シンボルプロパティ

現在の銘柄に関する情報の取得には SymbolInfoInteger()SymbolInfoDouble() 及び SymbolInfoString() の複数の関数を使用できます。1 番目のパラメータは銘柄名で、2 番目のパラメータの値には ENUM_SYMBOL_INFO_INTEGER、ENUM_SYMBOL_INFO_DOUBLE 及び ENUM_SYMBOL_INFO_STRING の識別子が使用出来ます。

SymbolInfoInteger() 関数には

ENUM_SYMBOL_INFO_INTEGER

識別子

説明

種類

SYMBOL_CUSTOM

カスタムシンボルです。シンボルは板情報および/または外部データソースからの他のシンボルに基づいて総合的に作成されています。

bool

SYMBOL_BACKGROUND_COLOR

「気配値表示」のシンボルに使用されている背景色。

color

SYMBOL_CHART_MODE

シンボルバーを生成するために使用される価格の種類(BidまたはLast)。

ENUM_SYMBOL_CHART_MODE

SYMBOL_EXIST

Symbol with this name exists

bool

SYMBOL_SELECT

「気配値表示」でシンボルが選択されています。

bool

SYMBOL_VISIBLE

シンボルは気配値表示で表示されます。

 

一部のシンボル(主に、証拠金の計算や預金通貨の利益の計算に必要なクロスレート)は自動的に選択されますが、一般的に気配値表示には表示されません。そのようなシンボルを表示するには、それらを明示的に選択する必要があります。

bool

SYMBOL_SESSION_DEALS

現在のセッションの約定数。

long

SYMBOL_SESSION_BUY_ORDERS

現時点での買い注文の数。

long

SYMBOL_SESSION_SELL_ORDERS

現時点での売り注文の数。

long

SYMBOL_VOLUME

最終約定ボリューム。

long

SYMBOL_VOLUMEHIGH

一日の最大ボリューム。

long

SYMBOL_VOLUMELOW

一日の最小ボリューム。

long

SYMBOL_TIME

最終の相場の時刻。

datetime

SYMBOL_DIGITS

小数点以下の桁数。

int

SYMBOL_SPREAD_FLOAT

変動スプレッドの表示。

bool

SYMBOL_SPREAD

ポイント単位でのスプレッド値。

int

SYMBOL_TICKS_BOOKDEPTH

板情報で表示されるリクエストの最高数。要求のないキューを持っていないシンボルの場合、値はゼロに等しいです。

int

SYMBOL_TRADE_CALC_MODE

契約価格計算モード。

ENUM_SYMBOL_CALC_MODE

SYMBOL_TRADE_MODE

注文実行の種類。

ENUM_SYMBOL_TRADE_MODE

SYMBOL_START_TIME

シンボル取引開始の日(通常は先物取引に使用)

datetime

SYMBOL_EXPIRATION_TIME

シンボル取引終了の日(通常は先物取引に使用)。

datetime

SYMBOL_TRADE_STOPS_LEVEL

現在の終値から逆指値注文を配置する場合の最少のインデント(ポイント単位)。

int

SYMBOL_TRADE_FREEZE_LEVEL

取引業務を凍結までの距離(ポイント単位)。

int

SYMBOL_TRADE_EXEMODE

約定実行モード。

ENUM_SYMBOL_TRADE_EXECUTION

SYMBOL_SWAP_MODE

スワップ計算モデル。

ENUM_SYMBOL_SWAP_MODE

SYMBOL_SWAP_ROLLOVER3DAYS

トリプルスワップが加算される曜日。

ENUM_DAY_OF_WEEK

SYMBOL_MARGIN_HEDGED_USE_LEG

より大きな脚を使用したヘッジ証拠金の計算(売りまたは買い)。

bool

SYMBOL_EXPIRATION_MODE

注文期限切れモードの可能なフラグ。

int

SYMBOL_FILLING_MODE

注文充填モードの可能なフラグ。

int

SYMBOL_ORDER_MODE

注文の種類に使用可能なフラグ。

int

SYMBOL_ORDER_GTC_MODE

SYMBOL_EXPIRATION_MODE=SYMBOL_EXPIRATION_GTC(キャンセルされるまで有効)の場合の、決済逆指値及び決済指値の期限</ t2>。

ENUM_SYMBOL_ORDER_GTC_MODE

SYMBOL_OPTION_MODE

オプションの種類。

ENUM_SYMBOL_OPTION_MODE

SYMBOL_OPTION_RIGHT

オプション特権 (買い/売り)。

ENUM_SYMBOL_OPTION_RIGHT

SymbolInfoDouble() 関数では

ENUM_SYMBOL_INFO_DOUBLE

識別子

説明

種類

SYMBOL_BID

売値 - ベストセルオファー。

double

SYMBOL_BIDHIGH

一日の最高売値。

double

SYMBOL_BIDLOW

一日の最低売値。

double

SYMBOL_ASK

買値 - ベストバイオファー。

double

SYMBOL_ASKHIGH

一日の最高買値。

double

SYMBOL_ASKLOW

一日の最低買値。

double

SYMBOL_LAST

直近約定値。

double

SYMBOL_LASTHIGH

一日の最高直近価格。

double

SYMBOL_LASTLOW

一日の最低直近価格。

double

SYMBOL_VOLUME_REAL

最終約定ボリューム。

double

SYMBOL_VOLUMEHIGH_REAL

一日の最大ボリューム。

double

SYMBOL_VOLUMELOW_REAL

一日の最小ボリューム。

double

SYMBOL_OPTION_STRIKE

オプションの行使価格。オプションの買い手が原資産を(コールオプションで)購入したり、(プットオプションで)販売することが出来、オプションの売り手が原資産の適切な量を売買する義務がある価格。

double

SYMBOL_POINT

シンボルのポイント値。

double

SYMBOL_TRADE_TICK_VALUE

SYMBOL_TRADE_TICK_VALUE_PROFIT の値。

double

SYMBOL_TRADE_TICK_VALUE_PROFIT

収益性の高いポジションの計算されたティック価格。

double

SYMBOL_TRADE_TICK_VALUE_LOSS

負けポジションの計算されたティック価格。

double

SYMBOL_TRADE_TICK_SIZE

最少の価格変化。

double

SYMBOL_TRADE_CONTRACT_SIZE

取引契約サイズ。

double

SYMBOL_TRADE_ACCRUED_INTEREST

未収利息。- 累積されたクーポンの利子、すなわち、クーポン債の発行または最後のクーポンの支払からの日数に比例して計算されたクーポンの利子の一部。

double

SYMBOL_TRADE_FACE_VALUE

Face value – 発行者が設定した初期債券価値。

double

SYMBOL_TRADE_LIQUIDITY_RATE

流動性率とは、証拠金に使用できる資産のシェアで。

double

SYMBOL_VOLUME_MIN

約定の最小ボリューム。

double

SYMBOL_VOLUME_MAX

約定の最大ボリューム。

double

SYMBOL_VOLUME_STEP

約定実行のための最小限のボリューム変化のステップ。

double

SYMBOL_VOLUME_LIMIT

シンボルの片方向(売または買)のオープンポジションと未決注文の最大許容総額。例えば、制限が 5 ロットの場合、5 ロットのボリュームでオープン買いポジションを持つことができ、5 ロットのボリュームで、売り指値注文をすることが出来ます。しかし、この場合には、1 方向の総ボリュームが制限を超えてしまうため、買い指値注文をすることや 5 ロット以上の売り指値注文をすることは出来ません。

double

SYMBOL_SWAP_LONG

長期スワップ値。

double

SYMBOL_SWAP_SHORT

短期スワップ値。

double

SYMBOL_MARGIN_INITIAL

当初証拠金とは、1 ロットのボリュームで注文を出すのに必要な証拠金の証拠金通貨での量です。これは、クライアントが市場に入った時に、資産をチェックするために使用されます。

double

SYMBOL_MARGIN_MAINTENANCE

維持証拠金。設定されている場合、1 ロットから課金される、シンボルの証拠金通貨での証拠金量を設定します。これは、クライアントの口座状態が変わった時に、資産をチェックするために使用されます。維持証拠金が 0 に等しい場合、当初証拠金が使用されます。

double

SYMBOL_SESSION_VOLUME

現在のセッション約定ボリュームの概要。

double

SYMBOL_SESSION_TURNOVER

現在のセッションの概要売上高。

double

SYMBOL_SESSION_INTEREST

建玉概要。

double

SYMBOL_SESSION_BUY_ORDERS_VOLUME

現在の買い注文のボリューム。

double

SYMBOL_SESSION_SELL_ORDERS_VOLUME

現在の売り注文のボリューム。

double

SYMBOL_SESSION_OPEN

現在のセッションの始値。

double

SYMBOL_SESSION_CLOSE

現在のセッションの終値。

double

SYMBOL_SESSION_AW

現在のセッションの加重平均価格。

double

SYMBOL_SESSION_PRICE_SETTLEMENT

現在のセッションの決済価格。

double

SYMBOL_SESSION_PRICE_LIMIT_MIN

現在のセッションの最安値。

double

SYMBOL_SESSION_PRICE_LIMIT_MAX

現在のセッションの最高値。

double

SYMBOL_MARGIN_HEDGED

ヘッジポジション(1つのシンボルでの両建て)の1ロットの約定または証拠金の額。ヘッジポジションの証拠金計算の方法は2つあります。計算方法はブローカーによって決められます。

 

基本的な計算:

  • 商品に対し初期証拠金(SYMBOL_MARGIN_INITIAL)が設定されている場合、ヘッジされた証拠金は絶対値(金額の)として表示されます。
  • 初期証拠金が設定されていない(0と同等)場合、SYMBOL_MARGIN_HEDGEDには、取引商品の種別に応じた式 (SYMBOL_TRADE_CALC_MODE)による証拠金計算に使用される約定額が表示されます。

 

最大ポジションによる計算:

  • SYMBOL_MARGIN_HEDGEDの値は考慮されません。
  • 商品によって全てのロング/ショートポジションのボリュームが算出されます。
  • 各側に発注の平均加重価格や、証拠金通貨への交換の平均加重価格が計算されます。
  • 商品種別による式(SYMBOL_TRADE_CALC_MODE)で、ロング/ショートポジションの証拠金が計算されます。
  • 最も大きい数値が、最終値として使用されます。

double

SymbolInfoString() 関数では

ENUM_SYMBOL_INFO_STRING

識別子

説明

種類

SYMBOL_BASIS

デリバティブの原資産。

string

SYMBOL_CURRENCY_BASE

シンボルの基本通貨。

string

SYMBOL_CURRENCY_PROFIT

利益通貨。

string

SYMBOL_CURRENCY_MARGIN

証拠金通貨。

string

SYMBOL_BANK

現在の相場のフィーダー。

string

SYMBOL_DESCRIPTION

シンボル説明。

string

SYMBOL_FORMULA

カスタムシンボルプライシングに使用される公式。

string

SYMBOL_ISIN

ISIN システム( International Securities Identification Number )での銘柄名。International Securities Identification Number はセキュリティを識別する一意の 12 桁の英数字コードです。このシンボルプロパティの存在は取引サーバ側で決定されます。

string

SYMBOL_PAGE

シンボル情報を含むWebページのアドレスで、端末でシンボルプロパティを表示するときにリンクとして表示されます。

string

SYMBOL_PATH

シンボルツリーパス。

string

 

シンボル価格表は、Bid価格またはLast価格に基づくことができます。シンボルチャートのために選択された価格は、端末のバーの生成および表示にも影響します。SYMBOL_CHART_MODEプロパティの値は、ENUM_SYMBOL_CHART_MODEに記述されています。

ENUM_SYMBOL_CHART_MODE

識別子

説明

SYMBOL_CHART_MODE_BID

バーがBid価格に基づいています。

SYMBOL_CHART_MODE_LAST

バーがLast価格に基づいています。

 

各シンボルで、未決注文の期限のモードを指定することが出来ます。フラグが各モードに一致します。フラグは SYMBOL_EXPIRATION_GTC|SYMBOL_EXPIRATION_SPECIFIED のように、論理 OR( | )を持って結合することが出来ます。モードがシンボルで許可されているかどうかの確認には、論理 AND ( & )を使用してのフラグとの比較が使用されます。.

シンボルに SYMBOL_EXPIRATION_SPECIFIED フラグが指定されている場合、送信時に未決注文の期限を指定することが出来ます。

識別子

説明

SYMBOL_EXPIRATION_GTC

1

注文は明示的にキャンセルされるまで、無制限の期間中有効です。

SYMBOL_EXPIRATION_DAY

2

注文は日の終わりまで有効です。

SYMBOL_EXPIRATION_SPECIFIED

4

有効期限の時刻が注文に指定されています。

SYMBOL_EXPIRATION_SPECIFIED_DAY

8

有効期限の日付が注文に指定されています。

例:

//+------------------------------------------------------------------+
//| 指定された有効期限のモードが許可されているかをチェックする                        |
//+------------------------------------------------------------------+
bool IsExpirationTypeAllowed(string symbol,int exp_type)
 {
//--- 許可された有効期限のモードについて説明したプロパティの値を取得する
  int expiration=(int)SymbolInfoInteger(symbol,SYMBOL_EXPIRATION_MODE);
//--- exp_type モードが許可されている場合はtrue を返す
  return((expiration&exp_type)==exp_type);
 }

 

SYMBOL_EXPIRATION_MODEプロパティがSYMBOL_EXPIRATION_GTC(キャンセルするまで)に設定されている場合、未決注文の有効期限と決済逆指注文及び決済指値注文は、ENUM_SYMBOL_ORDER_GTC_MODE列挙を使用して追加設定する必要があります。

ENUM_SYMBOL_ORDER_GTC_MODE

識別子

説明

SYMBOL_ORDERS_GTC

未決注文と決済逆指値及び決済指値は、明示的なキャンセルが行われるまで無期限に有効です。

SYMBOL_ORDERS_DAILY

注文は1営業日のみ有効です。一日の終わりに、未決注文や決済逆指値及び決済指値はすべて削除されます。

SYMBOL_ORDERS_DAILY_EXCLUDING_STOPS

取引日が変更すると、未決注文だけが削除され、決済逆指値及び決済指値は保持されます。

 

注文送信時に、注文内にボリュームの充填ポリシーを指定することが出来ます。各シンボルで可能な受注充填モードは表に指定されています。フラグを組み合わせて 1 つのシンボルのための複数のモードを設定することが出来ます。フラグは SYMBOL_FILLING_FOK|SYMBOL_FILLING_IOC のように、論理 OR ( | )を持って結合することが出来ます。モードがシンボルで許可されているかどうかの確認には、論理 AND ( & )を使用してのフラグとの比較が使用されます。

充填ポリシー。

識別子

説明

フィル・オア・キル。

SYMBOL_FILLING_FOK

1

このポリシーは、約定は、必ず指定のボリュームで実行することが出来ることを意味します。金融商品の必要量は、市場で現在利用出来ない場合、注文は実行されません。必要なボリュームは、市場で現在利用可能ないくつかのオファーを使用して満たすことが出来ます。

即時またはキャンセル。

SYMBOL_FILLING_IOC

2

この場合、トレーダーが注文の選択肢のうちで、市場で最大限に利用可能なボリュームの約定実行に同意します。注文の全てを満たすことが出来ない場合、利用可能なボリュームのみが満たされ、残りのボリュームはキャンセルされます。IOC注文を使用する可能性は取引サーバで決定されます。

リターン

識別子はありません。

 

このポリシーは、成行注文(売買)、リミットとストップ指値注文のみ、また「マーケット」または「エクスチェンジ」 実行を持つシンボルのみに使用されます。部分的充填の場合、残りのボリュームを持つ市場やリミット注文はキャンセルされず更に処理されます。

Request 及び Instant 実行モードでは成行注文では常に「フィル・オア・キル」が常に使用され、リミット注文では常に「リターン」ポリシーが使用されます。この場合、OrderSend または OrderSendAsync を使用して注文を送信する時、充填ポリシーを指定する必要はありません。

「マーケット」と「エクスチェンジ」実行モードでは、「リターン」ポリシーは常に全種類の注文に許可されています。他のポリシーが許可されているかどうかを調べるには、SYMBOL_FILLING_FOK とSYMBOL_FILLING_IOC プロパティを使用します。

例:

//+------------------------------------------------------------------+
//| 指定された充填モードが使用可能かどうかをチェックする                            |
//+------------------------------------------------------------------+
bool IsFillingTypeAllowed(string symbol,int fill_type)
 {
//--- 許可された充填モードについて説明したプロパティの値を取得する
  int filling=(int)SymbolInfoInteger(symbol,SYMBOL_FILLING_MODE);
//--- fill_type モードが許可されている場合はtrue を返す
  return((filling & fill_type)==fill_type);
 }

 

OrderSend() 関数を使用して取引リクエストを送る場合、操作によっては注文の種類を ENUM_ORDER_TYPE 列挙から指定することが必要です。シンボルには全ての注文の種類が許可されていない場合があります。SYMBOL_ORDER_MODE プロパティは許可されている注文種類のフラグを記述します。

識別子

説明

SYMBOL_ORDER_MARKET

1

成行注文は売買とも使用可能です。

SYMBOL_ORDER_LIMIT

2

指値注文(買い指値と売り指値)は使用可能です。

SYMBOL_ORDER_STOP

4

逆指注文(売買)は使用可能です。

SYMBOL_ORDER_STOP_LIMIT

8

指値つきストップ注文は売買とも使用可能です。

SYMBOL_ORDER_SL

16

逆指注文は可能です。

SYMBOL_ORDER_TP

32

決済指は使用可能です。

SYMBOL_ORDER_CLOSEBY

64

Close By操作の許可、つまり、同じ製品の反対方向のポジションによる決済です。このプロパティは、ヘッジ会計システム( ACCOUNT_MARGIN_MODE_RETAIL_HEDGING)を持つ口座で設定されます。

例:

//+------------------------------------------------------------------+
//| この関数は、シンボルに許可されている注文の種類を出力する                        |
//+------------------------------------------------------------------+
void Check_SYMBOL_ORDER_MODE(string symbol)
 {
//--- 許可された注文の種類について説明したプロパティの値を取得する
  int symbol_order_mode=(int)SymbolInfoInteger(symbol,SYMBOL_ORDER_MODE);
//--- 成行注文をチェックする(マーケット実行)
  if((SYMBOL_ORDER_MARKET&symbol_order_mode)==SYMBOL_ORDER_MARKET)
    Print(symbol+": Market orders are allowed (Buy and Sell)");
//--- リミット注文をチェックする
  if((SYMBOL_ORDER_LIMIT&symbol_order_mode)==SYMBOL_ORDER_LIMIT)
    Print(symbol+": Buy Limit and Sell Limit orders are allowed");
//--- ストップ注文をチェックする
  if((SYMBOL_ORDER_STOP&symbol_order_mode)==SYMBOL_ORDER_STOP)
    Print(symbol+": Buy Stop and Sell Stop orders are allowed");
//--- ストップリミット注文をチェックする
  if((SYMBOL_ORDER_STOP_LIMIT&symbol_order_mode)==SYMBOL_ORDER_STOP_LIMIT)
    Print(symbol+": Buy Stop Limit and Sell Stop Limit orders are allowed");
//--- 逆指注文が許可されているかをチェックする
  if((SYMBOL_ORDER_SL&symbol_order_mode)==SYMBOL_ORDER_SL)
    Print(symbol+": Stop Loss orders are allowed");
//--- 指値注文が許可されているかをチェックする
  if((SYMBOL_ORDER_TP&symbol_order_mode)==SYMBOL_ORDER_TP)
    Print(symbol+": Take Profit orders are allowed");
//---
 }

 

ENUM_SYMBOL_CALC_MODE 列挙は、シンボルの証拠金要件を計算する方法についての情報を得るために使用されます。

ENUM_SYMBOL_CALC_MODE

識別子

説明

方式

SYMBOL_CALC_MODE_FOREX

外為モード - 外国為替の利益と証拠金の計算。

Margin:  Lots * Contract_Size / Leverage * Margin_Rate

 

利益:(close_price - open_price) * Contract_Size*Lots

SYMBOL_CALC_MODE_FOREX_NO_LEVERAGE

レバレッジなし外為モード - レバレッジを考慮しない外国為替銘柄の利益と証拠金の計算

証拠金:Lots * Contract_Size * Margin_Rate

 

利益: (close_price - open_price) * Contract_Size * Lots

SYMBOL_CALC_MODE_FUTURES

先物モード - 先物の証拠金と利益の計算。

証拠金:Lots * InitialMargin * Margin_Rate

 

利益:  (close_price - open_price) * TickPrice / TickSize*Lots

SYMBOL_CALC_MODE_CFD

CFD モード - CFD の証拠金と利益計算。

証拠金:Lots * ContractSize * MarketPrice * Margin_Rate

 

利益:  (close_price - open_price) * Contract_Size * Lots

SYMBOL_CALC_MODE_CFDINDEX

CFD インデックスモード - インデックスを使用した CFD の証拠金と利益計算

証拠金: (Lots * ContractSize * MarketPrice) * TickPrice / TickSize * Margin_Rate

 

利益:  (close_price - open_price) * Contract_Size * Lots

SYMBOL_CALC_MODE_CFDLEVERAGE

CFD レバレッジモード - レバレッジ取引での CFD の証拠金と利益計算

証拠金: (Lots * ContractSize * MarketPrice) / Leverage * Margin_Rate

 

利益: (close_price-open_price) * Contract_Size * Lots

SYMBOL_CALC_MODE_EXCH_STOCKS

交換モード - 証券取引所で有価証券を取引するための証拠金と利益計算。

証拠金:Lots * ContractSize * OpenPrice * Margin_Rate

 

利益:  (close_price - open_price) * Contract_Size * Lots

SYMBOL_CALC_MODE_EXCH_FUTURES

先物モード -  証券取引所での取引先物契約の証拠金と利益計算。

証拠金: Lots * InitialMargin * Margin_Rate или Lots * MaintenanceMargin * Margin_Rate

 

利益: (close_price - open_price) * Lots * TickPrice / TickSize

SYMBOL_CALC_MODE_EXCH_FUTURES_FORTS

FORTS 先物モード -  FORTS での取引先物契約の証拠金と利益計算。証拠金は、次の規則に従って MarginDiscount のずれ量によって減少させることが出来ます。

1. ロングポジション(買い注文)の価格が見積価格よりも低い場合、証拠金割引 = ロット数 * ((Settle価格 - Order価格) * ティック価格 / ティックサイズ)

2. ショートポジション(売り注文)の価格が予定価格を超えた場合、証拠金割引 = ロット数 * ((Order価格 - Settle価格) * ティック価格 / ティックサイズ)

ここで

    • Settle 価格 – 前のセッションの推定(クリア)価格
    • Order 価格 – 加重平均位置の価格や注文(リクエスト)に設定された始値。
    • ティック価格 – ティック値(一ポイントの価格変動によるコスト)
    • ティックサイズ – ティックサイズ(最低価格変更ステップ)

証拠金: Lots * InitialMargin * Margin_Rate или Lots * MaintenanceMargin * Margin_Rate * Margin_Rate

 

利益: (close_price - open_price) * Lots * TickPrice / TickSize

SYMBOL_CALC_MODE_SERV_COLLATERAL

担保モード - シンボルは、取引口座の取引不可能の資産として使用されています。ポジションの市場価値は、ボリューム、現在の市場価格、契約の大きさと流動性比率に基づいて算出されます。値は、株式に追加された資産の中に含まれます。この様なシンボルのポジションは余剰証拠金を増加し、ポジションの追加証拠金(担保)として使用されます。

証拠金:なし

利益:なし

 

市場価格ロット数 * 契約サイズ * マーケット価格 * LiqudityRate

 

シンボル取引モードはいくつかあります。特定のシンボルの取引モードの詳細は、ENUM_SYMBOL_TRADE_MODE 列挙の値に反映されます。

ENUM_SYMBOL_TRADE_MODE

識別子

説明

SYMBOL_TRADE_MODE_DISABLED

シンボルの取引が無効。

SYMBOL_TRADE_MODE_LONGONLY

ロング(買い)ポジションのみ許可。

SYMBOL_TRADE_MODE_SHORTONLY

ショート(売り)ポジションのみ許可。

SYMBOL_TRADE_MODE_CLOSEONLY

ポジション決済操作のみを許可。

SYMBOL_TRADE_MODE_FULL

取引制限なし。

 

可能なシンボルの約定実行モードは ENUM_SYMBOL_TRADE_EXECUTION で定義されています。

ENUM_SYMBOL_TRADE_EXECUTION

識別子

説明

SYMBOL_TRADE_EXECUTION_REQUEST

リクエストによる実行。

SYMBOL_TRADE_EXECUTION_INSTANT

即時実行。

SYMBOL_TRADE_EXECUTION_MARKET

マーケット実行。

SYMBOL_TRADE_EXECUTION_EXCHANGE

エクスチェンジ実行。

 

ポジション転送時のスワップ計算の方法は ENUM_SYMBOL_SWAP_MODE 列挙で指定されています。スワップ計算の方法は SYMBOL_SWAP_LONG 及び SYMBOL_SWAP_SHORT パラメータの測定単位を決定します。例えば、スワップがクライアントの預金通貨で請求された場合、それらのパラメータの値は、クライアントの預金通貨での金額として指定されます。

ENUM_SYMBOL_SWAP_MODE

識別子

説明

SYMBOL_SWAP_MODE_DISABLED

スワップ無効。

SYMBOL_SWAP_MODE_POINTS

スワップはポイントとして請求されます。

SYMBOL_SWAP_MODE_CURRENCY_SYMBOL

スワップはシンボルの基本通貨で払われます。

SYMBOL_SWAP_MODE_CURRENCY_MARGIN

スワップはシンボルの証拠金通貨で払われます。

SYMBOL_SWAP_MODE_CURRENCY_DEPOSIT

スワップは、クライアントの預金通貨で請求されます。

SYMBOL_SWAP_MODE_INTEREST_CURRENT

スワップはスワップの計算の商品価格の指定年利として請求されます(標準銀行年は360日です)。

SYMBOL_SWAP_MODE_INTEREST_OPEN

スワップはポジションの始値から指定年利として請求されます(標準銀行年は360日です)。

SYMBOL_SWAP_MODE_REOPEN_CURRENT

スワップはポジションを再オープンすることによって請求されます。ポジションは取引日の終わりに閉じます。次の日に、終値 +/- 指定されたポイントの数 (パラメータ SYMBOL_SWAP_LONG 及び SYMBOL_SWAP_SHORT)で開けられます。

SYMBOL_SWAP_MODE_REOPEN_BID

スワップはポジションを再オープンすることによって請求されます。ポジションは取引日の終わりに閉じます。次の日に、現在の売値+/- 指定されたポイントの数(SYMBOL_SWAP_LONG 及び SYMBOL_SWAP_SHORT パラメータ)で開けられます。

 

ENUM_DAY_OF_WEEK 列挙の値は曜日の指定に使用されます。

ENUM_DAY_OF_WEEK

識別子

説明

SUNDAY

日曜。

MONDAY

月曜。

TUESDAY

火曜。

WEDNESDAY

水曜。

THURSDAY

木曜。

FRIDAY

金曜。

SATURDAY

土曜。

 

オプションとは、特定の日またはそれ以前に特定の価格で原資産(商品、株式、先物、など)を購入したり、販売する権利(義務ではない)を与える契約です。以下の列挙はオプションの種類とそれから生じる権利を含むオプションのプロパティを記述します。  

ENUM_SYMBOL_OPTION_RIGHT

識別子

説明

SYMBOL_OPTION_RIGHT_CALL

コール•オプションを使用すると、指定された価格で資産を買うことが出来ます。

SYMBOL_OPTION_RIGHT_PUT

プット•オプションを使用すると、指定された価格で資産を売ることが出来ます。

 

ENUM_SYMBOL_OPTION_MODE

識別子

説明

SYMBOL_OPTION_MODE_EUROPEAN

ヨーロッパのオプションは、指定された日付(有効期限、実行日、配達日)にのみ行使出来ます。

SYMBOL_OPTION_MODE_AMERICAN

アメリカのオプションは満了前の任意の取引日に行使することが出来ます。買い手がオプションを行使することが出来る期間は指定されています。