〔東京株式〕午後に売り圧力強まる(22日、続き)☆差替

〔東京株式〕午後に売り圧力強まる(22日、続き)☆差替

22 10月 2015, 14:11
Kadze
0
94

朝方は前日の米株安や前日までの続伸による反動を受けた売りが先行した。売り一巡後は主力株に買いが入るなどプラス圏に浮上し、日経平均株価が一時18579円まで上昇する場面もあった。その後は前日終値を挟んだ小動きが続き、午後は円相場が強含んだことなどから再び売り圧力が強まり、マイナス圏でのもみ合いに終始した。22日夜に欧州中央銀行(ECB)理事会を控えていることから、積極的な取引は手控えられた。
日経平均が18500円を回復したことで利益確定売りが出やすい状況だが、市場関係者の多くは上昇相場に入ったとみている。30日の日銀金融政策決定会合に向けて追加金融緩和への期待も高まっており、「来週前半まで強い相場が続くだろう」(大手証券)との楽観的な見方が広がっている。

それを友達とシェアしてください: