無料でロボットをダウンロードする方法を見る

あなたのMetaTrader 5ターミナルからコードベースにアクセスしてください。

正しいコードが見つかりませんでしたか?フリーランスセクションでそれをオーダーしてください

エキスパートアドバイザーやインディケーターをどのように書くか

MetaTrader 5のためのMQL5ソースコードライブラリ - 43

これがMetaTrader 5プラットフォームプログラムのための最大の無料ソースコードライブラリです。ここであなたは既製のエキスパートアドバイザー、テクニカルインディケーター、スクリプトとライブラリを見つけることができます。MQL5言語を学び提供されたコードに基づいたあなた自身の自動トレーディングアプリケーションを開発するときにコードライブラリを使ってください。

あなたはパブリッシュされたコードを無料でダウンロードしテストすることができ、またMetaTrader 5の中でそれらを実行することもできます。ライブラリはMetaTrader 5プラットフォームとMetaEditor開発環境から直接使用することができます。

新しいコードを投稿するためには ログインしてください または 登録する
最新の|ベスト

線形回帰線に標準誤差チャネル投影を追加しました。

このバージョンのWSO(Widner Support Oscillator)とWRO(Widner Resistance Oscillator)は、オシレータの値を別のウィンドウに表示するのではなく、チャート上にチャンネルを表示します。

WSO (Widner Support Oscillator) と WRO (Widner Resistance Oscillator)です。

ハースト指数は、「依存インデックス」または「長距離依存インデックス」と呼ばれます。時系列の相対的な傾向は、平均的に強く回帰するか、ある方向に集中するかのどちらかとして定量化されます。

Mark Jurikのフラクタル次元は他のものよりもはるかに滑らかですが、一般的なルールは同じで、方向性指標ではなく、現在の市場価格の変化の傾向があるかどうかの判断を試みます。使用する場合は これを念頭に置くべきです。

マンデルブロはフラクタル次元指数(Fractal Dimension Index:FDI)を「畳み込みと不規則」を測定する方法として記述しています。FDIは株式市場指標として使用することができます。価格が1次元の直線に近づくほど、FDIは1.0に近づきます。価格が2次元平面に近づくほど、FDIは2.0に近づきます。

複合指数は、RSIの発散障害問題を解決するために開発されましたが、指標内でサポートの水平レベルを提供する能力がその価値を高めます。複合指数は、RSIの正規化された公式を取り、正規化範囲の制限を削除します。複合指数の数式では、短期間のRSIを平滑化した埋め込みモメンタム計算が使用されています。

その性質上、フラクタル次元指数指標には方向性がありません。代わりに、トレンドがあるかどうかを示されます。FDIの値が目標の閾値よりも小さい場合、トレンドはありません(市場はレンジです)。値がその閾値を上回っている場合はトレンド市場です。

BB MACDは、ボリンジャーバンドを追加したMACD(Moving Average Convergence Divergence)指標のバリエーションで、トレンドの変化点を検出し、現在のトレンドの強さを測定するのに役立ちます。

計算は、今週の前週及び前週の範囲に基づいています。

このバージョンではオシレータの計算に「普通の」平均足の側臨沂平滑化した平均足が使用されます。これにより、「だまし」の数が劇的に減少し、平滑化が前もって平均足に適用されると、ラグは許容範囲内にあります。

この指標では、トレンドとその「強さ」を判断するために、「純粋な価格」の代わりに平均足の値が使用されます。

これは方向性の指標ではありません。つまり、ストキャスティクスでありながら、市場の方向性を示すのではなく、ボラティリティの方向-額-大きさが示されます。十分に思え、その後にこの指標が作られる仮定は、ボラティリティが極めて低い時にはボラティリティの変化が差し迫っているので市場にエントリするのに良い時期ということです。これらの時刻は、この指標上に濃い灰色の点でマークされています。エントリーの方向については、トレンドを示す他の指標を使用する必要があります。

EMAレベルの複数時間枠バージョンです。

Schaff Trend RSXの複数時間枠バージョンです。

Schaff Trend RSIの複数時間枠バージョンです。

Schaff TCD RSIのこのバリエーションは、可能な「だまし」をより多くフィルタリングするための論理的なステップとして、RSX(「通常の」RSIよりも滑らかなRSI)を使用してより滑らかなな結果を作り出します。

Schaff Trend Convergence Divergence指標は、Shaff Trend CDを0〜100のスケールで表示する利点があり、通貨のトレンドで潜在的な買われ過ぎ/売られ過ぎレベルを特定しやすくし、最終的な計算にRSIを使用しています。

Schaff Trend RSXはラグのない「より滑らかなRSI」で、このバージョンではRSIではなくRSXが計算されます。これにより、傾きがはるかに滑らかになり、色(傾き)の変化が大幅に少なくなります。

Schaff Trend RSIはMACDのRSI です。

この指標では、同じ指標サブウィンドウでブルパワーとベアパワーが表示されます。

Kaufman AMA MACDは、Kaufman AMAのみを使用して構築されたMACDです(シグナルラインさえもそれを使用しています)。そうすることで、これは完全に適応性のあるMACDです(Kaufman AMAは適応移動平均です)。

Kaufman AMAの計算方法を制御する通常のパラメータに加えて、このバージョンには調整可能な平滑化とフィルタがあり、小規模のAMAの変化を排除できます。

"Sadukey"指標は、現在のトレンドを評価するために、2つのデジタルフィルタを組み合わせた指標です。

この指標は、MetaTrader 5版の非線形回帰です。非線形回帰は、急激な市場の変化に非常に「高速」で対応するため、デフォルトの計算期間は、同様のタイプの指標で通常設定されるよりもやや長い期間に設定されます。そのため、お使いの取引戦略と取引様式に基づいて期間を調整するようアドバイスします。

MACD High/Lowは、MACD (nnn) バーの最高の高値と最低の安値を使用して、一種の動的に変更されたゼロライン、初期レベルの上下、トレンド確認レベルの上下を計算します。これらの固定されていないレベルを加えることによって、MACDは市場の変化に応じてより高速となり、MACDトレンド評価での「だまし」が少なくなります。

Smoother Momentum Stops指標では、ストップはより滑らかなモメンタムを用いて計算され、ストップの方向はより滑らかなモメンタムに基づいて特定されます。

Smoother momentumは、使用された計算期間にかかわらず、表示される値は滑らかではなく、多くの場合、これによって多くの「だまし」が引き起こされる可能性があるというモメンタム指標の主な問題を解決する方法の1つです。

非対称バンド指標は、トレンドが反転するときにラグを避ける方法の1つです(反対側のバンドが現行価格から離れすぎているので)。

価格チャネルストップ指標では、チャネル期間と希望するリスクに基づいて現在の推定トレンドが示されます。また、この指標に基づいて出された注文のストップロスとして使用できる2つのレベルの値も表示されます(トレンド色の変更は新規注文を出すためのシグナルとすでに開いている注文の決済シグナルとして使用できます)。

合成RSIのこのバージョンでは、計算に「通常の」RSIの代わりにEhlers平滑RSIが使用されており、結果として合成RSIをさらに滑らかにします。

合成RSI指標では、1つのRSIの代わりにRSIの3つのインスタンスが使用されます。これらの3つのRSIインスタンスは、「合成」値を計算するために使用されます(計算が平均と異なるため、3つの平均ではありません)。

このバージョンのPolychromatic Momentumでは、平滑化のために二重平滑EMAが使用されています。DSEMAはほとんど遅れを伴ずに非常に良好な滑らかな結果をもたらすことが証明されているため、それと組み合わせて、Polychromatic Momentum指標はシグナルに関してはるかに有用となります。

Polychromatic momentumは、取引可能なすべての重要なルックバック期間の加重平均をとります。

この指標では、「生の」価格の代わりにRSIにフィルタリングされた価格が使用され、トレンド評価には傾きや固定レベルの代わりにDiscontinued Signal Line)のシグナルラインが使用されます。

正及び負の方向の動きを表す2つの線です。これらはトレンドの変化時に交差して横切り、トレンドの強さが増すにつれてより広がります。

このバージョンでは、ハル平均を使用するのではなく、二重平滑EMAが使用されています。二重平滑化EMAは決して行き過ぎないので、その問題は解決されます。非常に滑らかな平均であっても、二重平滑EMAは実際には「三重」シリーズで使用される良好なフィルタ/平均です。

既存の指標を平滑化する同様の試みとは異なり、二重平滑EMA指標の遅れは「通常の」EMAと比較して大きくありません。

グリッチ指数は、移動価格がトレンド除去されたSMAの上または下に行ったパーセンテージを表します。

Congestion Indexは、市場が過去x日間に変化した実際のパーセンテージを極端な範囲で除算することによって、市場の性格の特定を試みます。

1...363738394041424344454647484950...157