無料でロボットをダウンロードする方法を見る

あなたのMetaTrader 5ターミナルからコードベースにアクセスしてください。

正しいコードが見つかりませんでしたか?フリーランスセクションでそれをオーダーしてください

エキスパートアドバイザーやインディケーターをどのように書くか

MetaTrader 5のためのMQL5ソースコードライブラリ - 46

これがMetaTrader 5プラットフォームプログラムのための最大の無料ソースコードライブラリです。ここであなたは既製のエキスパートアドバイザー、テクニカルインディケーター、スクリプトとライブラリを見つけることができます。MQL5言語を学び提供されたコードに基づいたあなた自身の自動トレーディングアプリケーションを開発するときにコードライブラリを使ってください。

あなたはパブリッシュされたコードを無料でダウンロードしテストすることができ、またMetaTrader 5の中でそれらを実行することもできます。ライブラリはMetaTrader 5プラットフォームとMetaEditor開発環境から直接使用することができます。

新しいコードを投稿するためには ログインしてください または 登録する
最新の|ベスト

このバージョンでは、瞬時トレンドライン(Instantaneous Trend Line)指標がバンドの種類によって拡張されてトレンドの変化が見つけやすくなり、ITL指標のスロープだけがシグナルとされた場合に生成されるいくつかの偽シグナルをフィルタリングすることができます。

瞬間トレンドラインはJohn Ehlresによって作成された一連の指標の1つです。

iStochastic、iRIS、Momentum指標の値に基づいて2色のヒストグラムとして実装される単純なオシレータです。

入力パラメータで指標の時間枠を変更できる iSAR指標で、色付きで実装されています。

このエキスパートアドバイザーは動的移動平均に基づいています。

エキスパートアドバイザーは、2つの時間間隔内でポジションを開きます。取引は指定された時刻に決済されます。トレールストップ

このバージョンのDeMarker指標は、平滑化されたストキャスティクスの「助け」を借りて、DeMarkerの状態を強調し、トレンド評価を容易にします。

このエキスパートアドバイザーは30の人気のあるローソク足のパターンに基づいています。

DSL(Discontinued Signal Line)と組み合わせた「市場力の均衡」は、トレンドモードとスカルピングモードの両方に使用できます。

T3は計算方法においてEMAと非常によく似ており、この計算方法に適しています。EMAレベルの延長として有用であることが判明するかもしれませんが、特定の銘柄/時間枠の組み合わせに対して最良の結果を得るためには、何らかの実験を行うことは忘れないでください。

これはフラクタルを見る別の方法です。フラクタルを通常の方法で表示する代わりに、この指標はフラクタルをオシレータとして表示し、市場の変化の「リズム」を示すことができます。

MACD+SAR - トレンド分析ツールです。

The Pivot Money Flow指標では、マネーフローの方向と逆転が表示されます。

動的買われ過ぎ/売られ過ぎレベルです。

補助的指標です。ポジションを保持する時間が表示されます。

この指標では価格チャートに曜日が表示されます。

カスタムパタ-ンの指標です。

この指標では前回の取引日のチャネルがチャートに表示されます。

ATR Ratioでは2つのATRの比が表示されます。

調整可能なステップを持つシンプルなジグザグです。

動的移動平均です。

動的支持/抵抗レベるの指標です。

高/低指数の相違の指標です。

移動平均指標シグナルモジュールに基づく取引シグナルのモジュールです。

New High New Low指数の指標です。

複数のフラクタルの指標です。

この指標では、発散が検索され、カスタムCCI指標のチャートに表示されます。

オシレータの形を持つボリンジャーバンドです。

Igor Livshinによって紹介された「力の均衡」は、価格を極端に押し上げる能力を評価することで、買い手と売り手の強さの測定を試みます。Livshinは、2001年8月号の"Stocks and Commodities"誌でこの指標を発表しました。このバージョンの指標は、公開された記事に記載されているとおりにBOPを計算します。

このエキスパートアドバイザーでは、3つのiMA(移動平均、MA)指標と1つのiMACD(移動平均収束/発散、MACD)が使用されます。

Elderの「セーフゾーン」に基づく指標です。

このエキスパートアドバイザーは、連続したN個の同一のローソク足を検索します。強気なローソク足で買い、弱気なローソク足で売ります。考慮中の口座の種類(ネッティング会計またはヘッジ会計)

このエキスパートアドバイザーは、iChaikin(チャイキンオシレータ)指標とiMA(移動平均、MA)指標に基づいて動作します。

浮動小数点(つまりfloatとdouble)の実際の格納された値を、十数桁までの高精度で表示します。これは、他のMQL5プログラムの浮動小数点数の正確な値をデバッグするのに役立ちます。

MACDシグナルを取引するエキスパートアドバイザーです。CFDや先物取引の取引を好む人のために。

LeadLagRelationship指標 (https://www.mql5.com/ja/market/product/26229)確認スクリプト

適応UmnickTradeエキスパートアドバイザーをMQL5用に実装したものです。

カオスゾーン指標は、2つのビルウィリアムズ指標(Accelerator OscillatorとAwesome Oscillator)の組み合わせです。

この指標は、ストップロスでの価格の追跡を急いでいるのではなく、反対方向のトレンド変化に気づいたときにのみ、提案されたストップロスを調整します。そうすることで、トレンド中にレベルをそのまま維持し、トレンドの変化があると見なされるときにはそれを調整して、トレンドで可能性のある鞭打ちで生き残るためのより大きな「余裕」を与えます。また、トレンドが推測されるので、何をすべきかを決めるのを容易にするために、トレンドがある期間は異なる色で表示されます。

ストキャスティクスの計算に通常使用される平均は単純移動平均(SMA)です。この拡張バージョンでは、4つの基本タイプの平均値を使用することができます(デフォルトはSMAですが、EMA、SMMA、LWMAも使用できます)。 SMMAはかなり「低速」ですが、この方法ではシグナルの「スピード」を微調整することができます。

1...394041424344454647484950515253...157