アジア株式市場サマリー(29日)

アジア株式市場サマリー(29日)

30 9月 2015, 04:17
Yamaguchi Katashi
0
36

[29日 ロイター] - 上海総合指数 .SSEC 前営業日比売買代金/出来高概算 大引け3038.1368 62.6191 1694.0億元(上海A株)高値 3068.2976 安値 3021.1570 前営業日終値 3100.7559 ハンセン指数 .HSI 大引け 20556.60 629.72 840.3億香港ドル高値 20579.22 安値20368.12  前営業日終値  21186.32 加権指数(台湾) .TWII   休場 総合株価指数(ソウル) .KS11 休場総合株価指数(マニラ) .PSI 大引け6859.29 43.70  高値6859.29安値6720.82前営業日終値6815.59ベトナム株価指数(ホーチミン) .VNI大引け561.19 3.69高値561.76安値557.65前営業日終値564.88

S&P/ASX200指数(シドニー) .AXJO  大引け4918.4 195.1高値5098.8 安値4918.4  前営業日終値  5113.5

ソウル市場。 ソウル株式市場は中秋節のため休場。9月30日に取引再開。

中国・香港市場。取引が終了した時点で中国株式市場は反落した。世界経済の急激な減速の恐れを受けて、海外株市場下げ、コモディディとアナルギー関連株も下げるようになった。今までより薄取引だ。6月上旬の上海市場の取引高はピークで、現在の取引高はピークの25%程度。101日から始まる中国の国慶節で7日間の休暇になり、それを迎え、全体的にリスクオフムードになる傾向がある。取引が終了した時点で、香港株市場も大幅bに反落した。大量の売りを促した世界経済の急減速の恐れの高まり。ことに資源株や隠ディディ関連株が下落。

それを友達とシェアしてください: