無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

インディケータ

Fractal_WeightOscillator_HTF - MetaTrader 5のためのインディケーター

Nikolay Kositsin | Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

ビュー:
288
レーティング:
投票: 14
パブリッシュされた:
2017.03.31 18:09

入力パラメータでの時間枠選択オプションを持つFractal_WeightOscillator指標です。

input ENUM_TIMEFRAMES TimeFrame=PERIOD_H4;  // 指標チャート期間(時間枠)

Fractal_WeightOscillator_HTFリピーター指標をコンパイルするにはコンパイルされたFractal_WeightOscillator.mq5カスタム指標ファイルが必要です。このファイルを<terminal_data_folder>\MQL5\Indicatorsに配置します。

Fractal_WeightOscillator.ex5指標はコンパイル後にFractal_WeightOscillator_HTF.ex5指標ファイルにリソースとして含まれているため、コンパイルされたEAは同ファイルがターミナルフォルダに存在しなくても動作します。この目的のために、実行可能ファイルにWeightOscillator指標を含めるための対応するコードが指標コードに追加されています。

指標の実行可能ファイルは、グローバルスコープでリソースとして追加されました。

//---- カスタム指標を指標コードにリソースとしてインクルードする
#resource \\Indicators\\Fractal_WeightOscillator.ex5

OnInit()関数のブロックでリソースとして使用される指標の文字列パスを変更しました。

//--- Fractal_WeightOscillator指標ハンドルの取得
   Ind_Handle=iCustom(Symbol_,TimeFrame,"::Indicators\\Fractal_WeightOscillator",e_period,normal_speed,RSIWeight,RSIPrice,MFIWeight,MFIPrice,MFIVolumeType,
                            WPRWeight,DeMarkerWeight,bMA_Method,bLength,bPhase,HighLevel,LowLevel);

Fractal_WeightOscillator.ex5ソース指標のファイルもまた指標をリソースとして含みます。したがって、リピータ指標のコンパイルされた実行可能ファイルは、元の指標なしでそれ自体で他の取引端末上で使用することができます。

ファイルをコンパイルする順番は下記の通りです。

  1. Fractal_RSI.mq5、Fractal_MFI.mq5、Fractal_WPR.mq5、Fractal_DeMarker.mq5
  2. Fractal_WeightOscillator.mq5
  3. Fractal_WeightOscillator_HTF.mq5 

図1 Fractal_WeightOscillator_HTF指標

図1 Fractal_WeightOscillator_HTF指標

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/17121

CyberiaTrader CyberiaTrader

CyberiaTraderはMetaTrader 5のエキスパートアドバイザーです。

StopAndTake MT5 StopAndTake MT5

価格チャートで実行すると、このスクリプトは現在の製品のすべての注文の決済逆指値/決済指値を修正します。

3D移動平均指標 3D移動平均指標

3D視覚化のデモンストレーションです。

JK BullP AutoTrader JK BullP AutoTrader

このエキスパートアドバイザーはiBullsPower(ブルパワー)指標を使います。