今週、1トン= 40ドルの割り込み可能性が高いという見方は、オーストラリアおよびニュージーランド銀行(ANZ)が示した。これは、中国の高レベルの港の在庫が約7ヶ月ぶりに増加した理由として挙げています。

 

上海スチールホーム・インフォメーション・テクノロジーによると、中国の鉄鉱石需要の指標とされる港湾在庫は先週、2.1%増加し8950万トンとなった。在庫は過去8週間のうち7週で増えている。

ANZは7日のリポートで「在庫が大幅に積み上がる一方、鉄鋼市場が軟調であるため鉄鉱石市場には引き続き下押し圧力がかかるだろう。鉱山各社は売却向け在庫を大量に保有しており、価格は今週1トン=40ドルを割り込む可能性が高いようだ」と指摘した。

中国・青島に荷揚げされる鉄鉱石(鉄分62%)の価格は4日、前日比1.8%安の1ドライトン=40.03ドルと、メタル・ブレティンが集計を開始した2009年以降で最安値を付けた。

それを友達とシェアしてください: