中国株:上海総合指数、3日続落-信用取引の証拠金率引き上げで

中国株:上海総合指数、3日続落-信用取引の証拠金率引き上げで

16 11月 2015, 09:26
Kadze
0
94

16日に中国の株式市場では、上海総合指数は3営業日続落した。中国当局は、それが活用される株式投資の抑制に移動したことで反応している。

上海総合指数は午前の取引終了段階で、前週末比0.5%安の3562.54。中国本土の証券取引所は信用取引による株式購入に必要な証拠金率を2倍の水準に引き上げると発表した。相場回復を主導してきた証券株が下げの中心。本土の買い物客の旅行先として人気があるパリで発生したテロ事件を受けて、航空株も安い。一方、テクノロジー株は上げている。

CSI300指数は0.7%安。香港市場ではハンセン中国企業株(H株)指数が現地時間午前1139分(日本時間午後0時39分)時点で1.9%下落した。このままいくと、10月6日以来の安値で取引を終了することになる。ハンセン指数は1.6%安。

それを友達とシェアしてください: