無料でロボットをダウンロードする方法を見る

あなたのMetaTrader 5ターミナルからコードベースにアクセスしてください。

正しいコードが見つかりませんでしたか?フリーランスセクションでそれをオーダーしてください

エキスパートアドバイザーやインディケーターをどのように書くか

MetaTrader 5のためのMQL5ソースコードライブラリ - 40

これがMetaTrader 5プラットフォームプログラムのための最大の無料ソースコードライブラリです。ここであなたは既製のエキスパートアドバイザー、テクニカルインディケーター、スクリプトとライブラリを見つけることができます。MQL5言語を学び提供されたコードに基づいたあなた自身の自動トレーディングアプリケーションを開発するときにコードライブラリを使ってください。

あなたはパブリッシュされたコードを無料でダウンロードしテストすることができ、またMetaTrader 5の中でそれらを実行することもできます。ライブラリはMetaTrader 5プラットフォームとMetaEditor開発環境から直接使用することができます。

新しいコードを投稿するためには ログインしてください または 登録する
最新の|ベスト

ノンラグ移動平均に基づいた指標です。

良く知られているノンラグMAに追加と調整がなされたものです。

このバージョンでは、「MACDのリーダー」の基本版が拡張されて、指標の使用に柔軟性を与えるオプションがいくつか追加されています。

トレンド強度平均は、トレンド評価のために4つの通常の平均タイプのうちのいくつかを使用します。

Jurik平滑化されたRSIに基づいてトレンドの強さを評価します。

RSXに基づいてトレンドの強さを評価します。

ADXVMAヒストグラムはADXVMA指標のバイナリバージョンです。チャート上にADXVMAの値が表示されるのではなく、ヒストグラムの形でADXVMAの傾きの状態のみが表示されます。

ADXVMAは、移動平均計算に適応するための修正ADX計算を使用します。

Jurik平滑化されたTrend Continuation Factor (TCF)ではトレンドとその方向が特定されます。

Trend Continuation Factor (TCF) 指標ではトレンドとその方向が特定されます。

Phase Change Index(PCI)は、市場のフェーズの変化を検出するために特別に設計された指標です。

M.H.Peeが"Trend Intensity Index"稿で記述したTII(Trend Intensity Index)です。

よく知られたボリンジャーバンドのバリエーションです。

T3偏差は、T3に基づいて偏差を得るためにT3計算の中間ステップを使用します。予想どおり、このようにして計算された偏差は標準偏差よりもはるかに滑らかであり(T3を使用した結果、単純移動平均よりも滑らかです)、市場の変化に対応して「より高速」となります。

ゼロラグT3では、さらなる高速化と滑らかさの保持のために「ゼロラギング」(zero lagging)法が使用されます。

このバージョンのハル移動平均は、遅れをさらに少なくし、ハル平均の平滑化を維持しながらより高速です。

2つの状態(上と下)のみを表示するRon Black'のスイングライン指標です。

元のDynamic Balance Pointに基づいていますが、このバージョンはよりきれいで使いやすくなっています。

TWRはトレンド逆転の指標です。

QQE(Quantitative Qualitative Estimator、量的定性推定)指標は、平滑化された相対的指数(RSI)指標と2つのボラティリティに基づいたトレールレベル(高速および低速)で構成されています。

Ron Blackのスイングライン指標をヒストグラム指標にしたものです。

調整された表示オプション付きのRon Blackのスイングライン指標です。

ADXmは、よく知られているADX指標の多時間枠に対応したバリエーションです。

EMA_WMA - MetaTrader 5版エキスパートアドバイザー. 2つのiMA (MA)の交差です。ポジショントレール。

このエキスパートアドバイザーは、MA(10)、MA(20)、MA(50)、MA(100)、MA(200)の線が上下に並ぶのを待ちます。

乱数発生器に基づいたエキスパートアドバイザーです。トレンドはiMA (Moving Average、MA)指標を使って特定されます。

点と線の距離を計算するスクリプトです。

レベルを使って取引するエキスパートアドバイザーです。市場では、各タイプ(売買)のポジションを2つまで指定できます。

加重CCIです。

MOEX FORTS市場用のポートフォリオEAです。

トレンドの強さの指標です。

平滑化されたRSIです。

Repulseオシレータの発散です。

可能な価格「リバウンド」の指標です。

買われ過ぎ/売られ過ぎ指数

パフォーマンス指数指標です。

Mark Jurikによる平滑化タイプを持つ移動平均です。

重要な極値の指標です。

ドンチャンチャネル指標に基づいた取引システムです。

線形回帰スロープの積分(Integral of Linear Regression Slope、ILRS MA)です。

1...333435363738394041424344454647...157