無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

インディケータ

Henderson's Filter - MetaTrader 5のためのインディケーター

Mladen Rakic | Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

ビュー:
131
レーティング:
投票: 13
パブリッシュされた:
2018.09.27 13:14

MetaTrader 5版ヘンダーソンフィルタ簡単な説明

ヘンダーソントレンドフィルタとは

ヘンダーソンフィルタは、広く使用されているトレンドフィルタまたはスムーザの集合です。これらは当初、数理計算上の使用のためにRobert Hendersonによって導出されました(1916)。また、X-11ファミリー(例:X-12-ARIMA)の季節調整パッケージでも使用されています。ヘンダーソンフィルタは別途使用することができます。たとえば、オーストラリア統計局は、季節調整済みの推定値からトレンド推定値を計算するために使用します。

フィルタを導出するためにHendersonが使用した要件は、歪みのない局所三次多項式に従わなければならないということでした。ヘンダーソンフィルタは、移動平均系列の3番目の差の二乗和を最小化することによって導出されます。ヘンダーソンの基準は、これらのフィルタを3次多項式に適用すると、結果として得られる平滑化出力がこれらの放物線に正確に収まることを保証します。ヘンダーソンフィルタは、トレンドの典型的なサイクルをそのまま通過させることができるため、経済的な時系列を平滑化するのに適しています。また、6ヶ月以内の非常に短い頻度の不規則な変化のほとんどを排除するという性質も持っています。

時系列の途中で適用されるフィルタの重みは対称であり、最後のフィルタの重みは非対称です。これは、一連の開始点と終了点で、対称フィルタ重みを生成するのに十分なデータがデータポイントの両側にないという標準的なエンドポイントの問題によるものです。実際には、別個の予測を生成し、次いで対称フィルタ重みを適用することによって、この影響を低減することができます(例: ARIMA法の使用)。

詳細はここで参照できます。

追記: Hendersonのフィルタは、「センタースムーザー」のファミリからのものであり、半期間のバーが再計算されることに注意してください。

MetaQuotes Software Corp.により英語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/en/code/21605

Multi T3 Slopes Multi T3 Slopes

Multi T3 Slopes指標は5つ(異なる期間)のT3移動平均の傾きを確認し、それらを合計して全体のトレンドを示します。

Multi JMA Slopes Multi JMA Slopes

Multi JMA Slopes指標は、5つ(異なる期間)のJurik移動平均(JMA)の傾きを確認し、それらを合計して全体のトレンドを示します。

価格帯オシレータ 価格帯オシレータ

価格帯オシレータ(Price Zone Oscillator、PZO)の計算式は、現在の終値が昨日の終値よりも高い場合、終値は正の値(強気)になり、それ以外の場合は負の値になる(弱気)という唯一の条件に依存します。

価格帯オシレータ - 浮動レベル 価格帯オシレータ - 浮動レベル

価格帯オシレータ指標と違って、このバージョンではトレンドは浮動レベルを使用して判断されます。