MetaTrader 5をダウンロードする

MQL4言語でのインディケータのプログラミング例の記事

記事は添付されたコードの詳しい説明を含みます。それらをMetaEditorでダウンロードして開けて、記事を読んでいる間に作者といっしょにプログラムしてください。

最新の | ベスト

トレードにおける角度 さらなる考察が必要です

本稿では, MT4ターミナルにて角度の測定によるトレード分析のメソッドについて考察します。 この記事では、トレンドの動きの分析に角度を使用する一般的な計画だけでなく、トレード角度の分析の実用的なアプリケーションへの非標準メソッドを実装します。 この記事はまた、トレードに役立つ結論を導き出します。

MT4のストラテジーテスターでバイナリーオプションを行う方法

バイナリーオプションストラテジーを構築し、MT4のストラテジーテスターで検証する方法をご紹介します。

マーケット用の任意の非標準チャートのインディケータを作成するには

オフラインチャートとMQL4言語でのプログラミングによって、任意のタイプのチャートを獲得することができます。(『三目並べ』、『練行足』、『カギ』、『レンジバー』、等量チャートなど)本稿ではDLLを使用せずにこれを行う方法を紹介します。したがって、このような"2in1"のインディケータをマーケットで公開したり、購入することができます。

Accumulation/Distributionへのインサイトと、そのゴール地点

Accumulation/Distribution (A/D)インジケーターは、一つ興味深い特徴があります - このインジケータチャートのトレンド線のブレークアウトは、特定の確率にてやがて来る価格チャートのトレンド線のブレークアウトを示唆します。この記事は、MQL4プログラミングに慣れ親しんでいない人にとってはとても役に立ち、面白い記事になるかと思います。この観点から最も簡単なコードの構造を...

「穴」のないチャート

この記事は、バーの見逃しのないチャートの実装を目的にしています。

いくつかのインジケーターにおけるマルチNullバー再計算

この記事は、Nullバーが変化した際に MetaTrader 4クライアントターミナルのインジケーター値の再計算に関する問題に焦点を当てています。複数の再計算前に保存されたプログラムコードを保存させるいくつかの追加プログラムをインジケーターに追加する方法について述べています。

価格変動の速度と傾向に基づくトレードアイディア

この記事では、価格変動の速度と傾向に基づいたトレードアイディアについて紹介しています。検証する戦略の持続性を明らかにする目的で、取引エキスパートアドバイザのテストとして、MQL4言語でトレードアイディアの形式化が行われます。また、チェックや研究、最適化をすることによって、記事に書かれている例の最も良いパラメータが明確になります。

MQL4プログラムの代表的なエラーとその対処法

旧バージョンのコンパイラでは、プログラムを強制終了しないために、多くのエラーは実行環境で処理されていました。例えば、ゼロ除算エラーや配列の範囲を越えるなどは重大なエラーです。この重大なエラーがプログラムの強制終了をもたらします。新しいコンパイラのおかげで、実際のエラーソースと潜在的エラーソースを見つけ、コードの質を向上させることができます。この記事では、古いプログラムのコンパイル時に起りうる...

カスタムインディケータ作成の特徴

カスタムインディケータ作成の特徴