WTI原油先物は、米国セッション中に下がった

WTI原油先物は、米国セッション中に下がった

21 10月 2015, 16:09
Kadze
0
103

WTI原油先物は火曜日にアメリカのセッション中に下落しました。 

12月の配信のニューヨーク・マーカンタイル取引所のWTI原油先物は現在時点、バレル当たり0.09%下落し、$ 46.24の価格で取引している。

バレル当たり$ 45.75ドルがセッションの低ガップを付けた。現在時点でWTI原油は47.91ドルレジスタンスとなり、45.23ドルで、サポートととなった。

6主要通貨のバスケットに対する米ドルの関係を示すインデックスUSDは、0.10%ダウン、94.91ドルで取引でした。

ICEで取引その他の製品については、12月配信の北海ブレント原油先物はバレル当たり0.25%下落し、48.73ドルになった。ブレントとWTI原油の契約の価格差は2.49ドル/バレルだった。

それを友達とシェアしてください: