すべてのブログ

新しい投稿を追加するためには ログインしてください または 登録
4日に東京証券取所市場第一部における株価の三社は、個人投資家を中心とした人気を買いにサポートされている日本郵政グループだった、全体の時価総額で4.4兆円2日間記載されている、31%の割合で増えた。民営株式、証券業界を喜ぶ半分の良いスタートを管理し、政府当局者はまた、困難な成長力の見通しでは、初期の投資指標面からの過熱感を浮上し、ファンドマネジャーらはますます態度を敬遠している...
分析と予測
  • 128
Kadze, 6 11月 2015, 12:27
円高安 jp.reuters.com ドル120円前半、上値追い機運盛り上がらず mql5.com 東京為替:ドルは120円70銭付近で推移、中国株が反転することへ期待 jp.reuters.com UPDATE 3-アジア株式市場サマリー(5日) mql5.com 日本株続伸、JTなど食品や海運中心広く買い-業績評価、円安安心も...
分析と予測
  • 147
Kadze, 6 11月 2015, 11:18
イングランド銀行(英中央銀行)は5日、今年と来年の成長およびインフレ率の予想を下方修正した。金融政策委員会(MPC)が8対1で政策金利据え置きを決めたことも明らかにした。 彼の中央銀行の政策金利とMPC議事録は、同じ時間は、四半期ごとの価格のレポートを発表しした...
分析と予測
  • 132
  • 1
Kadze, 6 11月 2015, 07:57
欧州委員会は、ユーロ圏の2016年成長・インフレ率の見通しを下方修正した。世界的な環境の厳しさに加え、原油安とユーロ安からの追い風が弱まりつつあることが理由。 欧州委が5日発表した秋季経済予測によれば、16年のユーロ圏成長率は1.8%の見込み。5月時点の予想は1.9%だった。同年のインフレ率予想は1%と、従来の1.5%から下方修正した...
分析と予測
  • 183
  • 1
Yamaguchi Katashi, 6 11月 2015, 06:38
取引によると、ニューヨーク証券取引所COMEX 12月の金先物10月に米国の失業率のデータを見越してトロイオンス当たり1106ドルに安くなった。金価格は、オークションによると、10月に米国で失業率のデータを見越して、木曜日に下落する。 MSK 18.43時点でニューヨーク証券取引所COMEXのトロイオンス当たりの金先物は1ドル、または0.09%安くなって、1106ドルになった...
分析と予測
  • 142
  • 1
Kadze, 6 11月 2015, 06:14 #米国
Конец формы 5日午前のロンドン外国為替市場で円相場は小幅続落して始まり、午前9時30分現在、前日終値に比べ15銭円安・ドル高の1ドル=121円70~80銭で推移している。  東京市場で円安・ドル高が進んだ流れを引き継いで始まった...
分析と予測
  • 78
  • 1
Kadze, 5 11月 2015, 16:39
5日の東京株式相場は続伸。今期純利益と配当計画を増加させたJTなど食料品株が業種別上昇率のトップで、銀行や証券など金融株も順調、海運株、電機やゴム製品など輸出株の一角も高値で推移。好業績を評価する動きのほか、米国の年内利上げ見込みを受けた為替の円安推移、中国株の連騰も心理に好影響。 TOPIXの終値は前日比14.67ポイント(1%)高の1555...
分析と予測
  • 144
  • 1
Yamaguchi Katashi, 5 11月 2015, 16:22
Android版MetaTrader 5モバイルプラットフォームの新バージョンは、すでにGoogle Playでダウンロードが可能です。 新しくなったこと: 通貨ペアチャートのスケーリングがより快適になりました。本数が増え、表示の滑らかさが強化されました...
イベント
  • 125
  • 1
MetaQuotes, 5 11月 2015, 15:57
京セラの稲盛和夫名誉会長(83)は、企業統治(ガバナンス)改革が進む日本で活動を活発化させている物言う株主(アクティビスト)について、短期的な利益を求めてくる株主には、場合によって毅然(きぜん)と拒否することも必要と述べた。 稲盛氏はブルームバーグとのインタビューで、株主還元を求めるアクティビストについて「投資家が多くの収益を得たいと考えるのは一面正しいし理解することができる」と指摘...
分析と予測
  • 758
  • 1
Yamaguchi Katashi, 5 11月 2015, 15:31
一株当たり当期純希薄化後利益は前年同期の一株当たり4.65ドルに対して3.22ドルになった。 (9月27日に終了した)2014から2015会計年度の終わりに、モバイルデバイス用部品の世界最大のメーカーの一つであるクアルコムの純利益は、2013年~2014年間に比べて、33.8%減少し、5268億ドルになった、同社は述べている...
分析と予測
  • 81
  • 1
Kadze, 5 11月 2015, 15:20
期間の売上高は5.2%に、1167.5億ドルまで増加した。現在会計年度の第二四半期に会社は53.19億ドルの利益を計上した。 日本の自動車メーカートヨタ自動車の純利益(9月30日に終了した)上半期の2015年から2016年の会計年度は、前年同期より11.7%以上であり、1,32 兆円(10,937 億ドル)と公式声明で述べている。 普通株式1株当たり希薄化後利益は、2014年に355...
分析と予測
  • 215
  • 1
Yamaguchi Katashi, 5 11月 2015, 14:45
それは金の2万トンを持っているとしてインドは、悪いことする理由を持っていない、首相ナレンドラ・モディは述べている。政府は貴金属に関連した3つのプログラムを実行することによって、状況を修正しようとしている。 インドの首相ナレンドラ・モディは金の収益化のためのプログラムの立ち上げを発表した。式典放映はチャンネルNDTVで放送された。 「私たちは2万トン金を持っている貧しい国でありません...
分析と予測
  • 83
  • 1
Kadze, 5 11月 2015, 14:35
5日午前の東京株式相場は続伸。今期純利益と配当計画を上積みしたJTなど食料品株が業種別上昇率のトップ、陸運や建設、銀行株など相対的に内需セクターの上げが目立ち、海運株や電機など輸出株の一角も堅調。好業績を評価する動きに加え、米国の年内利上げ観測を受けた為替の円安推移、中国株高も市場に安心感が広がる要因になった。 TOPIXの午前終値は前日比16.55ポイント(1.1%)高の1556...
分析と予測
  • 122
  • 2
Kadze, 5 11月 2015, 09:43
南アフリカの大手証券会社28E Capital が南アフリカ先物取引所(SAFEX)でMetaTrader 5を正式に導入した。これは、メタクオーツ(MetaQuotes)の南アフリカ正規代理店Derivative System Technologies の積極的な取り組みで可能になった...
分析と予測
  • 96
MetaQuotes, 5 11月 2015, 09:30
米連邦準備制度理事会の12月の金利上昇の可能性があるとジャネット・イエレン部門のヘッドはそうであることを述べている。ジャネット・イエレンよると、米国経済は「うまく機能しています」。 木曜日の銅価格がオークションによれば、ヘッド12月の金利上昇の可能性があることを米連邦準備制度理事会の声明にマイナスの傾向を示する。 07.42 MSKの時点でCOMEXの12月の銅先物は0...
分析と予測
  • 90
  • 1
Kadze, 5 11月 2015, 08:25
中国は、共産党の中央委員会のプレナムの第5回会合の結果によれば、透明性と健全な資本市場を作成することを約束している。具体的には、銀行システムは、マルチレベル、多様化される。 アジア太平洋地域(APR)の株式交換は、データ交換に応じ、主に肯定的な日本の公共郵便会社日本郵政(株)の公募(IPO)のレポートの木曜日のダイナミクスと同様に中国の当局が表示される。 06...
分析と予測
  • 97
  • 1
Yamaguchi Katashi, 5 11月 2015, 07:04
ユーロ圏では10月の新規受注が6カ月ぶり高水準で伸びており、経済成長の勢いが今月において増加する見込み。 4日の資料によると、製造業とサービス業を合わせた10月のユーロ圏総合購買担当者指数(PMI)改定値は53.9と、9月の53.6に対し上昇した。先月23日公表の速報値(54.0)には及ばなかったが、活動拡大・縮小の分岐点である50は超えている。新規受注の指数は53.6と、9月の53...
分析と予測
  • 299
  • 1
Yamaguchi Katashi, 4 11月 2015, 15:25
44.01ドル、前日からのバレル当たり43.94ドルまで、 火曜日にOPECの石油「バスケット」(原油のOPECバスケット価格)の価格は、11月3日には$ 0.07また​​は0.03%の減少となりましたそれは、組織のメッセージでなければなりません。 51.92ドル - 11月の最後の日バレル当たり平均価格は2015年に、43.98ドルに達した...
分析と予測
  • 175
  • 1
Kadze, 4 11月 2015, 15:02
金価格は、オークションによると、米連邦準備制度の基本料金で可能な上昇今年は約投資家の恐怖の中で水曜日の取引の間に弱い正の傾向を示した。 トロイオンス当たり1118.90ドルに - 11.28時とニューヨーク証券取引所COMEXのMSK 12月の金先物は4.8ドル、0.43%の価格に上昇した。オンス当たり15.26ドルまで - 12月銀先物のコストは0.14%上がった...
分析と予測
  • 141
  • 1
Yamaguchi Katashi, 4 11月 2015, 14:22 #米国
ドルへのユーロの為替レートは、雇用とインフレに応じて、米連邦準備制度の基本料金で可能な上昇の期待にユーロ= 1.0937ドルに下落した。 ドルはオークションによれば、投資家の期待に水曜日の取引の間に、外国通貨に対して基本金利米連邦準備制度理事会での迅速な増加を強化した。 対ドルで10.17 MSKユーロでのように、前の近くにユーロ= 1.0964ドルから​​1.0937ドルに下落しました...
分析と予測
  • 115
  • 1
Yamaguchi Katashi, 4 11月 2015, 13:37