無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

インディケータ

Self_Adjusting_RSI - MetaTrader 5のためのインディケーター

Scriptor | Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

ビュー:
149
レーティング:
投票: 8
パブリッシュされた:
2018.08.13 14:59

David Sepiashviliの論文の自己調整RSIに記載されているように、自己調整RSIは買われ過ぎ/売られ過ぎのレベルを調整する自動化メソッドを実装されています。

このインジケーターには5つの構成可能なパラメータがあります。

  • Period - RSI 計算期間
  • Applied price - RSI 計算価格
  • Calculation mode -調整モード:
    • Standard deviation - 標準偏差
    • Moving average -移動平均。
  • Deviation for StdDev mode-標準偏差モードの偏差;
  • Deviation for MA mode-移動平均モードの偏差。

計算:

SARSI = RSI(Period, Applied price)
  • If Calculation mode = Standard deviation:

    Overbought = 50.0 + Deviation * AvgDev
    Oversold = 50.0 - Deviation * AvgDev
    AvgDev = StdDev(SARSI, Period, MODE_SMA)
    
  • If Calculation mode = Moving average:

    Overbought = 50.0 + Deviation * AvgRAW
    Oversold = 50.0 - Deviation * AvgRAW
    AvgRAW = SMA(RAW, Period)
    RAW = Abs(SARSI - AvgDev)
    AvgDev = SMA(SARSI, Period)
    

図1. Calculation mode = Standard deviation

図2. Calculation mode = Moving average

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/21266

RP RP

インジケーター RP (範囲のポジション) は、前の N 期間に到達した範囲内の価格ポジション (LowからHigh) を表示します。

PAC PAC

PAC (Periods After Crossing MA) は、価格と移動平均の最後のクロスの後に経過した足の数を表示するオシレーターです。

TCF TCF

TCF (Trend Continuation Factor) は、相場の動向と方向性を識別するために開発されました。

TTF TTF

TTF (Trend Trigger Factor) は、相場動向と反転を識別するメソッドとして開発されました。