中国・香港株式市場・午前中盤=香港はショートカバーで続伸、中国休場

中国・香港株式市場・午前中盤=香港はショートカバーで続伸、中国休場

5 10月 2015, 11:44
Kadze
0
27

上海総合指数、SSECは前営業日と比較したら 売買代金概算 休場となり、前営業終30日に1563.4億元となった。

ハンセン指数 HSI0341GM21866.02 359.93 436.5億香港ドル 寄り付き21930.97 424.88 前営業日終値102日に21506.09 659.79 909.5億香港ドルだった。

日午前中盤の香港株式市場は上昇し続けている。大量のショートカバーが入ったほか、中国の政策への期待感から、金融株とマカオのカジノ関連株が上がっている。

0341GMT(日本時間午後0時41分)時点で、ハンセン指数 .HSI は359.93ポイント(1.67%)高の21866.02。 ハンセン中国企業株指数(H株指数).HSCEは224.45ポイント(2.32%)高の9911.09。

カジノ関連株は前営業日に続いて上昇。一人のブローカーは、中国の国慶節の連休中にマカオを訪れた観光客が予想を上回ったことを材料に挙げた。ギャラクシー・エンターテインメント 0027.HK は6%高、サンズ・チャイナ 1928.HK は一時4.8%高。 衣料品が主力の商社、利豊(リー&フン) 0494.HK は4%高。 アンプル・ファイナンス・グループのディレクター、アレックス・ウォン氏は「これまでが弱気すぎたから、投資家は売り持ちのポジションを買い戻している。ただ、経済全体の状況は悪いままなので、個人的にはかなりの強気に傾くことなない」と述べた。

それを友達とシェアしてください: