MetaTrader 5をダウンロードする

無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

ライブラリ

指標の便利なな使用法 - MetaTrader 5のためのライブラリ

| Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

ビュー:
223
レーティング:
投票: 12
パブリッシュされた:
2017.02.06 09:54

一般

もともと一度に多くの指標を使って作業しなければならなかったときに自分のために書きました。

各クラスは複数のフィールドで構成されています。それらは、すべてのもの(指標ハンドル、時間枠、期間、価格など)及びその特定の指標で必要とされるものとで同じにすることができます。クラスには、これらのフィールドを設定および取得する関数も含まれています。


使用法

アーカイブをダウンロードします。.mqh拡張子を持つファイル(ファイル名の先頭に "cind"が付いています)は、エキスパートアドバイザーと共にフォルダに配置する必要があります。

指標名を持つファイル (*.mq5) should be placed to the \MQL5\Indicators\ フォルダに配置する必要があります。

指標パラメータは、クラス関数を使用して設定および変更できます。例:

Macd.SetFastEma(MACD_Fast_EMA_Period); // 高速EMAの値を設定する
Macd.SetSlowEma(MACD_Slow_EMA_Period); // 低速EMAの値を設定する
Macd.SetSignalSma(MACD_Signal_SMA_Period); // シグナルSMAの値を設定する

Macd — CIndMacdクラスオブジェクト

指標値は対応する関数の呼び出しによって取得できます。"macd_histogram" 指標の場合は、次のようになります。

double valueHist = Macd.OutValueHist(1); // 最後のバーでのヒストグラム値
double valueMacd = Macd.OutValueMacd(1); // 最後のバーでの指標値
double valueSignal = Macd.OutValueSignal(1); // 最後のバーでのシグナルライン値

引数としての1は、最後に完了したバーの値を取ることを意味します。


結末

要するに、これだけです。使用に関する質問がある場合は、 コメントにお書きください。

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/16519

RSI_Slowdown RSI_Slowdown

RS指標に基づいたセマフォシグナル指標で、アラート機能、電子メール、モバイルデバイスへのプッシュ通知の送信を特徴とします。

Exp_Delta_WPR Exp_Delta_WPR

Exp_Delta_WPRエキスパートアドバイザーはDelta_WPR指標の色の変化に基づいています。

Exp_RSI_Slowdown Exp_RSI_Slowdown

RSI_Slowdown指標のシグナルに基づいた取引システムです。

MFI_Slowdown MFI_Slowdown

MFI指標に基づいたセマフォシグナル指標で、アラート機能、電子メール、モバイルデバイスへのプッシュ通知の送信を特徴とします。