すべてのブログ

新しい投稿を追加するためには ログインしてください または 登録
AUD/ NZD:強気弱気反転エリアの近くに及ぶ。ペアは、市場の条件に強気です:価格は、以下のキーのサポート/抵抗レベル内のチャートの主要な強気の領域に一木クラウド上に配置されている。 1.1084抵抗レベルチャートの主要な強気の領域の先頭に一木クラウドの上に位置し、 チャートの弱気の領域に遠く一木雲の下に位置する1.0494サポートレベル...
分析と予測
  • 848
  • 1
Yamaguchi Katashi, 9 12月 2015, 11:08
スイス国立銀行(SNB)とスイス財政省は8日、2016年に連邦政府の債務を34億フランの削減するこ共同声明を発表した。満期国債を考慮して、600億スイスフランに国債の新規発行を抑制することができます。債務残高は2007年に960億フランから9年連続で減少し、それは来年の終わり未満740億スイスフラン(742億千万米ドル)であることが期待した...
分析と予測
  • 239
Yamaguchi Katashi, 9 12月 2015, 09:35
9日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、株価が下げ幅を広げたことから売りが強まり、1ドル=122円台後半で軟調となっている。正午現在、122円77~78銭と前日(午後5時、123円10~10銭)比33銭のドル安・円高。 ドル円は早朝、122円80~90銭前後で取引された...
分析と予測
  • 279
Yamaguchi Katashi, 9 12月 2015, 08:40
正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べて若干ドル安/円高の122.77/79円のややドル安。 午前10時半に予定されていた中国の11月消費者物価指数(CPI)、卸売物価指数(PPI)の発表に向けてドルはじり高となり、一時123.05円まで上昇した...
分析と予測
  • 236
Kadze, 9 12月 2015, 08:21
後半のニューヨーク外国為替市場では、原油価格が急落したことで、カナダドル、豪ドルのように商品の通貨に対して大幅に上昇した。ただ安全通貨とされる円やスイスフランなどが買われたため、ドルの主要6通貨に対するドル指数.DXYは結局下落してこの日の取引を終えた。 米原油先物は2009年初頭以来の安値水準に下落して、終盤は0.4%安の1バレル37.51ドル...
分析と予測
  • 257
Yamaguchi Katashi, 9 12月 2015, 07:46
安倍晋三首相は8日都内で開かれたエコノミスト懇親会であいさつし、今月中旬に閣議決定する2015年度の補正予算の規模について「3.5兆円」と説明した。1億総活躍関連で「1兆円を超える」と述べた。 税収の上振れを介護や成長事業に投じる「成長と分配の好循環で、名目国内総生産(GDP)600兆円は十分達成可能」と強調した...
分析と予測
  • 215
Yamaguchi Katashi, 8 12月 2015, 14:42
安倍晋三首相の経済ブレーンで内閣官房参与を務める浜田宏一・米イエール大名誉教授は8日、ロイターとのインタビューに応じ、12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げが行われ、円安に反応すれば日本経済にプラスとし、日銀による追加緩和が必要ないとの見解を表明している。 浜田氏は、アベノミクスの旧3本の矢のうち、特に金融政策の効果によって「期待された効果が表示されている」と評価した...
分析と予測
  • 246
Kadze, 8 12月 2015, 14:27
中国は景気低迷にもかかわらず、強力な商品の輸入を報告したように原油価格は火曜日にほぼ7年ぶりの安値から離れた縁取られたが、全体的な市場は、出力をハイレベルに維持する石油輸出国機構(OPEC)の決定によって悪化グローバル供給過剰に低調に推移...
分析と予測
  • 291
  • 1
Yamaguchi Katashi, 8 12月 2015, 13:48 #石油
中国税関総署が8日発表した11月の貿易統計は、輸出が前年同月比で、6.8%減となり、減少率は市場予想の5.0%を上回った。10月は6.9%減だった。5ヶ月連続のマイナス。 主要な輸出先では韓国を除くすべての国・地域向けがマイナスとなり、世界的な需要減が浮き彫りとなった。 輸入は同8.7%減少した。市場予想は12.6%減で、10月は18.8%減だった。マイナスは13カ月連続...
分析と予測
  • 148
Kadze, 8 12月 2015, 12:13
エコノミストは、米国経済は非常に健康的に見えると言う。彼らの多くは、米国の中央銀行が金融危機以来、適切であった生活をサポートし、維持するために極端な手段を停止する必要があると考えている。 景気後退が2009年6月に終わった後、米国では12万人の雇用を追加した。失業率はピークの10%から5%に下落している、賃金が最終的に上がるし始めている...
分析と予測
  • 165
Yamaguchi Katashi, 8 12月 2015, 11:22
米国の利上げが開始された12月ロイター企業調査によると、企業の40%が事業にマイナスの影響を期待している。米国金利の上昇が予測され続けて、130円を期待して企業がレベル円相場のような高来年は50%近くになっている。 また、地域の事業拡大が高い地域は北米とアジア新興国で、北米や新興アジア諸国、中国、ヨーロッパで高い期待と過半数を期待することはできない...
分析と予測
  • 180
  • 1
Yamaguchi Katashi, 8 12月 2015, 09:33 #米国
価格は強気で8.02サポートレベルと8.88耐性レベル内までの強気になるように取引されている:USD/ SEKは、このペアは、今年の終わりまでの範囲の条件を続けると述べためにドイツ銀行は、長期的な予測をしました毎週のチャートの面積、この傾向は、例えば12月末まで有効のままになる。 8.88でのキー抵抗レベルはQ12016年に価格によって破壊され、価格は2016年の終わりに9...
分析と予測
  • 165
Yamaguchi Katashi, 8 12月 2015, 08:20
火曜日に麻生太郎財務相の記者会見後の閣議で、2015年の7〜9月の国内総生産の期間(GDP)修正値は、設備投資の年間読書あたり1.0%の成長に上方修正されたこと違っていた。1.0%の増加にぼやけのおかげでなったこと(資本支出)の認識を示した。 内閣府は、7月8日〜9月期のGDP修正値を発表した実質ベースに価格変動を除いた前年同期比0.3%の増加に影響を与え、年率1.0%増加した...
分析と予測
  • 119
Kadze, 8 12月 2015, 07:06
11月米雇用統計を受け12月米利上げは確定的となったが、来年の利上げペースをめぐって市場の見方は、ドルの「強気派」と「弱気派」が綱引き状態である。その結果、ドル/円JPY=EBSはほとんど動いていない。 どちらに傾くのか、その鍵を握っているのは、米経済だ。底堅い消費と弱含みの製造業のバランスがどちらに傾くかも、重要である...
分析と予測
  • 133
  • 1
Yamaguchi Katashi, 8 12月 2015, 06:42
東芝(6502.T)の室町正志社長は7日の記者会見で、課題となっている白物家電とパソコン(PC)の構造改革について「最終的に、年内に具体的な内容を発表できる状況にしたい」と述べた。 白物家電でのシャープ(6753.T)との統合案とともに、PC事業での富士通(6702.T)やVAIO(長野県安曇野市)との再編案については「選択肢の一つ」との認識を示した...
分析と予測
  • 104
  • 1
Yamaguchi Katashi, 7 12月 2015, 15:43
MetaTrader 4・MetaTrader 5において決済オプションにePaymentsが追加されました。ePaymentsは、便利で信頼できる電子財布です。これは、Visa、Mastercard、UnionPay、PayPal、WebMoney及びNetellerを含め、プラットホーム上で利用可能な支払い方法の7番目となりました...
イベント
  • 193
  • 2
MetaQuotes, 7 12月 2015, 15:23
新興市場株は7日、2カ月ぶりの安値近くに下落した。エネルギー関連株が値下がりし、米雇用統計が予想を上回ったことで米利上げ観測が高まったため。 MSCI新興市場指数は香港時間午後2時8分(日本時間同3時8分)現在、前週末比0.1%安の811.65 と、4営業日連続の下落。年初来では15%も下がっている。韓国ウォンは1カ月ぶりの大幅安。マレーシア・リンギットは上昇した...
分析と予測
  • 137
Yamaguchi Katashi, 7 12月 2015, 15:10
強い米国の非農業部門雇用データの後ショートカバーにより昇圧月曜日に3週間高の近くに開催された金は、来週連邦準備率の速度は増加した。 記録短いCOMEX金のポジションと多くの牽引ポスト雇用データを得るために失敗し、ドルを保持している投機筋では、いくつかは、金価格がより多くの利点を見ることができると信じている...
分析と予測
  • 144
  • 1
Kadze, 7 12月 2015, 14:43
スウェーデンの家電大手エレクトロラックス(ELUXb.ST)は7日、米ゼネラル・エレクトリック(GE)(GE.N)のコンシューマーエレクトロニクス事業の買収計画は、それが満たされていないに終わったことを発表した。GEが合意を解除したという。 米司法省は7月、家電の販売価格を5%押し上げるとして、総額33億ドルの買収計画の阻止を求めて提訴していた...
分析と予測
  • 129
Yamaguchi Katashi, 7 12月 2015, 14:00
日銀の岩田規久男副総裁は2日午後、岡山市で会見し、生鮮・エネルギーを除いた日銀版コアCPI(消費者物価指数)のみを見て金融政策は行わないと語り、同指数の上昇が頭打ちになっても自動的に追加緩和にはつながらないとの判断を示した。 一方、短期国債のマイナス金利はデフレ脱却が道半ばであることの証拠と説明した...
分析と予測
  • 155
Kadze, 7 12月 2015, 12:39