無料でロボットをダウンロードする方法を見る
興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれを評価してもらいます
記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。
ビュー:
1480
評価:
投票: 15
パブリッシュ済み:
2016.03.07 15:25
アップデート済み:
2016.03.29 10:50

インディケータAlternative Ichimokuは、人気のある一目均衡表インジケータに代わるものです。為替レートを予測するために、一目均衡表とともに他のインジケータを使用すれば良いと思います。そうすれば予測がもっと正確になるでしょう。このインディケータは、有価証券ではなく、主要な通貨ペアの取引を行うために開発されたツールです。制作者が使っている通貨ペアのチャートプロファイル:


Pair Time SSP SSK
EURGBP 4H 44 38
CADCHF 4H 62 52
CADJPY 4H 48 36
GBPUSD 4H 44 36
GBPCHF 4H 34 29
GBPJPY 4H 36 29
EURUSD 4H 34 34
EURCHF 4H 72 50
EURJPY 4H 72 36
USDCAD 4H 24 60
USDCHF 4H 34 29
USDJPY 4H 34 29

一目均衡表との主な違いは、計算でより短い時間軸を使用することに存します。そのおかげで、為替レートが一目の雲に入ることを、100パーセント起こるトレンドの転換や終了のお代わりにアラームシグナルとして受け取ることができます。


インディケータの値のマッチング
価格が雲を上回る又は下回ることは、トレンド相場を表します。雲入りは、アラームシグナルです。雲入りはレンジ相場を表します。


インディケータの違い:
Alternative Ichimokuには転換線と基準線がありませんが、雲内に逆指値注文の発注に必要な逆指値注文レベルを表す線が含まれています。価格がこの線を越える場合、相場が反転するということです。利食い・損切りレベルを計算するために、左上角に現在のボラティリティ値(為替レートのレンジのこと)が表示されます。ボラティリティ値は、2倍期間の最大値と2倍期間の最小値の差として計算されます。

2007年3月26日更新:

Alternative_Ichimoku_v06というインディケータの更新バージョンが追加されました。このバージョンでは、「チャートを前面に表示」にチェックを付けない場合ローソク足やバーがブロックされないようにするために、インディケータの線の表示を修正しました。指定された期間内の為替レートの変動のパラメータが追加されました。これは、新規注文を開始するときに逆指値注文の見積りを簡単に行わせます。


2007年4月9日更新:

Alternative_Ichimoku_v07というインディケータの最新バージョンが追加されました。このバージョンでは、オプションとして一目の雲の中央線を描画できるようになりました。その為、「入力パラメータ」タブを選び、「Show_Middle」の項目でfalseからtrueに変更してください。私なら、中央線と逆指値注文レベルの交差は転換線と基準線の交差に似ていると思います。ただし、4つの表示中の線が多すぎるでしょう・・・それで、中央線がオプションとして出されます。


MetaQuotes Software Corp.によってロシア語から翻訳されました。
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/7070

CandleStop CandleStop

インディケータCandleStop

Custom Aroon Oscilator_v1 Custom Aroon Oscilator_v1

インディケータCustom Aroon Oscilator_v1

Halifax Halifax

新しいトレンドを予測するインジケータです。ボリンジャーバンドのような線が使用されます。

Franc_ud Franc_ud

全ての時間の両方向けのエキスパートアドバイザFranc_udです。