IMF:湾岸諸国275億ドルを失います

IMF:湾岸諸国275億ドルを失います

9 11月 2015, 12:54
Kadze
0
90

ペルシャ湾の2015年の石油輸出による収益は、2014よりほぼ2750億も少なく予想され、国際通貨基金(IMF)によって投影されたように、財政赤字はGDP12.7%に達するだろう。

なぜなら落下原油価格湾のGDP成長率は、2015年には3.2%に鈍化し、予算は赤字275億ドルを欠落していたことは、国際通貨基金(IMF)のクリスティーヌ・ラガルドエグゼクティブ・ディレクターによると、赤字は12.7%報告となる。

八月のペルシャ湾の株式市場は 180億ドル失った

「現時点では、湾岸諸国における税と輸出収入の大部分は石油から来ている。原油価格が半ば2014以降急激に下落しているが、輸出収入は2015年になると、2014年に比べてほぼ2750億少なく予想される 。地域の財政・経常収支が大幅に低かったIMFは「財政赤字は2015年にGDP12.7%だった投影。」日曜日のカタール湾岸協力会議(GCC)の会議で国の財務ラガルド大臣は述べた。

また、ラガルドによると、地域の国のGDP成長率を遅らせることが予想される。成長率を遅らせるのは2015年に3.2%、2016年には2.7%、それは2014年の3.4%より少ない。

しかし、「バッファ基金」(予備資金)「財政政策の突然の調整の必要性を回避」することを許可すると社会的負担の国を満たすために、ラガルドが追加した。

バーレーン、クウェート、オマーン、サウジアラビア、カタール、アラブ首長国連邦など湾岸諸国では世界の石油市場における主要なプレーヤーがある。

それを友達とシェアしてください: